成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1499の遺言

【人生はギャンブル!自分が主軸の生き方を!】
〜過去と未来、他人と家族に左右されないこと〜

多くの人は、過去の出来事、過去の辛い思い出、過去の嫌なこと、過去の傷みがストレスになってガンや認知症になっている事実!

多くの人は、未来を憂いて生きているから、ストレスでガンや認知症になっている事実!

多くの人は、他人との出来事、他人との辛い思い出、他人との嫌なこと、他人との心の傷、他人を許せない心がガンやリウマチや認知症になっている事実!

※リウマチは心に許せない人がいるのでは!

※リウマチは、ゼロ歳から3歳頃の心の傷が心に深い傷となって刻まれている可能性が高いのでは!

そして、一番のストレスは両親との確執、夫婦のストレス、子どもの心配事がガンや認知症を作っている事実!

※ガン患者さんの個人相談を2,000人ほどお受けしてきてわかったのが、ガンになった原因に両親との確執が多かった!(亡くなった両親との確執をなくすること)

※ガン患者さんは、夫婦に大きな問題を数十年間引きずって生きてきた人が多かった!

・一緒の布団で寝ていない!

・当然ですがSEXをしていないので、女性は乳ガン・子宮ガン・子宮筋腫に、男性は前立腺ガンになりやすい!

・自分が選んだ人なのに、殺してやりたいくらい悩み苦しんで恨んでいる毎日がガンになる大きな原因でした!

※子どもの問題の殆どの原因は夫婦関係が原因です!

たった一度の人生は、ギャンブルですから、自分の軸をシッカリ決めて、他人に左右されない考え方・物の捉え方・生き方を決めて過ごしましょう!

過去と未来、他人と家族に左右されない毎日、生き方でガン・認知症を予防しませんか?

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,498の遺言

【大自然の法則を発見され『夫婦道』から寄稿された意味は?】丸山敏雄先生

丸山敏雄先生は昭和20年9月3日より、この平和と世界文化建設の大任に入ると【夫婦道】を寄稿しはじめた。

【夫婦道】よりーー【食は生命維持について、性は生命の永続すなわち子孫の存続について、なにごとにも先だって根本的な問題である。世上このような切実きわまる問題は無いのである】(全集 第4巻・9頁)

✴︎なぜ夫婦道から書かれたのか、上記の言葉でわかります!

※なにごとにも先だって根本的な問題だと!食と性は‼️

※世上このような切実きわまる問題は無いと!

※性は子孫永続・子孫繁栄の基本ですね!

※倫理研究所発行の【性の倫理】は必読では?

※男は男らしく、女は女らしくが普通では?

丸山敏雄先生は夫婦道で【食と性】が一番重要なテーマだと書かれています。

※食乱れれば人乱れ、人乱れれば国乱れ、国が滅ぶこと間違いないと私も思います。

※食べ物が心身を作っている事実!

※欧米からの栄養学・カロリー栄養学では足りないものが8つある事実!

※丸山敏秋理事長は純粋倫理の基本は【夫婦道】で、特に【食と性】をシッカリ学ぶ必要があると提言されました!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,497の遺言

【大自然の法則を『発見』された丸山敏雄先生】
〜丸山敏雄先生は約20年間朝起きの実践から大自然の法則を発見された〜

丸山敏雄先生の発見された大自然の法則は、成功法則・宇宙の法則・ブーメランの法則・出入り口の法則だった!

※『大自然の法則・成功法則』は、例えば10,000人があることを実験・実践してでた結果が10,000人が同じ答えになる法則を大自然の法則といいます!

35年前に人生のどん底だった時に、倫理法人会モーニングセミナーにお誘いして頂き、【万人幸福の栞】に出会い、1頁に【苦しみを喜んで迎え、病気になれば『おめでとう』という時代が来た!】と書かれていた!

苦難は幸福の門であり、万人が必ず幸福になれる絶対倫理が現れたと書かれていた!

それは、宗教でも、主義でも、学説でもない。実行によって直ちに正しさが証明できる生活の法則(すじみち)だと書かれていた!

