【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,711日目の遺言 球体健康法の創始者 山本敏幸

【心と体を守る水の新常識!】松下和宏著 保存用!

〜あなたはこんな危ない水を飲んでいる!〜

水博士が教える“水の教科書

✳ 健康にいい水の3つの物差し(浄水器の選び方)

① 油を溶かす力(界面活性力=油脂の分散性)の高い水がいい!

② 酵素活性性の高い(体内の酵素や抗酸化物質の力を低下させない)水がいい!

③ 水分子集団(クラスター)の小さい水がいい!

第1章 健康にいい水の3要素

12 美味しい水=冷たい水=体温より22度低い14度以下の水を飲むと、舌にある味蕾が麻痺して塩素の味がわからなくなる!

14 水道水の1000倍も高いミネラルウオーターが美味しくて安全か!

16 美味しいご飯を炊くには、米粒の表面の米糠油を溶かして、米に水が浸透すると美味しいご飯になるので、【油脂を溶かすガイアの水】を活用を!

18 美味しい豆腐は、絹ごし豆腐の水分が90%が水分、木綿豆腐が87%が水分。

◉ 豆腐の凝固剤はニガリ(塩化マグネシウム)の豆腐を食べてほしいが、凝固剤として硫酸カルシウム(石膏)の豆腐は、ニガリの豆腐は10個作れるが、硫酸カルシウムだと15個も作れる危険な豆腐だ!

24 油を溶かす力のある水で、体内の毒素を洗い流すこと!有害物質は脂肪組織に蓄積されている!

28 酵素活性を高める水で、免疫力をアップすること!

※分解・消化・吸収する作業、エネルギーを作るのも体内酵素の役割だが、すべて体内の水の存在する場所で働いているので、毎日どんな水を飲むかで酵素活性を高めるのかが決まる!

✳あなたの飲んでいる水➕無調整豆乳だけで、豆乳ヨーグルトができますか!ガイアの水135は作れるので酵素を活性化する水です‼

※水道水は、酵素活性が極めて低い!

32 逆浸透膜を通過させて作る【超純水】は、飲料水としてではなく、半導体の表面の洗浄や、原子力発電所の炉心を冷却するのに利用されるもので、ミネラルがまったく含まれていない水です!

36 液体の水は、10の12乗という、極めて短い時間で振動している水です!

39 飲んだ水が、体外に出るには1ヶ月間は必要です!

第2章 お腹の赤ちゃんに飲ませる水

44 羊水を汚しているのは、母親自身です!

※少子化も、アトピーアレルギーも流産も早産もお母さんの羊水が汚れているからです!

※お母さんの飲んだ飲み物が不適当であれば、羊水をわずか1分間で汚している!

※過度のダイエットやいい加減な食事でホルモンバランスを狂わせている多くの女性たち!

47 【母乳代わりに牛乳】は危険です!

※母乳出ないからと、代わりにな高温加熱殺菌した牛乳を飲ませては絶対にいけません!

※牛乳は牛の血液だ!妊娠中に毎日1,000mlの牛乳を飲んで出産したのに、脳性麻痺の子どもが生まれた!母乳を出すために牛乳をたくさん飲んだが、子どもは言語遅れと落ち着きのない行動の子どもに!

※アジア人である日本民族は【乳糖不耐症】です!

※母乳は、血液から作られます!そのために【血と血を重ねて乳】と呼ばれている!母乳の88、5%は水、血液の82%も水だから、どんな水を飲むのか!

第3章 子どもに飲ませたい水・飲ませたくない水

66 【水源病】を防ぐには、免疫力を高める酵素活性の高い水を飲むこと!

68 現代っ子たちの健康事情

① 偏食によるミネラル不足

② 毛髪量が貧困で、貧血症が多い

③ 暴力的である

④ 顔色が青い

73 受験前の【ペットボトル症候群】に要注意!

76 アミノ酸飲料やアイソトニック飲料、スポーツドリンクは、健康な人、子どもが飲むものではない!

84 学校教育に、水を取り入れよう!

① 水と人体 ② 水と健康 ③ 水と食物 ④水と自然環境

第4章 肌と髪の毛を守る水

第5章 いい水で若さを保つ

116 女性の方が便秘になりやすい!

