【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,329日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【一生で食べる量と呼吸数は決まっている!】
〜まさか、1日3食食べていませんネ!〜

■152歳のヨガ行者が教える長寿の秘訣

※何を食べるときでも、何を飲む時もよく噛む。水や牛乳は、口に長く入れておいて、唾液を多く含めてから飲む。
※少し食べて多く働き、よく眠るのがよい。
※身体をぐっと締めると、全身の血行が良くなって、骨が強くなる。
※呼吸を止めて、身体に力をこめる。呼吸が浅い人は短命です!

①けっして、無理はしない。
②良く動き、良く考える。
③少食にする。
④瞑想を実行して、頭を休める。
⑤ほがらか、くつろいだ気分で毎日を送る。
⑥少しずつ、ちょこちょこ、眠る。
⑦疲れを、あとに残さない。
⑧緊張と弛緩のリズムで生きる。
⑨好奇心を絶やさず、思考する。
⑩ときには、気合いで身体を引き締める。

■医師ピポクラテスの教訓は……

♢病気とは、みずからの治癒力で自然に治すものである。
♢人は生れながらに、100人の名医(治癒力)を持っている。
♢人は自然から遠ざかるほどに、病気に近ずく。
♢食べ物で治せない病気は、医者も治せない。
♢満腹が原因の病気は空腹によって治せる。
♢病気は、食事と、運動により治癒できる。

■上記は152歳のヨガ行者とピポクラテスの言葉ですが、私たちの生命・命は、酵素がポイントです!

※食べ物を食べて、それを分解する酵素、消化する酵素は、体内で作るが、作る酵素の量は、誰もが作る量が決まっているので、暴飲暴食する人は、当然ですが、分解する酵素、消化する酵素を早く使い切るので、短命です!

※毎日24時間、必ず呼吸をしていますが、激しい運動を続ける人、ストレス一杯の人は、必ず呼吸が激しいので、酸素を全身に送り込むために働いている酵素を早く使い切るので、当然ですが短命です!

■【生命の源である酵素】・・・分解・消化・吸収・代謝・解毒・修復・排泄するには、すべて酵素が必要です!

※日本人の食べ物・飲み物の約60%は【糖質】である以上、毎日の食習慣で一番考えるべきことは、一日の糖質の量が問題なです!
※なぜならば、糖質はガン細胞のエサになるからです!
※毎日の食生活で、一番のテーマは糖質の量を減らし、糖質を一刻も早く分解することがガンや認知症を予防することです!

【1ヵ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,328日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【腸で酵素をつくる習慣!】 高畑宗明著 超重要!
〜自分史上最高の【腸】になる!〜

表紙
•あなたの飲んでいる酵素ドリンク、酵素サプリメントは、酵素が活きていますか?
・腸内酵素の力で美と健康と若さをつくる!

CONTENTS
Part 1 知っておきたい腸と便と菌の話

•人間のDNAに含まれる遺伝子の数は約2万個、腸内細菌全体のDNAに含まれる遺伝子の数は約330万個と腸内細菌全体のほうが150倍も数が多い!
•人の消化酵素では分解できないものを発酵させ、分解するのが腸内酵素です!
•腸内酵素は、善玉菌が約20%、悪玉菌が約10%、日和見菌が約70%で、この『バランスが超重要』です!(悪玉菌も大切な働きをする)
•腸内細菌が生み出す酵素の力!……GABAが多く含まれる食品100gの量は……
・トマトは62.6mg、じゃがいもは35mg、温州みかんは28.9mg、ぶどうは23.2mg、ナスは20mg、カボチャは9.7mg、発酵玄米は10mg。
・腸内の免疫細胞が将来の美と健康を左右する!
・骨の若さを腸内酵素力でキープ!……骨粗しょう症は全国に約1300万人いるので、骨を作り、骨を丈夫にするには腸内酵素の力が必要です!19頁参照
・便秘対策に取り入れたい、食事・生活習慣……食物繊維やオリゴ糖の摂取、良質な油脂、質の良い睡眠と『腹筋の強化』を!
・大腸菌はすべてが悪玉菌ではない!……大腸菌には、O抗原を持つ大腸菌が約180種、H抗原を持つ大腸菌が約70種ある!
※O157の感染源になるのが、国内なら牛肉、牛レバー刺し、ハンバーグ、牛角切りステーキ、牛たたき、ローストビーフ、サラダ、メロン、白菜漬け、等々に注意を!
•腸内細菌が減ると発達障害など、子どもの脳に関係があるとの研究がある。26頁参照

