【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,037日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【カロリーゼロ・ノンシュガーは不自然で危険では?】
〜人類の歴史で飲んだことがない人体実験では〜

■世に中は、カロリーゼロ商品、糖質ゼロ商品、ノンシュガー商品で溢れていますが……

※数千年間の歴史で、飲んだことがない!食べたことがない!
※食べたことがない!飲んだことがないので、消化・吸収・分解する酵素がないので、飲むたびに、食べるたびに、胃腸の負担になっていませんか?

■砂糖が入っていないが甘い食べ物、甘い飲み物を飲んでも、人類の歴史で食べたこと、飲んだことがないので、消化・吸収・分解する酵素がないので、胃腸の負担になっていませんか?

※数千年間の歴史で食べたことがない、飲んだことがないので人体実験中ではないでしょうか?

※特に、人口甘味料は、脳を狂わせる最強の商品では?欧米では使用禁止になっていませんか?

■世界一食品添加物を使って食べ物、飲み物を作って販売していますが……すべて人体実験中では?

※インターネットで検索すると、どんな食品添加物が世界で使用禁止されているのか? 調べてみませんか?

※コンビニ弁当を食べると100種類以上の食品添加物を食べることになりますが、100種類の食品添加物が体内でどのように影響し合うか?人体実験中では?

■人類が食べたことがない食べ物、飲み物が、未来の子ども達に食べさせて、飲ませて、子ども達の心身が狂うのでは?

■カロリーゼロ・糖質ゼロ・ノンシュガーなどの不自然な食べ物、飲み物を減らしませんか?

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,036日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【現代栄養学・カロリー栄養学がガンや認知症を増やした!】
〜病院食も学校給食も病気食では?〜

■現代栄養学・カロリー栄養学が正しければ、ガンや認知症などの食源病(生活習慣病)は減るのが普通です!(すべて増え続けている)

※食源病(生活習慣病)とは……ガン・認知症・脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病・高血圧・アトピーやアレルギー症・喘息・花粉症・肥満症・ウツ病などの心の病・自殺

■一番減らしてほしい物とは……依存性が強い食べ物・飲み物は危険な食べ物です!

①白砂糖一杯の食べ物・飲み物は超危険で、人口甘味料は更に危険!

②小麦粉で作る食べ物〜特に遺伝子組み換えしすぎた米国産小麦で作るパン・パスタ・ピザ・ラーメン・うどん・お菓子類は超危険!

③お肉類〜特に、米国産牛肉はヨーロッパでは輸入禁止、ブラジル産鶏肉は米国では輸入禁止、遺伝子組換えトウモロコシをエサに与えている豚肉・牛肉・鶏肉は超危険!

④輸入果物〜収穫後のポストハーベスト(防腐剤・防虫剤他)一杯のバナナ・パイナップル・マンゴー・オレンジ・グレープフルーツは超危険!

⑤世界一農薬を使って作っている野菜〜日本で作っている野菜はヨーロッパでは輸入危険!ヨーロッパの400倍農薬を使っている野菜もある!

⑥世界一塩素を使っている水道水〜塩素はビタミンを破壊し、酵素を殺す!塩素は経皮吸収するのでシャワーやトイレのウオシュレットは超危険です!

※まさか死んだ水・腐敗する水を飲んでいませんね!

⑦減塩運動が日本中で拡がり、日本中の家庭もレストランも自然塩に変わったが、減塩するからガンや認知症などの食源病が増え続けている事実があり、更に自然塩の選び方を知らないから食源病が増えている!

※世界一ミネラルが多い【心と体にしみる塩】お勧めしている!が心と体にしみる塩は5月末までメーカーが在庫切れ中。
※減塩すると筋肉が動けないので、リンパの流れが詰まり、ガンや認知症が増えている。

⑧生命の源である【酵素】不足と、酵素はミネラルがないと動かないので、ガンや認知症が増えている!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,035日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【ガンは生き方が問題では!?】拡散希望!
〜男性の60%がガンになる時代〜

■ガンになる男性は、食べ物・飲み物には無頓着!

※男性はお肉大好き!ラーメン大好き!甘い物大好き!