※女性は水分量が男性よりも少ない!脂肪が多いので水分量が少ない!

118 老化とは水分量が減ること!赤ちゃんは80%が水分、成人女性は55%だ!

123 血液をサラサラにする水、血栓を防ぐ水を飲むこと!

128 食塩の塩化ナトリウムは血圧を上げるが、塩化マグネシウムの多い自然塩は血圧を下げる!

129 健康にいい水で、認知症(痴呆症)を予防すること!

※アルコールを飲んだら、アルコールを飲み終わったらアルコールを分解する水を飲むこと!

138 ニガリダイエットは要注意のダイエットです!

第6章 ダイエットにいい水と視力回復法

第7章 身のまわりの水環境を守ろう

第8章 飲める温泉水と微量金属

第9章 水にこだわった食べ物を選ぶ

◾上記は水博士と言われている松下和宏先生が書かれて文章ですが、水・浄水器の選び方を35年間研究してきた私は、

✳水・浄水器の選び方の答えとして・・・

① 油を溶かす力の高い水

② 酵素活性の高い水

③ クラスターの小さい水

④ ミネラルを含んだ水

⑤ リンパの流れを良くする水

⑥ 酸素を含む水

⑦ 湧き水に近い水

⑨誰もが買える安い水 を浄水器を買う時に確認して頂きたいです!キッズの推薦しているガイアの水135は上記の条件をクリアーしていて、愛用者・特約店・代理店を募集中!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,710日目の遺言 球体健康法の創始者 山本敏幸

■【納豆のチロシンをダイエットに活用を!】

〜期限切れ寸前の納豆にチロシンが多い〜

■ダイエットをするには、脂肪を燃焼することが必要ですが、脂肪を燃焼させるのは【酵素】です!

※朝は、国産の旬の果物から【酵素】を頂きましょう!

※昼は、国産の生野菜をタップリ食べて【酵素】を頂きましょう!

※晩ご飯の時に、酵素が生きている【生味噌】をティースプーン一杯食べて【酵素】を大量に頂きましょう!

※晩ご飯の時の、悪さをしない天日海塩で作った【梅干し一個】を毎日食べましょう!

※晩ご飯の時に、できれば【黒豆納豆】を、【期限切れ寸前まで置いておき】酵素を大量に増やし更に、納豆の表面に白いツブツブができるまで置いておくと、白いツブツブが【チロシン】という血栓を溶かす強い働きがあり、最高の発酵食品です!

※【黒豆納豆を食べる時】は、玉ねぎを微塵切りにして、更に黒胡麻か白胡麻を擦ってかけて、更に鰹節をタップリかけて、更に、酵素が生きている生味噌をかけて毎晩食べましょう!(大量の酵素がダイエットには必要です!)

・まさか、納豆についているタレはかけていませんね!(食品添加物だ!醤油もかけないで!)

※寝る1時間前に、無調整豆乳1,000ccに大場さんの作った素晴らしい米麹500g➕発酵を促す水を300ccまぜて、炊飯器の保温で5〜6時間で、豆乳甘酒の出来上がり!

※寝る1時間前に、【豆乳甘酒】に世界一ミネラルが多い天日海塩をかけてから、100cc飲んでから寝ると大量の【酵素】と68種類のミネラルが脂肪を燃焼させます!

※麹菌には酵素が100種類も入っているかも!

※大場さんの米麹は、011ー682ー7312です。

■ダイエットするには、朝から寝るまで一日4回大量の酵素と、酵素はミネラルがないと動かないので、世界一ミネラルが多い【心と体にしみる塩】が必要で、更に納豆の【チロシン】が必要です!

■ダイエットするには脂肪を分解するリパーゼ酵素が活きているスリムエンザイムプラスを寝る1時間前に一袋飲んで寝ましょう

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,709日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

◼【乳ガンと心の関係は?】

〜女性性を否定して生きている!〜

◼20年以上、乳ガンや子宮ガンなった人の個人相談を受けてわかった乳ガンになった女性の心の持ち方とは?

