【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説980日目 球体健康法の創始者 山本敏幸 超拡散希望!

■【腸内細菌がダイエット成功へのポイントです!ー16回目】
〜心と身体をコントロールしている腸内細菌〜

■ダイエットしたい人は、ウンチやガスで腸内がわかります!
※ウンチやガスが臭い人は、ダイエットは難しい!
※腸内の食べ物が腐敗していて、ダイエットは難しい!

■腸内で腐敗しやすい食べ物は……卵・お肉・乳製品・小麦から作るパン・パスタ・ピザ・ラーメン・ウドン・お菓子類、揚げ物や炒め物が大好きな人はダイエットは難しい!
※卵・お肉・乳製品はなぜ腸内で腐敗しやすいのか?それは食物繊維がゼロだからです!
※日本人が数千年間食べたことがない食べ物は、腸内に消化・分解する酵素が少ないから、腸内で腐敗しやすいのです!

■上記の食べ物が大好きな人が飲む水が死んだ水を飲んでいるので、食べ物は更に腐敗しませんか?

※ペットボトルの水、ボトルウオーターの水は死んだ水です!(水は3日間山積みにしていくと死ぬ)
※死んだ水・沸騰させた水(酸素がゼロになるが)、人間が歴史上飲んだことがない水(電気を帯びた水・磁石を帯びた水他)を飲んで、どのようにダイエットしますか?
※私たちの身体の約80%〜50%は水です!
※60兆個の細胞は水で包まれている!
※活きた水・発酵を促す水・酵素を活性化する水・脂を溶解する水を飲んでダイエットしましょう!

■私たちの精神・心の状態を一瞬で正確に、一瞬で60兆個の細胞に届ける役割が水です!
✴︎不足・不満・イライラ・心配・怒り・恐怖・泣き言・文句・嫉妬心・責め心などの否定的感情は一瞬で60兆個の細胞に水を通して伝わる事実がありますので、どんなに高い浄水器の水を飲んでも、否定的感情の毎日の人はダイエットは難しい!
✴︎否定的感情の人の腸内細菌が破壊されてダイエットは難しい!
✳️ダイエットしたい人は、肯定的感情【ありがとう・感謝します】の心がダイエットの道です!
※2枚目のイラストは吉野敏明先生のイラストです!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説979日目

■【カロリー栄養学ではダイエットは難しい!ー15回目】
〜カロリー栄養学・現代栄養学は崩壊している〜

■カロリー栄養学・現代栄養学でガンや認知症や肥満症は増え続けている事実があります!

■カロリー栄養学・現代栄養学では足りないものがあるからです!

①ビタミン……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類他
②ミネラル……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類と天日塩
③食物繊維……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類他
④酵素……国産雑穀や野菜・海藻・山菜・豆類と酵素が生きている味噌・納豆・長芋・豆乳甘酒他
⑤酸素……ストレスの解消・深い呼吸・散歩他
⑥日光不足……午前中10時までの散歩
⑦減塩……世界一ミネラルが多い天日塩(心と体にしみる塩はミネラルが68種類以上入っている)・煮詰めないで作る自然塩を!ニガリを足さない自然塩を!

■1ヶ月で血液をキレイにする健康法は、お昼ご飯は、腹八分であれば、何を食べても良い!

※但し、急いでダイエットしたい時は、和食がいい!
※大至急ダイエットしたい時は、小麦粉で作るパン・パスタ・ピザ・ラーメン・うどん・お菓子類は暫く止めませんか!(余りにも小麦粉は習慣性・依存性が強い食べ物だ)

■10時や15時にオヤツや果物はダイエットの敵です!

※10時や15時にオヤツを食べたくなるのは、朝やお昼ご飯にパンを食べたからでは?
※パンは膨らませているから、お腹が空いて当たり前です!

■晩ご飯は、徹底的に和食中心にするとダイエットが早い!(晩ご飯でダイエットは決まります)

※炭水化物を半分に減らして、生野菜・温野菜をタップリ食べて、小魚中心に食べて、納豆やお豆腐を食べてダイエットしましょう!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説978日目

■【甘い物を食べたら3時間後に活きた水を飲んでダイエットー14日目】
〜胃腸に負担になる食べ物を食べたら〜

■今日はバレンタインデーですから、世の男性は美味しいチョコレートを食べますが、食べた時には、【3時間後に活きた水を飲んで早く砂糖をデトックス】しませんか?

✳️誰もがたまには、胃腸の負担になる食べ物を食べる時がありますから、胃腸の負担を早く軽減させる方法が、食べて3時間後に300ccほど、【活きた水・発酵を促す水・酵素を活性化する水・脂を溶解させる水・有害物質をデトックスさせる酵素を動かす水・全身の筋肉を動かす酵素を活性化する水・リンパの流れを良くする水】を飲みましょう!