■ガンになる男性は、ガンになったらお医者さんが治してくれると信じているから山本敏幸健康セミナーには参加しない!

※男性は命を他人(お医者さん)に預けているから健康セミナーには参加しない!
※女性は子育てをするので、子どもの為に、食育の勉強をする!

■ガンになる男性は、命を削って働く人が多い!

※お小遣いが少ないので、ランチはできるだけ安いお店で食べるので、当然ですが世界一食品添加物が多い、世界一農薬が多い食べ物を食べてガンになっている事実!

■ガンになる男性は、家族を養う為に、寝る時間を削って命を削ってガンになっている!

※誰もが毎日約5,000個以上のガン細胞を作っているが、ガン細胞を正常細胞に変える時間が夜の10時〜朝の2時、男性はこの時間起きているのでガンになっている!

■ガンになる男性は、寝る直前までお酒・アルコールを飲んでいるので、お酒・アルコールは【糖】なので、糖はガン細胞を爆発的に増やすエサになっている!

※ガンを予防するには、寝る3時間前は、食べても飲んでもいけない!

■ガンになる男性は、ストレス社会ですから、ストレスを感じると呼吸が浅くなって、酸素不足になり、酸素不足の時にガン細胞が爆発的に増えている事実があります!

※ストレス=否定的感情は、一瞬で正確に記憶して、一瞬で60兆個の細胞に届いてガン細胞が爆発的に増えている事実!

■ガンになる男性は、ペットボトルの水、ウオターサーバの水、腐敗する水を飲んでいるので、当然ですがリンパの流れが詰まり、ガンになります!

※男性の多くは、水分(お茶・ジュース・コーラ・スポーツドリンク・アルコール)は飲むが、水を飲まないのでガンになります!

■ガンになる男性は、家に帰っても奥さまや子ども達から嫌われているので、リラックスできないのでガンになります!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,034日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【加熱した食べ物ばかり食べている人が、ガンや認知症!】
〜煮たり!焼いたり!蒸したり!炒めたり!〜

■まさか、電子レンジでチンして食べていませんね!

※ご飯を電子レンジで温めると、数百度の熱でご飯の栄養は破壊されていませんか?(ご飯以外のすべての食べ物の栄養が破壊されていませんか?)

■煮たり、焼いたり、蒸したり、炒めて作る食べ物は、栄養が破壊されていませんか?

■煮たり、焼いたり、蒸したり、炒めて作る食べ物は、生命の源である【酵素】はゼロになっていませんか?

■生命の源である【酵素】の役割は……消化・吸収・分解・代謝・解毒・修復・排泄・排毒・デトックスのすべてに関わっていませんか?

■酵素は『70度以上の熱ですべて死活』しませんか?

■『酵素はミネラルがなければ動きません』が、私たちが毎日食べている食べ物は、極端にミネラルがなくなりましたが!

※ハウス栽培、水耕栽培、畑には窒素・リン酸・カリしか入れていない………本当は人間も動物も植物もミネラルが70種類以上ないと、病気になりますが!

■毎日の食べ物が、加熱した食べ物ばかり食べている人が、ガンや認知症などの食源病(生活習慣病)になっていませんか?

※更に、極端に食物繊維がない食べ物ばかり食べてガンや認知症になっていませんか?
※更に、極端に野菜、海藻、豆類、山菜を食べていないのでは?
※更に、お医者さんから、減塩しなさい、減塩しなさい、と言われて、減塩した人が、ガンや認知症になっていませんか?
※更に、一日3食炭水化物を食べていませんか?(糖の量が問題)
※更に、朝はパン、昼はラーメン、夜はパスタ・ピザばかり食べて、ご飯は殆ど食べない人では?(米国産小麦は最悪かも)
※更に、甘い物が大好きで、アルコールが大好きで止められない人では?(合法麻薬だから止められない)

■栄養が破壊されて、酵素が破壊されて、生命の源である酵素がゼロの食べ物ばかり食べて、極端にミネラルが無い食べ物ばかり食べて、減塩するから、世界一ガンや認知症が増え続けている日本人!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,033日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【子宮を守ることは女性性を守ること!】 拡散希望!
〜乳ガン・子宮ガンになる女性は女性性を否定して〜

■10年間で2,000人のガン患者さんの個人相談を受けてきたが、多くは乳ガン・子宮ガンの相談が多かったので、乳ガン子宮ガンの原因を調べ続けてきた!