Part 2 腸内酵素力をつけられる美容&健康効果

・腸内酵素がプルプル美肌を叶える理由とは!
•酵素ドリンクでは体内の酵素は補えない!……市販されている酵素ドリンクは加熱殺菌処理されているので、酵素は死活している!
•極端な糖質制限ダイエットは善玉菌を減らす!
•糖質制限の落とし穴は【便秘】だ!
•糖質制限で腸内環境が悪くなる理由とは!
・冷たいおにぎりでヤセ菌を活性化できる!……ワカメ、長芋、ゴボウ、玉ねぎもヤセ菌を増やすエサになる!
・ヤセ菌を増やすために食べたいものとは?……冷たい炭水化物、ポテトサラダ、大豆サラダ、納豆、味噌がお勧めです!
•女性ホルモンのバランスは腸内環境によって変わる!
・過敏性腸症候群における性ホルモンの影響……脳内の神経伝達物質のセロトニン(幸せホルモン)の95%は腸内で作られている!
•ストレスを解消し、うつ病も防ぐ腸内酵素!
・便秘の原因のひとつは『自律神経』の乱れ!

Part 3 腸をすこぶる健康に保つ食生活と生活習慣

・腸内細菌を元気に育てる『育菌』のススメ!
・善玉菌を増やす『プロバイオティクス』と『プレバイオテクス』
・プロバイオティクスとは、人体によい影響をもたらす微生物、または、それを含む食品(ヨーグルト他)
・プレバイオテクスとは、人の腸に棲んでいる善玉菌のエサになるもの(山芋、長芋、玄米、根菜類、オリゴ糖、DHA&EPA。オメガ3系脂肪酸など)

腸が喜ぶ発酵食品のとりいれ方!
•発酵すると食材の栄養価が上がる!
•大豆の発酵食品で太らない体を作る!
•鰹節は体脂肪を減らすなどのダイエット効果も!
•発酵期間が長い味噌・醤油で腸内環境を改善!
腸が喜ぶ乳酸菌のとりいれ方!
•年齢とともに減少するビフィズス菌!

•減っていく善玉菌を増やす植物性ヨーグルト!(無調整豆乳85㏄ガイアの水135を15㏄で温かい場所置いておくと植物性ヨーグルトができるので超お勧め)
・動物性ヨーグルトが大好きな人は、白内障になりやすいと!

腸が喜ぶ食物繊維の種類ととりいれ方!
•第6栄養素、食物繊維の働きは!
•水に溶ける食物繊維と溶けずらい食物繊維!
腸が喜ぶオリーブオイル・オメガ3の油脂の取り方!
•油の取り方で、健康や若さに違いがでる!
•腸内細菌が作る短鎖脂肪酸で腸を活発にする!
•大事なのはバランス、割合を1対10か、14に!
腸にオリゴ糖の取り入れ方!
•腸の中でビフィズス菌のエサになるオリゴ糖!

Part 4 腸内酵素力を上げる効果的な食べ方&レシピ

•腸内酵素のパワーを生かすメニュー!
•和食を中心に時間と食べ方を意識する!
腸内酵素力を上げる食べ方のルール!
•発酵食品の毎日の小鉢レシピ!

■上記は高畑宗明博士の書かれた文章に、一部山本の意見も書かせて頂きましたが、人生を左右している腸内細菌、腸内環境、腸内細菌をしっかり学びましょう!

【1ヵ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,327日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【水毒を溜めない人は美しい❷】朝井麗華著
〜女性の90%は『水毒』を溜めている〜

表紙
・はじめにーキレイの近道はシンプル『溜めたら、出す』

1章 水毒を溜めない人は美しい
2章 今すぐ出して、速攻キレイ
3章 体の中からキレイになる

•体内の毒を吸着、クレイ(泥)セラピー
•経皮吸収を知って、毒を入れない……経皮吸収されたどくは排泄が難しい!シャンプー、リンス、ヘアカラー、制汗剤、紙ナプキンの生理用品が超危険!