✳️日本人は数千年間食べたことがない、白砂糖一杯のチョコレートを食べたら、3時間後に300ccほどのデトックスさせる水を飲みましょう!

✳️日本人が数千年間食べたことがない動物性食品(卵・お肉・乳製品)を食べたら、3時間後に活きた水を300ccほど飲みましょう!

✳️日本人が数千年間食べたことがない酸化した食べ物(揚げ物・炒め物、ポテトチップス・フライドポテト他)を食べたら3時間後に活きた水を300ccほど飲みましょう!

■誰もが美味しい食べ物を毎日食べますが、日本人の体のの負担になる食べ物(食品添加物・農薬・抗生物質などの薬類 他)を食べたら、一刻も早く【解毒・排泄・排毒・デトックスさせること】が重要です!

■体の負担になる食べ物を食べた時に、3時間後には少し消化・分解されていますから、【大量の活きた水を飲んで有害物質をデトックス】させると、肥りずらいのです!

 

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説977日目

■【サラダ油はダイエットの敵ー13】
〜ダイエットの最大の敵はサラダ油などの油です〜

表紙裏
知らず知らずの内に摂っている?悪い油の摂りすぎチエック!
□毎日必ずコンビニで買い物をする
□ランチは決まって外食
□スーパーのお惣菜は天ぷらやフライを選びがち
□菓子パンが大好き
□コーヒーには必ずコーヒークリームを入れる
□無類のマヨネーズ好き
□冷蔵庫にはたくさんドレッシングがある
□トーストにはたっぷりマーガリンは欠かせない
□油揚げや唐揚げをよく食べる
□夜食はカップラーメンやカップ焼きそば
【カラダが変わる!油のルール】守口 徹著より……

■本来は常温で固まる油を、常温で固まらないようにしている油が、ダイエットの敵だとわかりませんか?

■熱処理して作られた油は、ダイエットの敵だとわかりませんか?

■マーガリンやシュートニング、マ○ネーズは、温かい場所に長期間置いておいても、いつまでも腐らない不思議な不思議な食べ物ですね!?

※すべての食べ物は、温かい場所に置いておくと、必ず腐敗するのが普通では?
※温かい場所に置いておいても、いつまでも腐らない食べ物はダイエットの最大の敵では?
※サラダ油と書かれている油は、どのように作られてのでしょうか?ダイエットには大変危険な油では?
※世の中の殆どのドレッシングの油は、何を使って作られていますか?(成分をよく確かめましょう)

■私たち日本人が数千年間食べてきた油を食べましょう!

※ダイエットにも、健康にも良質な油は必要です!
※良質な油は、熱処理しないで、絞って作られた油が理想では?
※どうしても揚げ物や炒め物をするときに熱に強い油を使いましょう!
※ダイエットする時には、サラダにかけて食べて良い油は、荏胡麻油、紫蘇油はお勧めです!
※サラダを食べる時は、荏胡麻油や紫蘇油をかけて、更にミネラルが68種類入っているお塩をかけて食べましょう!(カリウムとナトリウムのバランスをとるために必要です)

 

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説976日目

■【ダイエットは果物を食べるタイミングで決まります!ー12】
〜まさか、果物を食後に食べていませんね!〜

■まさか、食後にバナナ・パイナップル・マンゴー・オレンジ・グレープフルーツなどの南国の果物を食べていませんね!

■あなたは以前に、イチゴ狩りに行ったことがありませんか?

※畑でイチゴをお腹一杯食べたことがありませんか?
※イチゴをお腹一杯食べた時に、甘酸っぱいゲップが出ませんでしたか?
※イチゴをお腹一杯食べた時に、やたらとガスが出ませんでしたか?
※次の日のウンチが臭くなかったですか?

■さらなる実験を今朝してみませんか?
食後にどんな果物でも良いですから、いつもの倍以上食べてみましょう!

※やたらと甘酸っぱいゲップが出たり、ガスが出たり、ウンチやガスがメチャ臭くなります!(各人必ず実験してください)

■果物を食後に食べると、炭水化物やタンパク質を酸化させることが自分の体で実験するとわかります!

✳️食後に果物を食べる習慣の人は、ダイエットは難しいのです!
✳️更に深刻なのは、上記のバナナ・パイナップル・マンゴー・オレンジ・グレープフルーツなどの輸入果物を食べている人は最悪です!
✳️上記の果物は南国で採れ、輸入果物には、新しい病気や新しい虫が入ってこないように、収穫後にポストハーベスト(収穫後の農薬)をタップリかけて輸入している事実があります!