※10年間で2000講演、参加者の90%は女性、講演終了後、個人相談を受けると、乳ガンや子宮ガンの個人相談ばかりでした!

■乳ガンや子宮ガンになった女性の多くは、女性性を否定して生きていた!

※今度生まれる時は男に生まれたいと言い続けている女性だった!

※男には絶対に負けたくないと、頑張って頑張って仕事をしてきた女性だった!

※いつも男性っぽい服装、いつもパンツルック、いつも平底の靴、短髪で男性っぽい歩き方!

※結婚していても、結婚していなくてもSEXを拒否している女性だった!(SEXをしていない)

◼乳ガンや子宮ガンになった人からガンになった原因を徹底的に探る必要があった!(治すために)

※乳ガンや子宮ガンになった原因の一番は心の持ち方・ストレスだった!

★右側が乳ガンになった人の80%の人は5年くらい前に家族に大きな大きな問題があった!

★左側が乳ガンになった人の80%の人は5年くらい前に仕事で大きな大きな問題があった!

★乳ガンになった人の個人相談を受け続けてわかったストレスとガンの関係!

★乳ガン・子宮ガンは、リンパの流れが滞ってなります!

◼乳ガンや子宮ガンになった原因は食事内容にあった!

※朝はパン食、昼はパスタ、ご飯を食べない女性だった!

※特に白砂糖一杯の甘い物が大好きな女性だった!

※甘い物が大好きなで更にビールやワインが大好きな女性だった!

※甘い物が大好きで更に揚げ物が大好きな女性だった!

※甘い物が大好きで夜更かしも大好きな女性だった!

※甘い物が大好きで10時や15時のオヤツがスイーツばかり食べる女性だった!

※甘い物が大好きで白砂糖一杯のコーヒーも大好きな女性だった!

※甘い物が大好きで更にバナナやパイナップル、マンゴー、オレンジ、グレープフルーツなどの南国で採れる果物を食後に食べていた女性だった!

◼早期に乳ガンを見つけるために、毎年真面目にマンモグラフィー検査を受け続けていた女性だった!

※マンモグラフィー検査は通常の放射線検査の1000倍も放射線が強いと言われている!

■乳ガン・子宮ガン、子宮筋腫を予防するには、女性らしく生きること、女性性を否定しない生き方、SEXを拒否しない生き方を!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,708日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【カロリー栄養学ではダイエットは難しい!】
〜カロリー栄養学・現代栄養学は崩壊している〜

■カロリー栄養学・現代栄養学でガンや認知症や肥満症は増え続けている事実があります!

■カロリー栄養学・現代栄養学では【足りないものがある】からです!

①ビタミン……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類他

②ミネラル……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類と天日海塩

③食物繊維……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類他

④酵素……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類と酵素が生きている味噌・納豆・長芋・豆乳甘酒他

⑤酸素……ストレスの解消・深い呼吸・散歩他

⑥日光不足……午前中10時までの散歩

⑦減塩……世界一ミネラルが多い天日海塩(心と体にしみる塩はミネラルが68種類以上入っている)・『煮詰めない』で作る自然塩を!『ニガリを足さない』自然塩を!

■1ヶ月で血液をキレイにする健康法は、お昼ご飯は、腹八分であれば、何を食べても良い!

※但し、急いでダイエットしたい時は、和食がいい!

※大至急ダイエットしたい時は、小麦粉で作るパン・パスタ・ピザ・ラーメン・うどん・お菓子類は暫く止めませんか!(余りにも小麦粉は習慣性・依存性が強い食べ物だ)

■10時や15時に『オヤツや果物』はダイエットの敵です!

※10時や15時にオヤツを食べたくなるのは、朝やお昼ご飯にパンを食べたからでは?

※パンは膨らませているから、お腹が空いて当たり前です!

※食後や10時や15時に果物を食べる人はダイエットは難しい!(山本式健康法では果物を食べるタイミングを言ってきた!)