※化学薬品一杯の生理用品を毎月40年間使うと、子宮ガン、子宮内膜症、生理痛、PMS(生理前症候群)、生理不順、不妊等々の原因?
※化学薬品ゼロの使い捨てナプキンをお勧めしております(山本)

•石けんをやめて美肌力を高める
•シャンプーやめて髪ツヤツヤ
•午前中はデトックスの時……1日3食は食べ過ぎ、午前中は国産の果物くらいで!
•発酵食品で水毒を追い出す……納豆などの発酵食品や更に生姜紅茶などの温かい飲み物を!
•すぐ食べられる海藻でデトックス……パックに入ったモズクやメカブ等々の食物繊維を!
•『生姜』と『暖かい色の野菜』で温める……加工されているチューブ入り生姜はお勧めできない。人参、南瓜、牛蒡、レンコンがお勧め!

•コーヒー・紅茶は水分補給にならない……珈琲・紅茶は“色がついた水”だから、体内で濾過しなければならないので、腎臓の負担になり、更に酵素の無駄遣いになります!カフェインの多い飲み物は体内の水を排泄する!
•水分補給はペースがポイント……腎臓が悪い人に『1日2ℓ飲みましょう』は危険!普通の生活の人は1日1ℓくらいで大丈夫!

•ゼロカロリー食品よりもスイーツを……ゼロカロリー食品やサプリメントも毒になるかも……。精製された白砂糖は止めること。サプリメントも体内の酵素を無駄遣いするサプリメントは危険です。

4章 見た目美人をつくる

•化粧水を美容液に変える魔法を使う……ただ塗るのではなく、『気を込めて』浸透させましょう!
•メイクの力でエレガントなリップを作る
•唇マッサージでエレガントなリツプに
•8の字バンドで胸を開いて『水』の巡りをサポート

5章 心のデトックスで美人オーラをまとう

•『美人になりたい!』を願う……言霊を信じて、美人になりたいと言い続けること!
•ほめてくれる友達を持つ……ネガティヴな人とは離れる勇気が必要で、ほめてくれる人を大切に!
•喜びと感謝の気持ちは10倍増しに……『ありがとう』のあとに【!】をたくさんつけること! 自分がしてほしいことを相手にしてあげること!
•素直に、ナチュラルに生きて、体と心に毒を溜めない生き方をしましょう!

■上記は朝井麗華さんの言葉に山本が水と水分の違いを書きましたが、とにかく、カフェインの多い飲み物やアルコールは、体内の水を排泄して、腎臓に負担かける最悪の飲み物です。
•水毒から身を守るためには毎日、活きた水・発酵を促す水・酵素を活性化する水・リンパの流れを良くするガイアの水135に変えませんか?
•卓上型浄水器は9,400円×税、蛇口型浄水器もシャワーヘッドも19,600円×税と、格安です!

【1ヵ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,326日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【水毒を溜めない人は美しい❶】朝井麗華著 拡散希望!
〜女性の90%は『水毒』を溜めている〜

表紙
・お金をかけずに1分で『美人』は作れる!
・はじめにーキレイの近道はシンプル『溜めたら、出す』

1章 水毒を溜めない人は美しい

・水毒は老化を早める…ジュース・珈琲・紅茶・アルコールが体内に溜まる
・9割の女性は水毒を溜めている…むくみ・冷え・水太り・コリは色白でポッチャリ、肌が小麦色でほっそりの女性も水毒
・水毒は一番目立つ『顔』に現れる…むくみ・たるみ、お腹ポッコリ、大根足
・水毒はすぐ溜まる…腎臓機能の低下

◉水毒チエックーあなたの溜まる具合は?
1. 顔のむくみが気になる
2. まぶたが重く、顔が厚ぼったい
3. フェイスラインをもっとスッキリしたい
4. 胃腸が弱い
5. 冷たい水を一気に飲む
6. くちが渇く
7. 疲れやすい、元気がない
8. 活力がない
9. 髪にもっと元気がほしい
10. 実年齢よりも年上に見られがち
11. 足や腰が重だるい
12. 痩せにく
13. 冷え性である
14. 体は細いのに脚が太い
15. お風呂に入って汗をかくまでに10分以上かかる
16. 生理痛・生理不順がある