■乳ガン・子宮ガンには前兆があります!(チエック項目)

□生理が28日できていますか?
□生理痛が酷くて、鎮痛剤を飲んでいますか?
□不正出血が酷くて、夜用ナプキンが数枚必要ではないですか?
□経血の色、匂い、量は……
□体温が35度台ではないですか?
□安い化学薬品一杯のシャンプー、リンス、ヘアーカラー、ボデイソープを毎日使っていませんか?
□抗菌・殺菌グッズが離せない毎日では?
□甘い物が大好きで寝るまで甘い物を食べていないですか?
□朝はパン食、昼はパスタやピザ、夜はラーメンが多くて、ご飯は殆ど食べない人では?
□動物性食品(卵・お肉・乳製品)が大好きですか?
□自宅ではご飯仕度を殆どしない女性では?
□化学薬品一杯の市販の生理用品を毎月使っている!
□今度生まれる時は男に生まれたいと思っている?
□自分はどうして男に生まれなかったのか?といつも思っている!
□いつも短髪、いつもパンツルック、いつも短靴でハイヒールは持っていない、いつも男性のような振る舞いの女性では?
□いつも男には負けないと生きている女性?
□いつももう男はいらない!といい続けている女性!
□いつも女性性を否定して生きている女性!

■最近も乳ガン・子宮ガンの個人相談を受けていますが、20代30代の乳ガン・子宮ガンが増え続けている!

※乳ガン・子宮ガンはホルモンバランスが狂ってなる病気ですが、原因は、動物性食品を食べるたびに、ホルモン剤が入って、ホルモンバランスが狂って乳ガン・子宮ガンが増え続けている!

※牛・豚・鶏を育てる時に、肉を柔らかくする、早く出荷するために成長促進剤、成長ホルモン剤をエサに入れている!

※米国産牛肉はヨーロッパでは輸入禁止!ブラジル産の鶏肉は米国では輸入禁止です!

■乳ガン・子宮ガンになり、手術を受けた女性は、ウツ病などの心の病になる女性が多い!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,032日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【カラダを破壊する水 活かす水】藤田紘一郎医学博士監修

表紙
・買ったその水はミネラルはゼロ!?
・ピュアウオーターは飲んではいけない!?
・10年後の認知症大国日本へ 700万人がボケる!?
・ボケない!老けない!いきいき腸寿!水選びの新常識!

■水道水は【カラダ・脳を壊す水】ートリハロメタンは神経や臓器を壊す化学薬品。
・水道水は、そのまま【飲まない、飲めない】と諦める!
・世界一厳しい水道水の基準。だが、世界一健康に悪い水道水になった!
・濃い塩素で、腸内細菌が死んでしまう!
・水道水を煮沸すると、トリハロメタンは2〜3倍に!
・水を煮沸すると、酸素がなくなった水になる!
・湯冷しは毒を飲んでいるのと同じ?
・湯冷し、白湯を飲むなら、湯煎が健康的

■浄水器を付けているから安全とは限らない!
・フイルター交換を怠ると、雑菌水を飲むことに!

■スポーツ飲料は、脱水症状以外で飲んではいけない!

■ミネラルウオーターはミネラルが入っていない!
・加熱殺菌でミネラル、酸素も減少している!
・ピュアウオーターは安全だが、健康的効果は期待薄

■水は生命活動の基本。水が不足するとボケを招く!

■カラダをつくる水 腸を活かす水を飲むこと!

■じっとしていても一日2.5ℓも失われる水分!

■体内における水の役割とは……

※覚醒ー冷たい水でスッキリ
※血液循環促進ー血液サラサラ
※発汗ー体温の上昇を防止
※利尿・排便ー老廃物の排出
※解毒・希釈ー有害物質を体外へ
※新陳代謝の促進ー細胞の代謝
※鎮静ー血液を全身に流す
※入眠ー心地よい眠り
以上は藤田紘一郎医学博士の書かれた内容の一部です!

