【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,510日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【まさか、熱中症対策に水分を飲んでいませんね!】
〜水と水分(スポーツドリンクなど)は違います〜

『熱中症対策に水分を補給しましょう』といわれて、スポーツドリンクや炭酸飲料・缶コーヒー・お茶・ジュース・甘い飲み物・アルコールを飲むと何が起きるのか?

※特に、カフェインが入っている飲み物は体内の水分を奪う!?(更に脱水症状になる)

※特に、アルコールは体内の水分を奪う!(更に脱水症状になる)

※炭酸飲料は体内の酸素を奪う!?(甘い炭酸飲料は最悪!)

※スポーツドリンクを飲むと、大量の糖分が入り、アドレナリンが出るし、全身の筋肉がゆるみますが!

※白砂糖一杯の飲み物は、低血糖状態を作り、アドレナリンが大量に出て、怒りっぽくなり、集中力がなくなり、全身の細胞がゆるむので、足がツルし、全身の細胞がゆるむので、有害物質を解毒・排泄・排毒できなくなる最悪の飲み物では?!

暑い毎日が続いていると、体内から水と一緒に【塩】が吹き出るので熱中症になるのでは?

サッカー選手が後半に足がツルのは、汗と一緒に塩が排泄されて、塩が体内に不足すると全身の筋肉が動けません!

減塩しても同じことが体内でおきることが理解できますか?

白砂糖減塩=全身の細胞がゆるみ、全身の筋肉が動けなくなる事実!

白砂糖減塩上記の水分補給=【最悪の熱中症対策】だとわかります!

白砂糖減塩上記の水分補給ミネラル不足食物酵素不足食物繊維不足ストレスからの酸素不足日光不足=すべての食源病(生活習慣病)の原因です!

熱中症対策には、活きた水・発酵を促す水・リンパの流れを良くする水・細胞に直接入る水・テラヘルスエネルギー水・細胞を活性化する水・脳細胞を活性化する水に減塩しなくても良い【心と体にしみる塩】を入れて飲みませんか?

※スポーツ選手は500㏄に2g程度入れて飲みましょう!
※熱中症対策には減塩しなくても良い塩が必須です!

ジョコビッチ選手&山本敏幸式水・水分の違いの考え方は一緒でした!

 

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,509日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【話題のダイエットを格付けしたら・・・】岡田正彦著 重要!
〜科学的にやせ方の最新知識〜

表紙
・世界中の医学論文で精査したらこうなった!?

第1章 ヒトはなぜ太るのか?
1. 太りやすい体質、やせにくい体質…食べるエネルギーの量と、体を動かすために消費するエネルギー量と引き算で決まる!カロリー計算はほとんど役に立たない!
2. 何を食べると太るのか…カロリーがあるのは三大栄養素(タンパク質・炭水化物・脂肪)だけ。
3. 太る最大の原因は炭水化物だ!
4. 肥満と糖尿病の原因はブドウ糖

第2章 低炭水化物ダイエットをどう格付けするか

1. 低炭水化物ダイエットを推奨する人たち
2. 炭水化物を減らすとどうなるのか…炭水化物を減らして、その分のカロリー不足を脂肪とタンパク質で補うのは極めて危険だ!
3. 低炭水化物ダイエットで病気も治るというが…低炭水化物ダイエットが糖尿病の治療に有効であることを示す確固たる証拠は、今の所存在しない!
4. 低炭水化物ダイエットを格付けする…53頁参照 短期間の実施に限って許される!
5. 低炭水化物ダイエットを長期間続けると『総脂肪』が1.3倍も高くなる事実が証明された!