1〜5に一番多くチエックがついた人は、水分の摂り過ぎタイプ
6〜11に一番多くチエックがついた人は、お疲れ腎臓タイプ
12〜16に一番多くチエックがついた人は、体の冷えタイプ

■水毒出し3つのアプローチ
1. 経絡押し……経絡上のツボを刺激する
2. 体温め……お風呂にお塩を入れて入り、食べ物で体を温める
3. 水分調整……塩分の多い食べ物は危険、カフェインが多い珈琲・紅茶・アルコールは危険

2章 今すぐ出して、速攻キレイ

•全身速攻むくみ取りー1分逆立ち
•瞬間!目力アップー眉毛もみ
•マッサージ級の経絡刺激ー1分背骨刺激
•ダイレクトにツボ押しーボールでツボ押し
•汗と一緒に水毒も排出ー塩アロマ風呂
•湯上り肌潤い&経絡流しーなでるだけオイル
•締め付けフリーで美尻ー下着は絶対Tバッグ
•寝ている間に全身を巡らせるー全裸睡眠
•大腸のデイープクレンジングーコーヒー浣腸
•食物繊維ドリンクで便秘ケアーきな粉豆乳
•気の在り処下げて温めるー丹田呼吸法

3章 体の中からキレイになる
4章 見た目美人をつくる
5章 心のデトックスで美人オーラをまとう

■上記は朝井麗華さんの文章ですが、【水毒】を予防するには、カフェインが多い飲み物やアルコールの飲み過ぎ、水毒は、リンパの流れを良くするガイアの水135を飲み、自分自身でリンパの流れを良くするディゾブルハンドで流すことです!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,325日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【『安い食べ物』には何かがある❷】南 清貴著 超重要な情報!
〜だから、ここまで安くなる!〜

1章 まるで【食品添加物】でできているー
2章 『本来の作り方』ならこんなに安くできない!
3章 『地球の果て』からやってくるのにこの安さ!
4章 『不自然な育てられ方』だから大量生産できる!
5章 もともと『目玉商品用』に作られている!
・惣菜ーデパ地下、スーパーー、コンビニ…みんな同じ食品工場で作っている
・特売品…-揚げたてコロッケ一個10円の原価は!

6章 『長期保存用』なのに保存料を入れざるを得ない理由!
・レトルト食品…人気キャラクターつき商品は原価が削られる!
・冷凍食品…いつも2割引の理由

7章 『調味料』『お菓子』……ピンキリな値段の理由
・食用油…オリーブオイルは混ぜ物ばかりだ!
・ノンシュガー…『カロリーゼロ』なのは代謝も排泄もできないので、体内に蓄積される!
・ポテトチップスは…スナック菓子で最悪だ!アクリルアミドは発ガン物質だ!
・アイスクリームは…『ラクトアイス』は乳脂肪分が殆ど入っていない植物性油脂が大量に入っていてトランス脂肪酸の固まりだ!甘みは高果糖コーンシロップだ!
・塩…外食すると塩化ナトリウムで作られている。岩塩はミネラルが少なく、自然塩には悪さをする自然塩があるので、ミネラルが豊富な天日海塩を買いましょう!
・ケチャップ…食卓に出しておいてもカビないのはなぜ?

8章 『安い飲み物』を選び続けていいか?
・ミネラルウオーター…常温で持ち歩いても腐らない魔法だ!
・清涼飲料水…甘味料保存料を直後飲み込むの!
・コーヒー、紅茶…濃く出すために何を加えるの?
・ビール、発泡酒…ビールらしくするために入れられるものは?発泡酒はビールに見えてビールではない!

9章 『売る側の事情』これだけは知っておいたほうがいい!
・目玉商品、特売品は本当に『買い』か?

10章 今、試されている『買う側』の選択
・『いくらなんでも安すぎる』ものがもたらすことは!
•1964年の医療費は1兆円以下、現在の医療費は40兆円になっていて、ガンや認知症が世界一増え続けている事実!
•2050年には日本の人工は25%減少する!
•日本人の相対的貧困率は、16.1%で、一人暮らしの年間所得は122万円、二人世帯の年間所得は173万円、三人世帯は211万円の貧困生活だ!食べ物にお金をかけられない事実!
•いい野菜は腐らないで、冷蔵庫で枯れていくよ!
•日本のオーガニック農産物は0.18%だと知っていますか?