※老廃物や有害物質を流すのが、リンパの流れを良くする水を飲むことが重要です!

■浄水器の選び方とは……
※理想的な浄水器は【湧き水理論】で作られた浄水器をお勧めします!
※ミネラルを含んでいる水であること!
※台所は雑菌で溢れているので、夜中に雑菌が浄水器の中に入らない構造の浄水器を選んでください!
※浄水器の中には、小さな石や、サビ他溜まっているので、毎朝、浄水器の中の大掃除ができる【逆流洗浄】可能な浄水器を選びましょう!
※カートリッジの交換は5,040円で、活きた水が3,000ℓも飲める浄水器を選びましょう!(19,600円の蛇口の浄水器)
※テラヘルスエネルギーの浄水器を選びましょう!
※発酵を促す水ができる卓上型浄水器が9,400円➕税で400ℓ飲める奇跡の浄水器があります!(ガイアの水135で、内海聡先生も販売している。キッズも取り扱い中)
※酵素を活性化する水を作る浄水器を選びましょう!
※油を乳化させる浄水器を選びましょう!
※腸内細菌を活性化する浄水器を選びましょう!
※リンパの流れを良くする浄水器を選びましょう!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,031日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【体にやさしい昔ながらの治り方ー②女性の不調編】

■更年期障害ー山いものとろろ汁、米ぬかめかぶ、にんにく生姜酒、黒酢風呂、いちじくの甘露煮

■月経痛ー黒豆お粥、なつめと生姜のお茶、こんにゃく温湿布、にら塩湯、はちみつ柚子茶、ごま塩番茶

■貧血ー春菊とえのきの梅醤和え、切り干し大根とわかめの煮物、ぜんまいと油揚げの炒め煮、きくらげとしじみの炒め物、鰻と山いもの寿司

■むくみー梨、キュウリの皮の煎じ汁、西瓜糖、トウモロコシのひげ茶、冬瓜と高野豆腐の炊き合わせ、あずきとかぼちゃの甘いスープ

■偏頭痛ー大根おろしのしぼり汁点鼻薬、はちみつ大根おろし、菊の花びらのお茶、長ねぎと生姜の煎じ汁、蛤とほうれん草のお吸い物、生姜油の湿布

■骨粗鬆症ー煮干しの酢漬け、干し椎茸のスープ、納豆、高野豆腐と小松菜の煮浸し、切り干し大根のはりはり漬け

⚫️季節の不調ー春の不調編

■花粉症ーお茶洗眼、どくだみ茶、柿の葉寿司、ねぎ味噌湯、あさりと豆腐のうま煮、赤じその甘酢水

■うつ症状ー青じそ茶、うどの味噌和え、ハッカ甜茶

※上記の症状で悩んでいる人は、今日、実験・実行・実証・実践してみませんか?

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,030日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【体にやさしい昔ながらの治し方】谷口奈津子著
〜薬に頼らず不調を和らげる〜

表紙
・野菜・野草・果物・種……自然の恵みをいかす日本人の知恵

第1章 毎日の不調
・肩こり……葛湯・ねぎとわかめの味噌汁・とうがらし風呂・梅干し湿布・生姜湿布

・腰痛……びわ温灸・大根干葉の腰湯・豆腐のにら醤油・黒豆豆乳・よもぎ湯

・関節痛・神経痛……とうがらしの塗り薬・玉ねぎのおろし汁・山椒風呂・柚子湯・らっきょの甘酢漬け・かぼちゃの温湿布

・胃痛・胃もたれ……さつまいもの生姜煮・昆布の黒焼き・豆腐とれんこんのつみれ焼き

・便秘……ほうれん草と人参の胡麻和え・小松菜とにらのしぼり汁・味噌の温湿布・大根の葉とりんごのジュース

・高血圧・動脈硬化・脳梗塞……昆布水・桑の葉茶・玉ねぎの外皮の煎じ汁・よもぎ茶・柿の葉・くまざさ茶・ふきの葉と梅干しの秘薬

・歯の痛み・口臭など……大根おろし汁・梅干しの果肉・塩水のうがい・はこべ塩の歯磨き粉・みかんの皮の煎じ汁・重曹歯磨き・梅酢うがい

第2章 女性の不調

第3章 季節の不調

第4章 日本古来の食材事典

■一家に一冊置いてほしい素晴らしい本です!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,029日の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【行ってはいけない外食】南 清貴著 飲食店の『裏側』を見抜く!
〜これでも『安さ』で選びますか?〜