低炭水化物ダイエットの格付けは…3点(10点満点中 )理由は60頁参照

第3章 巷で噂のダイエット法を格付けしたら・・・
・バナナダイエット…7点
・ヨーグルトダイエット…6点
・納豆ダイエット…6点
・プロテインダイエット…2点
・酵素ダイエット…1点
・こんにゃくダイエット…5点
・水飲みダイエット…1点
・小麦抜き(グルテンフリー)ダイエット…1点
・プチ朝食抜きダイエット…1点
・レコーディングダイエット…7点
・ロングブレスダイエット…6点
・骨盤ダイエット…2点
・ふくらはぎダイエット…1点
・耳つぼ(つぼ押し)ダイエット…2点
・脂肪もみエステ…1点
•その他のダイエットをまとめて格付け
・ライザップ…2点

最終章 私が勧める科学的に正しいダイエット
1. ダイエットのための運動
2. ダイエットのための食品選び…219頁から参照

■上記は岡田正彦先生が書かれた文章ですが、山本の【1か月で血液をキレイにする健康法】理論は、別紙の写真にありますが【1か月ダイエット革命(食事法】というダイエット理論でした!

日本人には日本人の腸内細菌にあったダイエット法があった!

※徹底的に、毎日の食べ物・飲み物を紙に書き出し、徹底的に体脂肪管理と体重管理と体温管理をするダイエット法で、ダイエットできない多くの人は甘い物がやめられない事実があり、脳を満足させてダイエットする理論が実験・実行・実証・実践して確率しました!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,508日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【ガンは地球のリズムに逆らった結果です!】
〜大自然のリズムに合わせて生きよう〜

波は1分間に18回リズム良く打ち寄せている!

※健康な人は1分間に18回リズム良く呼吸しています!
※ガンや認知症などの食源病(生活習慣病)になった人は必ず呼吸が浅い人だった!
※ガン細胞は酸素不足の時に爆発的に増える事実!

ガン細胞が爆発的に増える時は……酸素不足白砂糖炭水化物や糖になる食べ物過剰アルコールタバコ死んだ水・腐敗させる水を飲んでいる減塩シャワーでの毎日の生活の人はガンの道!

182=36は……体温です!

※35度台になると一気にガン細胞が増える事実!
※1〜2ヶ月で一気に35度台の低体温が36度台にアップさせる【一日99円健康法】はがん予防・治す時に必須です!

※ララ◯ーンはマイナスイオンが一気に体温アップさせる!(私自身が8年間の実験・実行・実証・実践して現在36・8度の体温です)

362=72は……1分間の心拍数と最低血圧です!

※ストレスを感じると一瞬で呼吸が浅くなって心拍数がアップする事実!

722=144は……最高血圧です!

※ストレスを感じると一瞬で血圧が高くなる事実!

1442=288は……10月10日の生命の誕生(お母さんの胎内にいる日数)

大自然の法則・宇宙の法則の基本は地球のリズムに合わせて生きることが基本です!

がん予防は、毎日の生活習慣の間違いですが、がん細胞を爆発的に増やす時のエサが糖質ですから、私は糖質を食べ過ぎたら必ず【スリムエンザイムプラス】を一袋飲んで一気に分解してがん予防をしていますよ!

YouTubeで【糖質分解実験】をご覧くださいね!あなたの飲んでいる酵素サプリと比べてくださいね!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,507日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【舌をみれば病気がわかる 】幸井俊高著 超重要!
〜舌はからだの鏡〜

表紙
・毎日一回、舌を観察するだけで隠れた不調、病気のサインを素早くチエック!

序章 舌はからだの鏡です!
・舌と内臓の関係
・舌は変化する
・舌をみて未病を知る

第1章 舌の状態でわかる心配な病気
※舌をみるときに注意すること
・色をみる
・状態・形・大きさをみる
・表面・裏をみる
・舌苔の色をみる
・舌苔の状態をみる
・舌の動きをみる
・感覚・味覚をチエック