■果物を食べる時は、朝起きてトイレから出たら直ぐに【国産の旬の果物】を食べましょう!

※ダイエットしたい人もガンや認知症を予防したい人も、【果物は朝一番に食べること】が必須です!
※トイレから出たら直ぐ、食べること以外、【一日でこのタイミング以外に食べるタイミングはありません!】
※何時に食べても、果物を食べると悪さをしますので、【果物を食べるタイミングがダイエットの秘訣】だとわかりますか?

✳️果物を食べない人もダイエットは難しい!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説975日目

■【ダイエットは水分断食がベストです!】
〜我慢・辛抱一切不要なダイエットで、私は51日間実践〜

■6年前の51日間一切我慢・辛抱しないダイエット方法は【水分断食】が最高です!

※ダイエットは、【脳を満足させながらのダイエット】でなければ、成功しませんね!

■ダイエットは、【筋肉を落とさないでダイエット】しなければ、必ずリバウンドします!

※従って、ダイエットする時は、必ず筋肉を落とさないように、【毎日必ず歩いて】ください!(私はとにかく、階段を上下して筋肉を落とさない)
※筋肉を落とさないで、逆に筋肉をつけながらのダイエットに必要なのが、国産大豆100%(皮も丸ごと微粉末な大豆です)の大豆プロテインを朝と夜にドリンクとして飲むことが必須です!(大豆プロテインドリンクには、必ずミネラルが68種類入ったお塩を入れて飲むこと)

■水分断食とは……固形物は一切食べないだけのダイエット方法です!

※とにかく、お腹が空いたら、すぐに水分(無調整豆乳、生の果物ジュース、野菜ジュース、固形物が入っていないパンプキンスープ、固形物が入っていない様々なスープ)を飲んで、脳を満足させてのダイエットです!

■私は食べ過ぎたら、次の日は、水分断食をして、胃腸を休めます!
※特に、風邪をひいたら、水分断食をして一気に治します!

■私は水分断食を51日間、現在の動きの毎日でしたが、実行・実践したが、体重は4.5kg、体脂肪は4%ダウンした!

 

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説974日目

■【ダイエットは46の必須栄養素を食べ物で!】
〜食べ物が血液を作っている〜

■体重の13分の1の血液は、120日間ですべて新しく生まれ変わる事実があります!

※血液は食べ物を食べて作る以上、キレイな血液は【46の必須栄養素】を食べ物から作りましょう!
※キレイな血液を毎日作ってはじめて【ダイエットは可能】です!

■日本人は、数千年間何を食べて生きてきましたか?

※数千年間の食べ物が日本人の腸内細菌を作ってきました!
※腸内細菌が免疫力の60%を決めていると安保徹先生は!
※腸内細菌がリンパの60%を決めていると安保徹先生は!
※腸内細菌が生命の源である【酵素】を作っている!
※血液も腸内で作っている以上、腸内に必須栄養素を食べ物で摂取してはじめてキレイな血液を作ることができます!

■日本人が数千年間食べてきたのは、ご飯を中心にした和食です!

※数千年間食べたがない食べ物は半分に減らしましょう!(キレイな血液は作れないから)
※数千年間食べたことがない動物性食品(卵・お肉・乳製品)は半分に減らしましょう!
※数千年間食べたことがない白砂糖一杯の食べ物・飲み物は半分に減らしましょう!
※数千年間食べたことがない、サラダ油は減らしましょう!
※数千年間食べたことがない食品添加物は減らしましょう!
※数千年間食べたことがない農薬は減らしましょう!
※数千年間飲んだことがない抗生物質などの薬は薬害になるので減らしましょう!

■健康食品・サプリメントを飲む時も、【46の必須栄養素】が揃った物を選びましょう!(46の必須栄養素がお互いに助け合ってキレイな血液は作る)

※WHO世界保健機関も、過剰なサプリメントは危険と警告しています!
※米国やヨーロッパでは、過剰なサプリメントの危険性を警告しています!

 

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説973日目

■【加熱した食べ物はダイエットの敵ー⑨】

■煮たり焼いたり茹でた食べ物ばかりではダイエットは難しい!

※加熱して作った食べ物は、【酵素がゼロの死んでいる食べ物】です!
※加熱して作った食べ物を食べると、消化・吸収・分解する時に、体内酵素を使う必要があり、ダイエットする時の酵素が足りなくなるのでダイエットは難しい!
※酵素は【消化・吸収・分解することを最優先にしている】ことを知りましょう!
※消化・吸収・分解が終わらないと、【脂肪を分解する酵素が使えない】のでダイエットは難しい!

■従って、食事をする時は、【酵素が生きている食べ物を大量に必ず一緒に食べること】がダイエットする時に必要です!