■晩ご飯は、徹底的に和食中心にするとダイエットが早い!(晩ご飯でダイエットは決まります)

※炭水化物を1日一回に減らして、生野菜・温野菜をタップリ食べて、小魚中心に食べて、納豆やお豆腐を食べて【ダイエット】しましょう!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,707日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【甘い物を食べたら3時間後に活きた水を飲んでデトックスを!】

〜胃腸に負担になる食べ物を食べたら〜

■昨日はバレンタインデーですから、世の男性は美味しいチョコレートを食べますが、食べた時には、【3時間後に良質な塩水を飲んで早く砂糖をデトックス】しませんか?

✳誰もがたまには、胃腸の負担になる食べ物を食べる時がありますから、胃腸の負担を早く軽減させる方法が、食べて3時間後に300ccほど、【活きた水・発酵を促す水・酵素を活性化する水・脂を溶解させる水・有害物質をデトックスさせて酵素を動かす水➕良質なお塩を入れた水を飲み】全身の筋肉を動かして体内の有害物質をデトックスしましょう‼

✳日本人は数千年間食べたことがない、白砂糖一杯のチョコレートを食べたら、3時間後に300ccほどのデトックスさせる良質な塩水を飲むことが、体内の有害物質を一気に排泄・解毒・排毒させる秘訣でした‼

✳日本人が数千年間食べたことがない動物性食品(卵・お肉・乳製品)を食べたら、3時間後に活きた水・良質な塩水を300ccほど飲みましょう!

✳日本人が数千年間食べたことがない酸化した食べ物(揚げ物・炒め物、ポテトチップス・フライドポテト他)を食べたら3時間後に活きた水・良質な塩水を300ccほど飲みましょう!

■誰もが美味しい食べ物を毎日食べますが、日本人の体のの負担になる食べ物(食品添加物・農薬・抗生物質などの薬類 他)を食べたら、一刻も早く【解毒・排泄・排毒・デトックスさせること】が重要です!

■体の負担になる食べ物を食べた時に、3時間後には少し消化・分解されていますから、【大量の活きた水・良質な塩水を飲んで有害物質をデトックス】させると、肥りずらいのです!

■白砂糖一杯の食べ物は日本人に歴史で、殆ど食べたことがありませんので、分解・消化・吸収する酵素が足りませんので、体内ですべて【糖質】になり、いつも書いているが、糖質はガン細胞を増やす時のエサになって世界一ガンが増え続けている事実‼

⭐昨日は多くの娘たちからチョコレートを頂いた本当に幸せな私です!一個だけ有り難く頂いたが、糖質を一気に分解するスリムエンザイムプラスも必須ですね

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,706日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【ファスティングジュースダイエット】山田豊文監修

〜3日でマイナス3kg!〜

  • 10万人以上の体を変えた簡単ジュース断食で体の中から若返る!
  • 宿便が大量に出てお腹が凹んだ!長年の肌荒れ、肩こり、も解消した!

✳ 痩せる!若返る!健康になる!実感!ファスティング効果10

① 体脂肪が落ちる!〜摂取カロリーをぎりぎりまで減らし、ビタミンとミネラルを補給して脂肪を燃焼させる!

② 毒素を排泄する!〜脂肪細胞に溜まった毒素を追い出す!

③ 大腸を浄化する!〜宿便として腸壁にこびりついた老廃物を排出する!

④ 病気を早く治す!〜ダメージを受けた細胞を修復、自己免疫力をアップ!

⑤ 元気がみなぎる!〜臓器を休息させて、からだを元気にする!

⑥ 血液を浄化する!〜余分なコレステロールを取り除き、血液をサラサラに!

⑦ 肝臓の働きを正常にする!〜働き続けてくれた肝臓を休息させ、元気にする!

⑧ 感覚を鋭敏にする!〜味覚や聴覚が研ぎ澄まされ、爽快に感じる!

⑨ 肺をきれいにする!〜からだへの酸素供給がスムーズになり、細胞が活性化する!

⑩ 免疫力を高める!〜白血球が活性化して、細菌やウイルスによる感染を抑制する!

  • 動物も昆虫たちも知っている断食効果!〜オタマジャクシもカイコも断食する!

Part 1 フェスティングをはじめる前に!

18 ダイエットだけではない!ファスティングのリセット効果で、脂肪燃焼&毒出し!