第2章 病気別にみる舌の症状
※気になる病気と、舌との関係を知る
・糖尿病…舌が赤く、舌苔が黄色っぽい。体内が乾燥するので舌も乾きます!
・高血圧…舌が乾燥している。裏側の血管が怒張している。体内の潤いが失われていて血管の柔軟性がなくなり、舌は乾燥し、血管が浮き出ます!
・脂質異常症…黄色い舌苔がべったりと厚い。血中の中性脂肪・コレステロールが過剰です。重大な病気につながることもあるので要注意、
・うつ病…舌が白っぽい。舌苔がはがれている。生命エネルギーの不足が原因かもしれません。舌の色、舌苔の剥離に気をつけて!
・脳梗塞・脳出血…舌が赤く、はれぼったい。脳の血管に問題があるかもしれません。
・狭心症・心筋梗塞…紫色で、舌苔が分厚い。舌苔だけでなく、血管や斑点にも注意して!
・胃炎・胃潰瘍・十二指潰瘍…舌苔が奥のほうにだけある。舌苔が黒くて薄い場合も要注意!
・肝機能障害・肝炎…舌が薄くやせている。青っぽい色をしている。
・がん…舌に生気がなく、やわらかい。舌がふるえたり、曲がったりする場合も要注意!
・アトピー性皮膚炎…舌が割れて溝ができている。赤くなっている。乾燥タイプ、ジクジクタイプで舌の状態も変わる!
・不妊症…舌苔が湿っぽい。表面に光沢がある。冷え性か、栄養状態の悪さが考えられます。ストレスで舌が紫色になっているケースも!
・更年期障害…舌苔が乾燥し、黒い場合もある。のぼせ型、冷え性型、イライラ型など、タイプ別によって舌の状態が違います!
・老化…舌苔が乾燥している。舌が割れて、溝がある。
・冷え性、貧血…舌も舌苔も、白っぽい。血行が悪い、胃腸が弱いことが冷え性や貧血につながっている!

第3章 自分の体質・傾向を知るー代表的な『証』8種
※証とは、中医学では大事な概念です。体質、症状などをトータルでとらえ、治療の根幹となります。舌の特徴から判断しやすい、代表的な8の証を紹介します!
※気虚・陽虚・血虚・津虚・血瘀・痰飲・陰虚・内風

■上記は幸井俊高中医師の書かれた文章ですが、本には詳しい解説と写真、イラストが書かれているので、一家に一冊必要な本だと思います!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,506日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【リンパの淀み・詰まりがガンや認知症の原因です!】
〜死んだ水・減塩・ミネラル不足・酵素不足〜

■乳ガン・子宮ガンをはじめ殆どのガンの原因はリンパの淀み・詰まりが原因です!

□リンパの淀み・詰まりは、血液がドロドロだからです!(動物性食品白砂糖減塩)

□リンパの淀み・詰まりは、死んだ水を飲んでいるからです!(ペットボトルやウオーターサーバーの水は死んだ水です)

□リンパの淀み・詰まりは、ストレスからの酸素不足が原因です!(ストレスで呼吸が浅くなり酸素不足に)

□リンパの淀み・詰まりは、水素水の飲みすぎから酸素不足になった(水素は体内の酸素を奪うから飲み過ぎると体内の酸素が不足して、酸素がなくなった時に爆発的にガン細胞が増える)

□リンパの淀み・詰まりは、硬い筋肉を作ったからです!(お肉の動物性タンパク質は硬い筋肉、植物性タンパク質は柔らかな筋肉を作ります)

□リンパの淀み・詰まりは、顔を見ればわかります!(筋肉が緩んでいる)

□リンパの淀み・詰まりは、白砂糖一杯の食べ物・飲み物が原因です!

□リンパの淀み・詰まりは、動物性食品が大好きな人がリンパが詰まる原因です!

□リンパの淀み・詰まりは、酵素が足りないから(消化・吸収・分解・代謝・解毒・修復・排泄・排毒のすべて)

□リンパの淀み・詰まりは、減塩したから酵素を動かす塩が足りないからです!(減塩すると筋肉が動けないので、リンパの流れが止まります!

□リンパの淀み・詰まりは、酵素を動かすミネラルが足りないからです!(リンパの流れを良くするのは筋肉を動かすことですから、筋肉を動かす塩と活きた水とミネラルが必要です!)

