【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説967日目

■【死んだ水ではダイエットは難しい!ー③】
〜活きた水・死んだ水の違いは?〜

■ペットボトルの水・ウオーターサーバーの水は死んだ水ですので、脂肪を溶かすのは難しい!

※水は3日間山積みにしておくと死んだ水になります!(理想は湧き水・湧き水理論の浄水器)
※湧き水理論の卓上型浄水器が9,400円で活きた水が飲める!
※蛇口型浄水器もシャワーヘッドも19,600円と滅茶苦茶安い!(誰もが買える活きた水・発酵を促す水・脂肪を溶かす水・酵素を活性化する水)

■脂肪を溶かすのは酵素ですが、【酵素を活性化する水】が理想的な水・【発酵を促す水】が理想的な水です!

※あなたの家の浄水器の水15ccと無調整豆乳85ccをまぜて、温かい場所に置いておくと豆乳ヨーグルトができますか?(ガイアの水135は豆乳ヨーグルトができるので発酵を促す水ですね)

■【脂肪を溶かす酵素はミネラルが無ければ動かない】事実がありますから、世界一ミネラルが多い【心と体にしみる塩】はダイエットする時に絶対に必要です!

■脂肪は低体温だと溶けませんので、一日99円健康法の活用で1〜2ヶ月で一気に体温を上げましょう!(ララムーンのパンティーライナーを一日3枚使うだけ)

■活きた水・発酵を促す水・脂肪を溶かす水・酵素を活性化する水・細胞に直接届く水は一日4回飲むタイミングが決まっています!(目が覚めて直ぐにコップ一杯以上、食事の5分前にコップ一杯)

■活きた水・発酵を促す水・脂肪を溶かす水・酵素を活性化する水を飲む時は、必ずミネラルが68種類以上入っている自然塩を500ccに2g程度入れてから飲むこと!

■活きた水・発酵を促す水・脂肪を溶かす水・酵素を活性化する水を飲む時は、常温の水にして飲みましょう!(氷の入った水・冷たい水は脂肪を溶かせない)

※冷たく冷えた水をコップ一杯飲むと、胃腸は7度下がります!(低体温・冷た飲み物が好きな人は脂肪を溶かすことが難しい!)

■数千年間の人間の歴史で、飲んだことがない水で、脂肪を溶かしてダイエットすることは難しい!(磁石を帯びた水・電気のエネルギーを持った水他)

 

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説966日目

■【減塩するとダイエットは難しい!ー②】
〜減塩すると筋肉が動けないのでダイエットは難しい〜

■減塩すると『筋肉が動けない』ので、脂肪は燃焼しない!(脂肪に有害物質や重金属が溜まっているが、有害物質があると脂肪は中々燃焼できない)

■減塩すると筋肉が動けないので、『リンパの詰まり』が流せない!(リンパの詰まりがガンや認知症他の多くの病気の原因)

■減塩すると筋肉を動かす『酵素が動けない』ので、ダイエットは難しい!

■ダイエットする時は筋肉を動かすための酵素に『ミネラルが必要』なので、ミネラルが68種類以上入っている自然塩が必要です!(心と体にしみる塩)

■有害物質や老廃物はリンパで排泄・排毒・デトックスするが、減塩すると、『有害物質や老廃物が蓄積』されてガンや認知症などの多くの病気になる!

■免疫力の世界的権威の安保徹先生は『免疫力の60%以上は腸内細菌がコントロールしている』と書かれていますから、減塩すると腸内細菌の悪玉菌が多くなり、免疫力が低下してガンや認知症や心の病などのあらゆる病気が増え続けている事実があります!(減塩すると悪玉菌が殺せない)

■心身の健康は免疫力を高めることですが、【腸内細菌が免疫力をコントロールしている】以上、腸内細菌のバランスを整えることが重要で、脂肪を燃焼させるための酵素を作りなさいと指令するのが腸内細菌では!(酵素の約60%は腸内細菌が作っている)

※腸内を冷やさないことがダイエットやガンや認知症を予防する秘訣です!
※腸内を汚さないことがダイエットやガンや認知症を予防する秘訣です!