第1章 【これだけは知っておきたい】外食のこと
・『工業製品』を温めて盛り付けるだけの調理場

第2章 【食べていいメニュー】【食べてはいけないメニュー】
・回転寿司では『このネタは食べてはいけない』
・ノンオイルと業務マヨネーズには要注意!
・真っ白なクリームは『トランス脂肪酸の塊』

第3章 主食ーいつもの米、パン、麺のここが危険ー
・『玄米は身体にいい』の意外な落とし穴
・『化学調味料を薄めて作る』ラーメンのスープ
・『クリーム系』『マヨネーズ系』のピザは食べるな

第4章 海鮮ートロサーモンも刺身のツマも問題だらけ

第5章 肉ーお手頃のステーキ、ハンバーグの正体は?
・『ふわっと柔らかい鶏肉』を食べたら疑いなさい
・屠殺場に来る豚の半分以上は『病気の豚』
・『ごまかしだらけ』のファミレスのハンバーグ
・お手頃霜降り肉の正体は『健康状態の悪い牛の肉』

第6章 野菜ーサラダバーの野菜、コンビニサラダ…は栄養にならない!

第7章 揚げ物ー私が【揚げ物全般】をお勧めしない理由
・老化と病気リスクを高める『危険な調理法』
・サクサクの揚げ物は『トランス脂肪酸まみれ』
・『何の肉かわからない』恐怖のナゲット

第8章 調味料ー食品添加物を丸飲みしているようなもの!?
・『野菜の栄養を相殺する』業務用ドレッシング
・本物の塩と塩化ナトリウムは「まったくの別物』
・成分はシャンプーと同じ!?乳化剤入りのマヨネーズ!

裏表紙
読めば食べられに【サラダバーの野菜は、どうしていつまでもパリパリなの?】

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,027日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【ヒミコの歯がいいぜ……健康法のお勧め!】
〜ガンや認知症の予防は口腔内にあり〜

■ヒミコの歯がいいぜ健康法とは……一口30回以上、良く噛む健康法!

□ ヒ……肥満予防(噛むことで脳に満腹信号が届きダイエットが可能!
□ ミ……味覚の発達(噛むことで味覚障害の予防!)
□ コ……言葉の発達(一口30回以上、噛むことで言葉が!)
□ の……脳の発達(一口30回以上、噛むことで脳が発達し、精神の安定も!)
□ 歯が……歯の病気予防(口腔内ケアですべての生活習慣病の予防が可能!)
□ が……ガンの予防(一口30回以上、良く噛むことで食品添加物の約80%が解毒できるかも!)
□ い……胃腸が快調(一口30回以上、良く噛むことで、必ず胃腸の調子が変わります!)
□ ぜ……全力投球(特に、スポーツ選手は口腔内ケアは重要です!)

■毎月、必ず口腔内ケアを、せめて【3ヶ月に一回は口腔内ケア】をして、ガンや認知症や心の病を予防しましょう!

■口腔内ケアで、一番重要なのは、【歯周病】が、メタボリックシンドロームの原因です!(歯垢問題です!)

※歯周病菌は、直接血液に入り、白血球から入って炎症物質を作ります!

■歯周病からの病気一覧

□ 糖尿病➡︎
□ 肥満➡︎
□ 高血圧➡︎
□ 高脂血症➡︎
□ 誤嚥性肺炎➡︎
□ ピロリ菌感染胃疾患➡︎
□ 脳血管疾患➡︎
□ 心臓疾患➡︎
□ 骨粗鬆症➡︎
□ 関節炎➡︎
□ 腎炎➡︎
□ 皮膚疾患➡︎
□ 妊娠トラブル➡︎早産・未熟児・不育症他
他多数の病気予防に口腔内ケアが必要です!