■リンパの淀み・詰まりを良くするのは、酵素ですが、酵素は【腸内細菌が約60%】作っている!(主要な酵素5種類すべてが生きているスリムエンザイムプラスを私は毎日飲んで補っている)

■免疫学の世界的権威の安保徹先生は、【自立神経を左右しているのはリンパの流れ】だと言っている!

ガンや認知症などの生活習慣病・食源病の一番の原因はリンパの淀み・詰まりですから、毎日自分自身でデゾブルハンドを使い、リンパケアを家族中でしましょうね!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,505日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【崩食・飽食・個食・孤食がガンや認知症の原因では?】
〜人類の歴史で、上記のような食べ方はありません〜

歴史上、人間はお互いに助け合いながら生きてきたし、家族全員が揃って食べてきた事実!

自分でご飯支度をしないで、生活習慣病が増え続けている事実!

※自分で料理をしなくても、すべてコンビニやデパ地下や総菜屋さん、持ち帰りお弁当屋さんで一人分のお弁当が手に入る!

※毎日数千万食のお弁当をコンビニなどから買ってきて食べているが、そのお弁当にどれだけの食品添加物が入っているのか?(腐らない食べ物が増えている)

多くの人は、『見た目がキレイで、味が良くて、安い食べ物・飲み物』を求めた結果、食品メーカーは大量の食品添加物を使って腐らない食べ物を作るようになった!

現在、日本人は年間7Kgもの食品添加物を食べていると言われている!

※10年間で70Kgもの食品添加物を食べている日本人!

世界一食品添加物を認可している日本の政府!

※テニスの世界チャンピオンのジョコビッチ選手が書いた一番減らしたい食べ物は米国産小麦だと!
※米国産小麦は遺伝子組換えしすぎて、様々な病気を作っていると!
※ジョコビッチ式食事法とヤマビッチ式食事法(山本敏幸)を読んで頂きたいが、何を減らすか、何を増やすか?水を飲むタイミング、果物を食べるタイミング、一番減らしたい食べ物は米国産小麦と白砂糖だと!
※ジョコビッチ式もヤマビッチ式の本に書かれている内容は減らす食べ物、増やす食べ物が書かれている!

今日からは、本来の日本人が長い歴史の中で食べてきた食べ物を食べることで、多くの生活習慣病(ガンや認知症他)は半減することを知って頂きたい!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,504日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

〜我慢・辛抱・お金をかけない健康法〜

朝は国産果物だけ、お昼は食べたい物を腹八分食べて大丈夫です!

※食べる時は箸を置いて『一口30回良く噛むこと』がポイントです!
※お昼ごはんを食べる時は生野菜をタップリ食べること!
・生野菜は普通のドレッシングは半分にして、必ず【心と体にしみる塩】をかけて食べること!(生命の源である酵素+68種類のミネラルを摂取)

晩ご飯の時に、必ず【酵素が生きている生味噌】をティースプーン一杯、更に必ず【梅干し一個】更に黒豆納豆か長芋を食べて【食物酵素】を食べて、できるだけ和食中心にしましょう!

山本敏幸式健康法のキーワードは……神棚にキーワードがある!

❶水・浄水器の選び方がポイントです!
・死んだ水・腐敗する水➡︎活きた水・発酵を促す水に!
・細胞に届く水にしましょう!
・脳を活性化する水を選びましょう!
・細胞を活性化する水を選びましょう!
・リンパの流れを良くする水を選びましょう!
・油を乳化させる水を選びましょう!