■上記はフードプロデューサー南 清貴さんが書かれた文章に、日頃から書いている山本の少し意見を書きました。(1,300円の本は買って読み確認を)

◉安い食べ物・飲み物、見た目がキレイな食べ物・飲み物、美味しすぎる食べ物・飲み物は、世界一大量の食品添加物が使われているが、その安い食べ物・飲み物を自分の子どもに食べさると、当然ですが味覚障害になり、当然ですが心身が狂ってしまいます!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,324日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【『安い食べ物』には何かがある!】南 清貴著 超重要な情報!
〜だから、ここまで安くなる!〜

表紙
・生鮮食品、加工品、輸入品、原材料、添加物……ここだけはチエック!
・『体にいいもの』の賢い見抜き方、買い方!

1章 まるで【食品添加物】でできているーだから安い!

・カレー、ラーメン…安く作るために入れられているもの?
・その激安価格は食品添加物の力
・サプリメントも、こんなに安いビタミンCの中身

2章 『本来の作り方』ならこんなに安くできない!

・卵ー『黄身の濃さ』にだまされてはいけない
•マヨネーズー“カロリーオフ”のものはマヨネーズではない!(マヨネーズは常温に置いても腐らない不思議な食べ物だ)
・漬物ー輸入された材料は港で『野ざらし』にされている
•味噌・醤油ーどうしたら『発酵なし』でできるのか?

3章 『地球の果て』からやってくるのにこの安さ!

・豆腐ー使う大豆を限界まで減らす!・・凝固剤の酒石酸水素カリウム、グルセリン脂肪酸エステル、シリコーン樹脂で『大豆が半分で固まる豆腐』がある!
・果物ー『レモンサワー』でレモンを突くのはやめなさい!ー輸入前に防腐剤、防虫剤、防カビ剤を大量にかけている!
•パンー安い輸入小麦にあって国産小麦にないもの・・グルテンんが大量に増えた品質改良した輸入小麦が問題だ!菓子パンも問題だ!(依存性が超強い輸入小麦)

4章 『不自然な育てられ方』だから大量生産できる!

・安い牛肉ーたくさん売れて儲かるのは誰か?
•アメリカンビーフー大草原で健康的に飼育されている?ヨーロッパではアメリカンビーフは輸入禁止だ!
•ブラジルの鶏肉はアメリカではn輸入禁止だ!
・牛乳ー安い牛乳だと『牛が分泌するホルモン』も飲んでいる!牛乳から作られているヨーグルトも問題だ!
・豚肉・ハム・ソーセージー豚肉よりも安くなる理由は!

5章 もともと『目玉商品用』に作られている!
6章 『長期保存用』なのに保存料を入れざるを得ない理由!
7章 『調味料』『お菓子』……ピンキリな値段の理由
8章 『安い飲み物』を選び続けていいかあ?
9章 『売る側の事情』これだけは知っておいたほうがいい!
10章 今、試されている『買う側』の選択

■上記はフードプロデューサー南 清貴さんが書かれた文章に、日頃から書いている山本の少し意見を書きました。

◉安い食べ物・飲み物、見た目がキレイな食べ物・飲み物、美味しすぎる食べ物・飲み物は、世界一大量の食品添加物が使われているが、その安い食べ物・飲み物を自分の子どもに食べさせるの?

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,323日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸 保存用!

【症状別 『冷え取りメソッド』防止法と対策】石原結實博士
〜体温アップがガン・認知症の予防です!〜

症状01 頭痛・肩こり……冷えと水毒が原因だから、入浴で全身を温め、生姜紅茶を飲みましょう。
対策……【入浴生姜紅茶】で発汗・利尿を促す。

症状02 便秘……腸を温め、温野菜で食物繊維を摂り、悪さをしない天日海塩を活用しましょう。
対策……【腸を温め食物繊維の多い【小豆と黒ごま】を食べる。

症状03 下痢……梅醤番茶を飲んで、水分を汗や尿して出す…飲食物の過剰が原因だから、梅醤番茶を飲み、だいこん湯を飲み、塩湿布して、擂り下ろしたたリンゴに塩をかけて食べましょう。