丸山敏雄先生は、昭和25年12月14日に59歳で亡くなっていますが、約20年間おおよそ2時30分頃には起きて、閃いたことを毎日書かれていた!

※70年前に一番最初の論文【夫婦道】を執筆された!

※多くの問題があって当たり前ですが、一番難しいのが夫婦の関係で、夫婦の関係を改善しなければ、すべての問題は解決できないと!(仕事の問題・お金の問題・子どもの問題・病気の問題)

ガン患者さんの個人相談を30年間受けてきたが、ガンはストレスが一番の原因で、そのストレスは夫婦関係が原因だった!

ガンを治したいと決心したご夫婦へのアドバイスは……
❶お互いに名前で呼ぶこと
❷一緒の布団で寝ること
❸手をつないで寝ること(ホルモンバランスが整う)
❹裸で寝ること(寒い時はせめて下半身)
❺お互いに100個良いところを書き出すこと!
以上がガンを治す時の夫婦の在り方を丸山敏雄先生は言っています!

※ガン患者さんには、ガンを治すために朝陽が昇る10分前から朝陽に向かって、すべてに【ありがとう・感謝します】と朝陽が昇る前後10分間合計20分間は手を合わせることと!

ガン患者さんやガンになった『ご夫婦の絶対な協力がなければガンは治らない』とご夫婦には言ってきました!

丸山敏雄先生の発見された大自然の法則・成功法則の基本中の基本は【朝起き実践】がすべてだと!

※朝起き実践が、自分自身の【我が儘】を減らす唯一の方法だと!

※朝を制する人が人生を制すると、私の体験でもわかります!(私のすべての悩み・苦しみ・憂い・苦難を100%解決してくれた事実があります)

一番難しい夫婦の確執、親との確執、子どもとの確執をすべて解決するのは、自分自身の【我が儘】を減らすことだった!

写真は2年前の富士高原研修所の風景ですが、一番嬉しいトイレ掃除が当たり、幸せな私の写真ですよ

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,496の遺言

■【丸山敏雄先生の命日に想う】
〜幸せになる『生活の法則を発見』された〜

■昭和26年12月14日 59歳で亡くなった丸山敏雄先生との出会いは、35年前、人生のどん底の時に、倫理法人会モーニングセミナーに参加して【万人幸福の栞】を知った!

■丸山敏雄先生は、【大自然の法則・宇宙の法則・成功法則・ブーメランの法則・出入口の法則を『発見』された人】です!

■丸山敏雄先生の教えは、素直に【実験・実行・実証・実践】することだった!

※『何も足さない!何も引かない』で素直に実践して人生が180度好転しました!

■丸山敏雄先生の教えの基本は、【朝起きの実践】をして、自分の【我が儘】を減らすことだった!

※早起きではなくて、朝起き……目が覚めたら喜んでパッと布団から出る起き方でした!

※丸山敏雄先生は、おおよそ2時30分頃に20年間起きて、多くの論文を書かれた!

※丸山敏雄先生が20年間、365日2時30分頃に起きていたので、私も20年間、同じ時間に起きて、3種類の情報を書いてFacebookに発信したいと実践中です!

■【天と繋がる唯一の方法】は、同じ時間に、同じことを繰り返し繰繰り返し続けることと、丸山敏雄先生は!

■朝起きの実践で体験したことは…【仕事もお金も健康も自由自在】になったこと!

※十数回仕事を変えてきた私ですが、定年後は一切、生活のためには働かない生活が実現した!

※十数回仕事を変えて、原因不明の病気もあり、超貧乏を体験したが、現在は一切、お金の心配がなくなった!

※原因不明の病気を35歳頃まで苦しんだが、定年後は超健康体になり、仕事・お金・健康になれた丸山敏雄先生の教えを『心と体にいい話108選】として出版できた!

※一番解決したかった『父親との確執』を解決できたことだった!

※一番難しい『夫婦関係』を解決できて、二人の子供たちと最高の関係になったことです!

定年後は、児童養護施設の子ども達にすべてを捧げられる人生は天国の道が実現した!