22 美と健康のポイントを支えるフェスティングの5つの特徴!

① 体内のミネラルバランスを正常にする

② 体内の脂肪酸のバランスを正常にする

③ からだの錆止め『抗酸化栄養素』を摂ることができる

④ 『食物酵素』を摂ることができる

⑤ 腸と肝臓の健康状態は高まる

Part 2 ファスティングを実践する

38 春のファスティングジュース7種

42 夏のファスティングジュース9種

47 秋のフェスティングジュース9種

52 冬のフェスティングジュース7種

60 米麹を使って発酵フェスティングジュース4種 レシピ

① 米麹トマト・オレンジジュース

② 米麹キウイフルーツ・小松菜・バナナジュース

③ ブルーベリー・もも・セロリジュース

④ マンゴー・トウモロコシ・ニンジンジュース

62 ファスティング成功のカギを握る準備期と復食期の食べ物!

・復食には、玄米トマトスープレシピ

・復食には、小豆とカボチャの玄米粥レシピ

64 日本人の『食性』と酵素

※現代人の食生活に足りないのは①ビタミン ②ミネラル ③酵素です!

※ファスティング前後には『まごはやさしいいこ』が一番の食材を!

85 カルシウム=牛乳の考えを捨てよう!

Part 3 ファスティングもっと知りたい、ファスティングの効果

■上記は山田豊文先生が監修されたファスティングジュースダイエットの基本で、日頃から食べ過ぎたら、【山本式水分断食】を実践を多くの人に体験してほしいと思った本で、多くのレシピを活用して頂きたい1,200円の本でした‼

✳9年前には、一切固形物を食べない【水分断食】を51日間私自身が実践体験した事実があり、今も食べ過ぎたら【水分断食】を実践して体調管理をしている私です‼

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,705日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【❷内臓脂肪を最速で落とす 】奥田昌子医学博士

第3章 内臓脂肪を落とすために何を、どう食べるか?

106 健康のために肉は食べるべきか?

※肉の飽和脂肪酸はコレステロール値を上げる作用がある!

※飽和脂肪酸には、牛肉や豚肉の脂、牛乳と乳製品、スナック菓子チョコレートがあり減らすべき!

114 炭水化物は敵ではないが控えめに!

※炭水化物を多く摂る どんな油も結局は脂肪になる!

119 太りやすい果物、太りにくい果物

※果物は良いイメージ があるが、太りやすい食品です!

125 アルコールは、内臓脂肪の蓄積を促すホルモンを分泌させて、飲んだ量に比例して中性脂肪の合成が進む!

129 炭水化物を食べないと、どんなにカロリーの高いものを食べても満腹感が得られないので、飲む前にオニギリ一個を食べて!決して飲んだ後にラーメンは禁止!

130 玄米と大豆が日本人の心臓を守ってきた!

136 内臓脂肪に効く海藻を分解できるのは日本人だけ!

※キノコ類、山芋、コンニャク、ゴボウ、オクラ、納豆も素晴らしい!

140 現在の日本人は、一日に摂取するカロリーが終戦直後よりも少なくなった!

※脂肪が多過ぎて、食物繊維が少なすぎる食事が問題!

145 『朝食を抜くと太る』に医学的根拠はない!

※日本人が朝食を摂るようになったのは300年ほど前から!

第4章 内臓脂肪が落ちる生活習慣

154 内臓脂肪が付きにくい体質は、運動することで叶います!

※あと3000歩30分ほど多く歩けば脂肪が落ちる!特に有酸素運動がいい!

※息がはずむ程度の運動を30分間、週に5日以上は行うこと

167 ウオーキングでガンは防げるのか?!

※身体活動が多い人は、ガンの発症率が40%も低くなる!

※乳ガンの発症率が30%くらい下がる!

173 内臓脂肪に一番効く運動はこれだ!

※有酸素運動が消費するカロリーが67%多く内臓脂肪が落ちた!

※筋トレして有酸素運動が一番内臓脂肪を落とす!

第6章 読むほどに痩せる内臓脂肪こぼれ話

198 母乳が肥満を防止する!