症状04 疲労・倦怠感(集中力が落ちる、まぶたや唇がピクピクする、唇が白くなる、爪に横ジワ)…ご飯から糖分をとり、人参、リンゴジュースに玉ねぎを入れて飲みましょう。
対策……ネギ、玉ネギ、ニンニクが疲れを衝撃。

症状05 肥満・メタボリックシンドローム…体脂肪管理をして、水分、珈琲の飲みすぎに注意し、全身の入浴と歩いて下半身に筋肉をつけ、一日3倍以上の生姜紅茶を飲みましょう。
対策……運動・入浴で36.5度以上をキープ。

症状06 高血圧…とにかく、下半身に筋肉をつけて、減塩しなくても良い天日海塩を使い、青魚や納豆、玉ねぎ、だいこん、ネギ類を食べてスクワットが効果的。
対策……スクワットで足腰を鍛え、下半身の血流をよくする。

症状07 貧血……とにかく、下半身に筋肉をつけて、ご飯に黒ごま塩をタップリかけて食べ、黒豆、小豆、ヒジキ、ほうれん草がお勧めです。
対策……赤や黒の食べ物で血液を増やす。

症状08 生理不順・生理痛…山本式『一日99円健康法』が超お勧めです。体を温める陽性食品がお勧めです。
対策……おへそから下を徹底的に温める。

症状09 風邪・インフルエンザ発熱…40度を超えない限り解熱剤は使わないで、生姜紅茶に葛粉を入れて飲み、寝る前にだいこん湯にレンコンを加えて飲みましょう。
対策……解熱剤は使わず、汗を出して自然に下げる。

症状10 更年期障害(多汗、ホットフラッシュ、動悸他)…根菜類をタップリ食べ、人参・リンゴジュースにセロリを加えて飲みましょう。
対策……下腹部を温め、上半身の血液を下に流す。

症状11 むくみ…体内のダブついた水分が元凶なので、とにかくリンパの流れを良くするデイゾブルハンドがお勧めです(山本式)。とにかく歩いて下半身に筋肉をつけましょう。
対策……キュウリ、スイカはむくみ解消の強い味方。

症状12 がん……食べ過ぎ、高カロリー食、動物性食品の摂り過ぎだから、腹八分にして、とにかく筋トレや歩き、リンパの流れを改善しましょう。
対策……高脂肪の食事をやめ、腹八分をまもる。

■上記は石原結實博士の言葉に、日頃から山本が書いている一気に体温をアップさせる秘訣を書きました!石原博士の本は499円+税だから是非とも買って熟読して実験・実行・実証・実践しましょう、

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,322日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸 超重要!

【体温をあげて体すっきり!もっと健康!】石原結實医学博士著
〜3人に2人がガンになる時代だ!〜

■1957(昭和32年)年に、日本人の脇の下の『平均体温は38・9度』あったというが、座右の書としている『医学大辞典』に書かれている日本人の平均体温は【36・89度0・34度】と記してあるが………

・低い人で26・55度、高い人で37・23度あるということになるが、現在の日本人は35・8〜36・2度まで下がっている!
・がん細胞は35度台で一気に活性化する!
・理想の体温は、寝る頃に36.8度あること!(ちなみに、私は一切運動していないが、寝る頃は36.8度ある)

【体の水分量を測ってみよう!】
◉水分補給度チェック
□一日に1ℓ以上の水を飲んでいる
□ビールやウイスキー、サワーなどをが好きでよく飲む
□冷たい飲み物をよく飲む
□ペットボトルを持ち歩いていて、こまめに水分補給している
□果物や氷菓子をよく食べる
□起床時、就寝時に水を飲む
□コーヒーや紅茶を一日3杯以上飲む
□のどが渇きやすい
•3個以上で摂りすぎ

◉体の水分チェック
□舌の表面に水分が多く見える
□舌がむくんでいる
□鼻水、くしゃみが多い
□涙が出やすい
□まぶたがむくみやすい
□汗をかきやす
□二重アゴになっている
□お腹を叩くとポチャポチャ音がする
□下腹がポッチャリしている
□下痢をしやすい
□頻尿
□下半身が太り気味
□脚が太い
•3個以上で摂りすぎ

◉体温は【36.5度】がベストで、体温が1度上げると免疫力は5倍になると石原博士博士は!