✳️減塩するからガンや認知症や心の病になり、更にダイエットは難しいのです!(満月の海水を汲み上げて、一切煮詰めないで、太陽と風だけでお塩を作り、お塩ができても売らないで、3〜6ヶ月間山積みにしてニガリを少し捨てている自然塩を買いましょう)

12592299_567068390136075_8172648202888821435_n

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説965日目

■【心と身体のダイエットの基本ー①】

■【身体は心に支配されている】以上、精神・心の安定がダイエットの基本です!

■精神・心の不安定・否定的感情がダイエットできない原因です!

※否定的感情……不足・不満・愚痴・泣き言・文句・悪口・イライラ・心配・怒り・恐怖・責め心

■否定的感情が心に浮かんだ瞬間に、否定的感情は細胞を包んでいる水を通して一瞬で60兆個の細胞に届いているのでダイエットは難しい!

■否定的感情が心に浮かんだ瞬間に、心身は緊張して、呼吸が浅くなり、60兆個の細胞が緊張してダイエットは難しい!

■否定的感情が心に浮かんだ瞬間に、脂肪細胞は緊張してダイエットは難しい!

■否定的感情が心に浮かんだ瞬間に、栄養ある食べ物を食べても、ダイエットサプリメントを飲んでも消化・吸収・分解してキレイな血液を作ることは難しいのでダイエットはできません!

■否定的感情が心に浮かんだ瞬間に、素晴らしい浄水器で作ったエネルギーが高い良い水を飲んでも、心が固まっているので脂肪を溶かすことはできないので、浄水器に高いお金をかけてもダイエットは難しい!

■否定的感情が心に浮かんだ瞬間に、食べた食べ物は中性脂肪・体脂肪・内臓脂肪になるのでダイエットは難しい!

■否定的感情が心に浮かんだ瞬間に、食べて、アルコールを飲んでストレスを解消しようとして更に、中性脂肪・体脂肪・内臓脂肪を増やすのでダイエットは難しい!

■上記の問題を解消しない限り、ダイエットは成功しません!(明日に続く)
※ジョコビッチ・最強の食事・山本敏幸健康法を読み比べてみませんか?(基本はすべて同じでした)

12592328_566658543510393_3563112471790991143_n

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説964日目

■【薬害は体温アップとリンパデトックスがポイントです!】
〜減塩するから低体温になり有害物質がリンパに溜まる〜

■世界の人口の2%の日本人が、世界の薬の40%を飲んでガンや認知症が世界一多い事実!

■薬はリスクとして、腸内細菌の善玉菌を殺して、免疫力を低下させてガンや認知症になっている!

■リンパの60%をコントロールしているのが、腸内細菌ですから(安保徹先生の言葉)、全身のリンパの流れが止まってガンや認知症になっている!

■薬を解毒させる場所が肝臓・腎臓ですから、薬が大好きな人は、必ず肝臓・腎臓が悪くなる!

■薬は腎臓に大きな負担になり、腎臓機能が低下して、汚れた体液をキレイにできず、更にリンパの流れが止まります!(全身にキレイな水を届けられない)

■リンパの流れは、全身の筋肉を動かして有害物質・老廃物を解毒・排泄・排毒・デトックスしますが、【減塩すると筋肉が動けない】ので、有害物質・老廃物が体内に蓄積されてガンが増える!

■薬害を解消するには……ガンや認知症の予防です!

※筋肉を動かして有害物質・老廃物をデトックスするには、悪さをしない【心と体にしみる塩】が必要です!(お塩が体温アップ)
※筋肉は酵素が動かしますから、一日4回は食物酵素を摂取しましょう!(酵素が体温アップ)
※筋肉を動かすのは酵素ですが、【酵素はミネラルがなければ動かない】のでミネラルが68種類以上入っている【心と体にしみる塩】の活用は重要なポイントです!
※階段歩きを心がけて、下半身の筋肉をつけて、全身のリンパの流れを良くしましょう!(筋肉が体温アップ)

■最重要な5カ所のリンパの詰まっている場所を、自分自身で毎日詰まりを流すことがガンや認知症を予防します!