※母乳育児と粉ミルク育児では、母乳育児だと7歳の時点で肥満になる確率はほぼ半分だった!

201 肥満のかげに腸内細菌あり!

■上記は医学博士奥田昌子先生が書かれた内臓脂肪を最速で落とす様々な方法ですが、【1か月で血液をキレイにする健康法・食事法】を活用しませんか?

✳365日書いている【1か月で血液をキレイにする健康法】は、毎日の食べ物・飲み物を日本人のための健康法として書いているので、当然ですが、内臓脂肪を減らす健康法ですよ‼

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,704日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【内臓脂肪を最速で落とす❶」 奥田昌子医学博士

〜日本人最大の体質的弱点とその克服法〜

※本当の恐怖は皮下脂肪ではなく、内臓脂肪だった!

第1章 そもそも内臓脂肪ってなんだ?

16 内臓脂肪は内臓のどこに付く?

25 つき過ぎた脂肪が病気を招く〜内臓脂肪が分泌する物質が、血圧を上げ、血糖値を上げ、動脈硬化を進行させ、血管の中で血を固めて脳梗塞や心筋梗塞を招く!

28 男性は腹囲85センチを超えるとアウト!

32 皮下脂肪と内臓脂肪、男女平均点はどのくらい?

42 隠れメタボは女性に多い〜子宮や卵巣の周囲に蓄積されやすい!

※無理なダイエットから女性ホルモンが消えてしまうことがある!

45 内臓脂肪は日本人の弱点だった!〜日本人はスリムでも内臓脂肪がつきやすい!

第2章 内臓脂肪は万病のもと!

54 良い肥満と悪い肥満〜肥満症は病気で、減量を含めた医学的な治療が必要です!

58 内臓脂肪が全身に影響を及ぼす理由〜内臓脂肪の細胞は大きくなると悪玉物質を分泌して、脂質、血圧、血糖値を上げる!

63 内臓脂肪が血圧を上げる

65 インスリンの暴走が病気を引き起こす

68 内臓脂肪で糖尿病になる

71 脂肪で腸が自由に動けず、便秘を招く

75 胃が脂肪に押されて逆流性食道炎になることも

76 突き出たお腹で腰痛に

81 内臓脂肪はガンの温床だ!〜大腸ガン、食道ガン、子宮体ガン、すい臓ガン、腎臓ガン、乳ガン、肝臓ガンも!

※ガン全体の30〜35%は食事と肥満が原因だ!

88 食べ過ぎによる脂肪肝から肝臓ガンになる〜肝臓ガンは内臓脂肪を原因とするガンの代表です!

91 その脂肪が乳ガンを招く〜スリムな女性でも内臓脂肪が乳ガンに!

93 ここまでわかった!認知症のかげに内臓脂肪がある!

97 歯周病が認知症を進行させる〜血管の壁に歯周病菌がたくさん入り込んでいた!

第3章 内臓脂肪を落とすために何を、どう食べるか?

第4章 内臓脂肪が落ちる生活習慣

第5章 読むほどに痩せる内臓脂肪こぼれ話

■上記は医学博士奥田昌子先生が書かれた内臓脂肪を最速で落とす方法ですが、内臓脂肪はガンや認知症、高血圧、糖尿病他多くの食源病・生活習慣病の一番の原因ですから、780円の貴重な本を読んで確認してくださいね!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,703日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【超・食事術 」稲島 司医学博士著
〜医師が実践するエビデンスのある食習慣のススメ〜

•たったひとつの朝食習慣グルテンフリー(小麦抜き)を毎日実践!
◉ふあふあのパンマーガリン・ジャム、甘いシリアル牛乳は肌荒れ、肥満、老化のもと!

第1章 私がパンをやめた理由
20 小麦によるアレルギーという問題
26 精製した小麦粉に問題がある
27 『食べ合わせ』を忘れていないか

コラム 1 『見た目』でカラダの老化度がわかる

第2章 一日に食べるお米はおにぎり一個!ー糖質制限・腸内細菌・肥満のウソ、ホント

45 糖質制限はドロップアウトが多いー肉よりも大豆のタンパク質を増やしたい!