■日本人の体温が下がった原因は……

❶水分の摂りすぎ……水分(牛乳・ジュース・お茶・炭酸飲料・珈琲・スポーツドリンク・アルコール他)の摂りすぎが、体内で【水毒】がおきて低体温になっている!

・身体が濡れていると冷えますね!
・水分と水の違いを知ることです!(活きた水・発酵を促す水・酵素を活性化する水をお勧めします)

❷塩分の控えすぎ……塩分は【体を温める】作用があり、【塩分を控えると全身の細胞、特に筋肉が動けない】ので、当然ですが血流が悪くなり、リンパの流れが滞り、ガン・認知症・脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病・脂肪肝・膠原病・アレルギーなどの病気を作る!

・減塩しなくても良い天日海塩を活用しましょう!
・自然塩には、ニガリを足して販売している悪さをする自然塩がある!
・天日海塩で、更にミネラルが68種類以上入っている天日海塩を活用しましょう!

❸入浴をシャワーで済ませていて、体の芯から温まっていない!
・まさか、塩素が大量に発生しているシャワーではないですね!
❹特に下半身の筋肉が落ちている!
❺ストレスが、酸素不足になり、全身の血行が悪くなって体温が下がった!
❻夏で空調の効きすぎた室内で足元から冷えて体温が下がった、
❼冬でも体を冷やす作用のある南国の果物(バナナ・パイナップル・オレンジ・グレープフルーツ・マンゴー他)を食べて低体温になった!

■上記は石原結實博士の文章に、日頃から山本が書いている文章を追加して書かせて頂きました!ちなみに、石原結實博士の本は499円+税でしたよ!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,321日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【売れ筋商品 には裏がある!❸】ホームライフ取材班
〜お客に言えない“おいしい”商品表示のカラクリとは〜

第1章 その【売り文句】には裏がある!
第2章 【ヘルシー食品】には裏がある!
第3章 【食品売場】には裏がある!
第4章 その【産地】には裏がある!
第5章 【こだわり食品】には裏がある!

•三温糖は、色の違いは単なる製法の違い。上白糖よりもヘルシーなわけじゃない!
•赤い卵は、実は栄養価は白い卵と同じなのに、値段がちょっと高い理由とは!
•有精卵は健康によさそうだけど、栄養価は無精卵と同じだった!
•特別栽培の野菜は、減農薬タイプの農産物のことだけど、その規定にはちょっと問題が!
•米だけの酒は、原材料は【米だけ】なのに【純米酒】って名乗らないのか?

第6章 その【安さ】には裏がある!

•醤油は、主な原料が大豆ではなく、【アミノ酸液】という謎の液体のものも!
•【本みりん】と【みりん風調味料】は、まったく別物だった!
•米酢の原料は米だけじゃない。なぜ、醸造アルコールが添加されているのか?
•安いオリーブオイルは、ニセモノの可能性が大!
•ほとんどうどんの蕎麦が食品売場にあふれている!?
•交雑種の、その正体は、ホルスタインと黒毛和種のかけ合わせだった!
•成形肉の、サイコロステーキ肉が有名だけど、ほかにも様々な形状のものがある!
•ラクトアイスは、なんと、乳脂肪がゼロ。なのにアイスクリームっぽい味わいなのは?

第7章 【おなじみ食品】には裏がある!

•オリーブ油はオリーブ、ごま油はごまが原料、ではサラダ油は何から作る?
•マーガリンは、製造過程で生じるトランス脂肪酸が、心臓病のリスクを高める!
•ホットケーキ粉のベーキングパウダー入りは、できれば子どもには食べさせたくない、その理由とは?
•日本のチョコレートは、世界の基準から遠く離れた“まがい物”かも!
•味噌・梅干しは、昔からの保存食なのに、賞味期限があるのはなぜ?
•カット野菜は、食品表示ではわからない、新鮮さを保つための知りたくなかった秘密とは?
•ミネラルウォーターは、実は水質検査のクリア項目が、水道水の3分の1という事実!
•ボトルウオーターは売っている水でも中身はいろいろ。原材料が水道水ってことも!
•なぜか数の子にだけ、使用禁止の“漂白”が許されている!

第8章 【食品表示】には裏がある!