❷自然塩の選び方がポイントです!
・自然塩を買う時にメーカーから【ミネラルの種類の分析表】を必ず頂きましょう!
・自然塩を買う時はメーカーから毒性検査表を必ず頂きましょう!
・自然塩を買う時は世界一ミネラルが多い【ミネラルが68種類】以上入っている自然塩を選びましょう!
・煮詰めるような『熱を加えていない』自然塩を選びましょう!
・満月の海水を汲み上げて『太陽と風だけで作る』自然塩を選びましょう!
・多くの自然塩は、海外から岩塩を仕入れてくるが、岩塩は殆どミネラルがない化学塩に近い塩なので、海水を5%混ぜて更にニガリを足して自然塩として販売している事実!
・満月の海水を自然塩として作るが、直ぐには売らないで3〜6ヶ月間は山積みにして【ニガリを少し減らして】から販売している自然塩を選びましょう!

❸玄米は一口70回以上良く噛むことが基本です!
・良く噛まない人は、五分搗き米に国産雑穀を入れて食べましょう!

❹低体温の人を一気に体温アップさせる【一日99円健康法】は必須です!(8年前から毎日実践中、マイナスイオンの活用!)

❺毎日、自分自身でリンパの流れを良くするためにリゾブルハンドでケアしてガンを予防しています!(テラヘルスエネルギーを活用)

❻寝る1時間前に……超健康法の秘訣!
①豆乳甘酒を100cc+心と体にしみる塩を少々入れて食べる
②日本蜜蜂の蜂蜜をティースプーン一杯
③蜜蜂の集めた花粉(ポーレン)をティースプーン一杯
⑤スリムエンザイムプラスを一袋(YouTubeで動画を確認を)

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,503日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【その調理、9割の栄養を捨てています! 】東京慈恵医科大学監修
〜プロも絶賛!体が変わる食べ方のコツ〜

表紙
・ブロッコリーは茹でるとOUT !
・白菜は外部から食べるとソン!
・大根は刻むほどにビタミンCが超UP !

CHAPTER 1 切り方でこれだけ違った『損をしない切り方のコツ』
・白菜は中心部分から食べると14倍もお得!
・タマネギはみじん切りじゃないと血液サラサラ効果なし!
・ピーマンの栄養を逃さない切り方は縦切りだった!
・ニンジンの切り方の違いで栄養が半分もダウン!
・ニラは部位ごとに切り方を変えないと4倍もソン!
・ほうれん草は切り方とタイミングでビタミンを大損していた!
・ニンニクはすりおろしが一番お得です!
・リンゴは『スターカット』でビタミンEが4倍も摂れる!
・イチゴは包丁でヘタを切るとビタミンが半分に!
※海苔を消化できるのは日本人だけだった!

CHAPTER 2 最大8倍以上お得『栄養素を失わない加熱の法則』
・じゃがいもは皮ごと茹でればビタミンを9割キープする!
・長ネギは焼きでアンチエイジング効果2.5倍もお得に!
・ニンジンは炒めてβ−カロテンの吸収率が8倍以上アップする!
・カリフラワーは『生』でビタミンCを100%いただきます!
・キャベツはスープにしてビタミンを9割キープ”!
・サツマイモは電子レンジでチンはもったいない!じっくり加熱で麦芽糖を5倍に!
・キュウリはぬか漬けで、ビタミンB1が8倍に!
・枝豆は『蒸し焼き』でビタミンCが約2倍もアップ!
・柿は生よりも干し柿でガン予防効果を4倍に!

CHAPTER 3 冷蔵庫に入れるの、ちょっと待って『食材を劣化させない保存テク』
・『とりあえず冷蔵庫に入れておけばOK』は大間違い!
・トマトは冷蔵庫より常温保存!リコピンが最大60%増加!
・じゃがいもは『チルド室保存』で2倍の糖度に!
・椎茸は日光浴でビタミンDを10倍に増やす!
・もやしはチルド室へGO! 鮮度も栄養も9割キープ!
※ご飯の後に眠くなるのは『太るサイン』!?

CHAPTER 4 スープに調味料、オイル『食べ方です栄養値が変わる絶対条件』
CHAPTER 5 その常識が非常識?『大事な栄養、捨てちゃダメ!』
CHAPTER 6 TPOで賢く使い分け!『どっちが正解?得する食材選び』

■上記は1,400円の本ですが、お料理をするすべての人に必要なことばかりの内容で、是非とも購入して自分で確認しましょう!