50 マウスでは、糖質制限で腸内の“やせ菌”が増えたが・・・
52 現代人の食は糖質に偏っている!
54 ケトン体ダイエットでは、カラダ本体が傷む!
56 糖質は『すべて』悪者か。全粒穀物の効用!
60 内蔵脂肪は病気を作り出す元狂

第3章 コレステロールは悪役か?ーどの食べ物を制限すべきか?
68 コレステロールの摂取量に制限はなくなった!
76 悪玉コレステロールを減らすたったひとつの方法

第4章 アブラを総括する

第5章 アンチエイジング食のブレない6つの基本

基本その1日本には伝統のアンチエイジング食がある
基本その2 ガンを防ぐ、老けないための野菜とは
基本その3 牛肉、豚肉のガッツリ系は時々の楽しみに!
基本その4 魚と豆腐でガン・認知症予防に
基本その5 食べ物はすべてナトリウム(化学塩)含有。
基本その6カラダをサビさせない料理法。『煮る』『茹でる』『蒸す』の料理を増やすことl!

コラム 2 カロリー制限は最強の美容術

第6章 これは、ホントにカラダに良いのか?
130 ヨーグルトで免疫力が高まるはウソ!
136 コラーゲンでお肌がプルプルには?
140 カルシウムで骨が丈夫になる?
145 赤ワインはカラダに良いか。
148 牛乳は飲めば飲むほどカラダに良いのか?牛の血液を飲むということは!
151 健康になる水はあるのか?水素水のナゾ!日本で手に入る最高の飲料水は?
154 コーラなどの炭酸飲料で水分補給?角砂糖16個を一度の食べられるのか?

第7章 その食べ方やめる?続ける?
164 情報を見抜くチカラを!
169 アンチエイジング食は奇をてらうことはない!

■上記は医学博士である稲島 司先生が日頃から実践されている食事術ですが、山本式健康法でも言っている日本人には日本人の健康法に限りなく近い食事術でした

【1ヵ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,702日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【リンパの詰まりがダイエットの敵だ!】
〜脂肪を溶かして脂肪を流せ!〜

■体脂肪・中性脂肪を溶かして、リンパから流せないと、ダイエットは難しい!

■動脈・静脈に絡みついているリンパが詰まってガンや認知症になります!

■脂肪を溶かすのは【酵素】ですから、毎食必ず食物酵素を食べて、更に寝る1時間前に豆乳甘酒を飲みましょう!(一日4回食物酵素を摂取することがダイエット・ガンや認知症の予防)

■脂肪を溶かすのは、リパーゼという酵素ですが、リパーゼ酵素が活きているスリムエンザイムプラスを活用しませんか?

■リンパの流れを良くするには、【柔らかな筋肉】を作ることが必須です!

※動物性タンパク質では硬い筋肉、キレやすい筋肉、持続性がない筋肉しか作れない!

※運動選手がお肉で筋肉を作っても、怪我ばかりしていませんか?

※お豆腐や納豆や無調整豆乳で作る筋肉は、柔らかな柔軟性がある筋肉、持続力のある筋肉が作れます!

※本当のプロの選手はお肉は食べません!

※筋肉は運動をしない限り、絶対に筋肉は作れません!(特に、全身の筋肉の約60%は下半身についているので、下半身にシッカリ筋肉をつけましょう!(階段の上下がいい)

■全身の筋肉を動かして、有害物質・重金属・老廃物をデトックスしてダイエットする時に、【減塩】しては絶対に筋肉が動けないので、脂肪を燃焼させることは難しいので、ダイエットはできません!

■全身の筋肉は酵素が動かすが、酵素は【ミネラル】がなければ動かないので、絶対に世界一ミネラルが多い【心と体にしみる塩】がダイエットには必要です!

■最後に、脂肪を燃焼させること、【脂肪を溶かす水】がなければダイエットは難しい!

※高級な素晴らしい浄水器が世界中にありますが、その浄水器の水は、油と乳化しますか?

※卓上型ポット式浄水器が9,400円で油が溶ける水、酵素を活性化する水が飲めますが……!

※ダイエットには最強の水であるガイアの水135を飲んでみませんか?(キッズの推薦商品)