•ショートニングは、お菓子の材料だけど、アメリカでは全廃を決めたトランス脂肪酸がたっぷり!
•ブドウ糖果糖液糖は、アメリカでは使用を制限!。多くの食品で使われている【異性化糖】とは?
•人口甘味料は、砂糖より低カロリーなのに、糖尿病のリスクが高まる!
•ソルビトールの甘味料は食べすぎると!加工食品に使われている甘味料の数々!
•調味料(アミノ酸)はたいていの加工食品に含まれているが、いったいどんな調味料なのか?
•中華麺には欠かせない【かんすい】は、果たして健康への影響は?
•着色料は欧米では一部禁止されているものが、日本では大量に使われている!?
•クチナシ色素・パプリカ色素の天然由来の着色料なら安心、というわけではなかった!
•コチニール色素は、なんと【虫】から作る着色料だって、知ってた?

■上記は3回に分けてFacebookにアップしましたが、詳しいことは、是非とも本を読んで自分で確認してみませんか?

※知らないで食べることが、3人に2人がガンになりますので!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,320日の遺言球体健康法の創始者山本敏幸

【売れ筋商品 には裏がある!❷】ホームライフ取材班 重要!
〜お客に言えない“おいしい”商品表示のカラクリとは〜

第1章 その【売り文句】には裏がある!

第2章 【ヘルシー食品】には裏がある!

•糖質ゼロのビール類は、太らないために飲んでいたのに、かえって太ってしまうことも!
•プリン体ゼロのビール類は、痛風予防にはそれほど効果なく、しかも添加物が多い…というガッカリな事実!
•コレステロールゼロの植物油、この表示な無意味!植物油は、もともとコレステロールはゼロ!
•無塩せきのハム・ソーセージの無塩せきのは無添加にあらず!あくまで発色剤を使われていないだけ!
•無添加明太子は、無着色でも美味しそうに見えるのは、発色剤を添加しているから!
•減塩タイプの梅干しは、マイルドな味の梅干しの多くが、添加物で味付けしている!
•キシリトール入りガムは、虫歯の予防にはならないけれど、予防効果は期待薄?
•果汁入り飲料は、果汁が10%入っていればOK?気になる【果汁100%】との違いとは?
•カロリーゼロのスポーツドリンクは、運動のためのエネルギー源としても、水分の素早い吸収も期待できず!
•カロリーハーフでもおいしいマヨネーズは、おいしいのは普通のマヨネーズでは使えない添加物のおかげ!

第3章 【食品売場】には裏がある!

•イカそうめんは、なんと【生鮮食品】ではなく、添加物を加えた【加工食品】だった!
•マグロもイカ刺しも油断大敵!添加物が多様されていることも!
•マグロの刺身は、【赤身】【トロ】【大トロ】の分類は、売り場責任者が決めていた!?
•ウニは産直以外のおいしそうなウニは、十中八九、添加物の賜物
•国産牛豚合挽き肉は、店によっては【100%国産】ではないことも!
•お惣菜の【ばら売り】【量り売り】には、食品添加物表示の義務がない!

第4章 その【産地】には裏がある!

•国産牛は、オーストラリア生まれの“国産牛”がいるってホント?
•名古屋コーチンや比内鶏などの【地鶏】、その定義は!
•ブランド鶏は、地域名などをつけているが、その大半は【地鶏】にあらず!
•松坂牛は、松坂生まれじゃない?ブランド牛の誕生の舞台裏
•【外国産】のアサリが、【国産】に化ける驚きのカラクリ!
•シイタケは中国で育てても、国産で収穫すれば国産になるってホント。
•カット野菜は国産とあっても油断できない。原産地表示の落とし穴!
•産地名入りの塩は、n輸入した塩を日本の海水で溶かして作っているものも!

第5章 【こだわり食品】には裏がある!
第6章 その【安さ】には裏がある!
第7章 【おなじみ食品】には裏がある!
第8章 【食品表示】には裏がある!

■上記はホームライフ取材班が書かれた文章で、詳しい内容は本を購入して確認して頂きたい!
※なぜ、日本人は世界一ガンや認知症が増え続けているのか?
※なぜ、日本人は寝たきり老人が世界一多いのか?

■未来の子ども達に………
❶残してはいけないことは何?
❷残さなければならないことは何?