①朝は、日本で採れた果物から酵素と様々なビタミン・ミネラルを摂取しましょう!
②お昼は、日本で採れた生野菜から酵素を摂取しましょう!
③晩ご飯の時は、酵素が生きている【生味噌をティースプレー一杯】食べて、更に期限切れ寸前の【黒豆納豆】に、玉ねぎを微塵切りにしていれ、鰹節をタップリかけて、更に醤油をかけないで【生味噌】をまぜて、酵素の塊にして納豆を食べましょう!
※納豆が食べられない人は長芋を食べましょう!
④寝る1時間ほど前に、豆乳甘酒を100ccほど飲んで寝ましょう!(豆乳甘酒の作り方はコメント欄を)
✳️上記の酵素の摂取量がダイエットする時に必要です!

✳️健康食品・サプリメントには、○○酵素と書かれている商品が多数あるが、酵素が生きていますか?
※酵素がゼロの○○酵素が多いので注意しましょう!(ダイエットには使えない)」

 

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説972日目

■【ストレスがダイエットの敵ー⑧】
〜ストレスは緊張、緊張は呼吸が浅くなる〜

■ストレスは緊張で、緊張は呼吸が浅くなり、【酸素不足がダイエットの敵】です!

※ストレス……不足・不満・愚痴・泣き言・悪口・文句・イライラ・心配・怒り・恐怖・嫉妬心・責め心は呼吸が浅くなる!
※そのストレスの一番は両親との確執、夫婦関係での確執、子どもとの確執、仕事先の人間関係が原因です!
※ストレスを解消させることがダイエットの成功への道です!
※丸山敏雄先生は、相手は絶対に変わらないので、自分自身が考え方や物の捉え方を変えない限り、ストレスは解消できない!

■ストレスは緊張で、緊張すると脂肪を燃焼させる【酵素】は動かないので、ダイエットは難しい!

■ストレスを食べること、アルコールを飲んで解消させようとするので、益々太る!

■ストレスで眠れなくなるので、多くの人は睡眠導入剤を飲みはじめるが、薬は腸内細菌を悪玉菌を増やすので、ダイエットは難しい!

※腸内細菌が免疫力の60%、リンパの流れの60%、生命の源である酵素の約60%を作っているので、脂肪を燃焼させる酵素が作れないので、ダイエットは難しい!

■ストレスは、脂肪を燃焼させることができないし、有害物質・重金属・老廃物をリンパで流せないのでダイエットは難しい

■ストレスは、60兆個の細胞に栄養と酸素を運ぶことができないので、免疫力がドンドン低下してダイエットは難しい!(和食中心がストレスに強くなる)

【1ヵ月で血液をキレイにする健康法】の解説971日目 拡散希望!

■【リンパの詰まりがダイエットの敵!ー⑦】
〜脂肪を溶かして脂肪を流せない〜

■体脂肪・中性脂肪を溶かして、リンパから流せないと、ダイエットは難しい!

■動脈・静脈に絡みついているリンパが詰まってガンや認知症になります!

■脂肪を溶かすのは【酵素】ですから、毎食必ず食物酵素を食べて、更に寝る1時間前に豆乳甘酒を飲みましょう!(一日4回食物酵素を摂取することがダイエット・ガンや認知症の予防)

■リンパの流れを良くするには、【柔らかな筋肉】を作ることが必須です!

※動物性タンパク質では硬い筋肉、キレやすい筋肉、持続性がない筋肉しか作れない!
※運動選手がお肉で筋肉を作っても、怪我ばかりしていませんか?
※お豆腐や納豆や無調整豆乳で作る筋肉は、柔らかな柔軟性がある筋肉、持続力のある筋肉が作れます!
※本当のプロの選手はお肉は食べません!
※筋肉は運動をしない限り、絶対に筋肉は作れません!(特に、全身の筋肉の約60%は下半身についているので、下半身にシッカリ筋肉をつけましょう!(階段の上下がいい)

■全身の筋肉を動かして、有害物質・重金属・老廃物をデトックスしてダイエットする時に、【減塩】しては絶対に筋肉が動けないので、脂肪を燃焼させることは難しいので、ダイエットはできません!

■全身の筋肉は酵素が動かすが、酵素は【ミネラル】がなければ動かないので、絶対に世界一ミネラルが多い【心と体にしみる塩】が必要です!

■最後に、脂肪を燃焼させること、【脂肪を溶かす水】がなければダイエットは難しい!

※高級な素晴らしい浄水器が世界中にありますが、その浄水器の水は、油と乳化しますか?
※卓上型ポット式浄水器が9,400円で油が溶ける水、酵素を活性化する水が飲めますが……!ダイエットには最強の水を飲んでみませんか?