私は、野菜も魚もお肉も、缶詰もガイアの水135の水にミネラルが世界一多い『心と体にしみる塩』を入れて、農薬などを除いてからお料理をしています!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,502日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【―15歳! 若く元氣になる秘訣は・・・】 〜山本式実践理論〜

71歳の私が圧倒的にエネルギーがある事実・・・

①日頃から、エレベーターやエスカレーターに乗らず階段を歩くことが―15歳になる秘訣です!

②日頃から、歩幅を少し拡げて歩くことが―15歳になる秘訣です!

③早歩きの習慣が―15歳になる秘訣です!

④歩いて汗をかく歩き方の習慣が―15歳になる秘訣です!

⑤日頃から、電車の中でもエレベーターの中でも、カカトを上下に上げ下げの運動をすることが―15歳になる秘訣です!

⑥下半身の筋肉を時々壊す(多少の筋肉痛を)ことで若返りホルモンがドバーッと出て―15歳になる秘訣です!

⑦当然ですが、日頃から晩ご飯は和食中心にすることが―15歳になる秘訣です!

⑧当然ですが、食事中は水や水分を控えて一口30回良く噛むことが―15歳になる秘訣です!

⑨毎食毎に、食物酵素を摂り入れることが―15歳を実現する秘訣です!

⑩寝る1時間前にスーパーフード4種類を食べてから寝ることが―15歳を実現しました!

活きた水の中に毎回、必ず「心と体にしみる塩】を500CCに対して2g程度を入れて飲み続けたことが―15歳を実現した秘訣です!

足がツルのは、塩不足で、汗をかく運動をする時のポイントは、水に天日海塩を入れて飲むことです!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,501日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【肝臓ガン腎臓ガンが増えている原因は?】
〜肝腎要(かんじんかなめ)な臓器〜

肝臓・腎臓は大変重要な臓器です!

肝臓ガン腎臓ガンが増え続けているのは?

肝臓と腎臓は有害物質を解毒する場所ですから、有害物質が溜まる臓器だとわかります!

世界一有害物質を食べ物・飲み物から入っている日本人!

有害物質〜約1,500種類もの世界一食品添加物を使って良いと認めている国、日本の政府!

有害物質〜世界一薬が大好きな国民、薬が毒ですから当然、肝臓と腎臓に溜まります!(世界の2%の人口の日本人は世界の約40%の薬を飲んでいる日本人!)

有害物質〜世界で三本の指に入る農薬量の使用されている野菜を食べている日本人!

有害物質〜化学薬品一杯のシャンプーリンス、ボデイソープ、カラーリングは頭皮から皮膚から経皮吸収!(女性は子宮に溜まりやすい!)

有害物質〜食べ物ですが、常温保存でも腐らない食べ物は食べ物ですか?

※暑い場所に置いておいても腐らない不思議な不思議な食べ物がマーガリン・シュートニング・マヨネーズ!(各自で実験しましょう!)

肝腎要の肝臓・腎臓に有害物質が溜まり、解毒・排泄できない人が肝臓ガン腎臓ガンになります!

全ての内臓は筋肉でできていますので【筋肉を動かし解毒・排泄】しましょう!

※筋肉は塩がないと動けませんし、白砂糖やアルコールが体内に入ると【筋肉が緩み】ます!

※減塩して、白砂糖・アルコールを飲むと、全身の筋肉、特に肝腎要の肝臓・腎臓の筋肉が動けないし、当然ですが、リンパの流れが滞り、有害物質を解毒・排泄・デトックスは難しいので、当然ですがガンや認知症・高血圧・糖尿病・脳梗塞・心筋梗塞・うつ病などの心の病は増え続けて当たり前!

然し乍ら、全ての内臓は10ヶ月で新しく生まれ変わります!