【純粋倫理の基本的な実践】丸山敏秋著

●純粋倫理とは【守れば必ず幸福になる生活の法則】です。
そして【実践してみればだれでも納得できる生活法則】です。
実践とは【身をもって行うこと、行動を移すこと】です。
実践を深め、お互いを高めあいましょう。

1. 早起きをし、目覚めたらサッと起きる!
・この【朝起き】に限らず、気がついたことをサッと的確に処理。

1. 明るく朝のあいさつを交わす!
・家庭や職場で、心をこめて明るく朝のあいさつをする。

1. 元気よく返事をする!
・相手の呼びかけに対して、明るく元気よく【ハイッ】と返事をする!

1. 親を喜ばせる!
・どうしたら親が喜ぶかを、具体的に考え、実行する。

1. 家族の話をしっかり聴く!
・配偶者や子ども、親の話に耳を傾け、心をこめて聴く。

1. 亡き家族や祖先に、朝夕のあいさつ(感謝と誓い)をする!
・お墓が近くにあれば、週に一度とかの墓参の実践もお薦めします。

1. 物(道具や機械)に対する実践!
・使う時や使い終わった時、感謝の礼式をとる。使ったら手入れを怠らない。
☆どういう物を対象にするかを特定することをお薦めしたい。

1. 金銭に対する実践!
・無駄に使わない。ケチケチしない。期日までに支払う。妥協なく請求。大切に扱う。

1. きちんと後始末をする!
・始末すべきことを先延ばしにせず、速やかに片付ける。

1. 感謝の清掃をする!
・家の中の室内を整理整頓し、きちんと清掃して、身辺を美しく保つ。
(公共のある場所を毎日、時間を決めて清掃するのもいい実践)

1. 心配しない!
・クヨクヨと先のことを憂えず、結果を気にし過ぎず、今すべきことに全力で取り組む。

1. プラス言葉を使う!
・感謝やねぎらいの言葉、ほめ言葉を積極的に口にし、人の悪口・かげ口・不平不満を出さない。

1. いやがらず喜んで受ける!
・どんなに嫌なこと、困った状況が起きても、【これがいい!】と肯定し、喜んで対処する。

1. 自然への感謝!
・太陽・水・火・空気……大自然の恵みに感謝の心を深め、その礼式をとる。
(たとえば毎朝太陽を拝する。洗面のときに水に一礼をする。等々)

■以上、丸山敏雄先生の命日だからこそ、さらなる実践を決意した今朝の私です!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,495の遺言

■【生きていれば次男は43歳の誕生日の今日!】
〜次男は1歳7ヶ月で天国に……〜

※次男は昭和49年12月13日の金曜日に生まれた!13日の金曜日に!

■43年前の私は、雪印の牛乳販売店と札幌市内でジャズ喫茶【NIKA】を経営していた!

※365日、朝は3時30分には起きて、牛乳を配達していた!

※365日、朝は11時から夜は10時まで、札幌市中央区南3条西5丁目の南パークビル地下でジャズ喫茶を経営していた!

■人生の中で、一番睡眠時間がない毎日だった時に、次男が自宅付近で、交通事故で一瞬で天国に召された!

※従って、次男のオムツを変えたことがない私だった!

※従って、次男と遊んだことがない私だった!

※女房の冨美子さんに聞いたが、次男の正敏は、いつも泣いていたと!

■365日、睡眠時間が2〜3時間しかない時に、突然、次男が亡くなって、私は2年間ほどウツ病になり、死にたい、死にたいと思っていた!(人生で一番苦しい毎日だった!)

※死にたい死にたいと思っていた私を、家族はわかって、私を一人にしないで見守ってくれていた!

※どこかに行く時は、誰かがついてきてくれた!

※牛乳販売店は30歳で止めました!

※ジャズ喫茶も4年間経営したが、私のウツ病と、運転資金が無くなって止めました!

※自殺願望が無くなったのは、2年ほどした時に、私には『二人の子どもがいた』と気づいたからです!

■私も冨美子さんも、次男が亡くなった2年間の記憶が殆どありません!

※当時の私は、ウツ病、対人恐怖症、赤面症、パニック障害、3分間スピーチもできなかった!

■人生で最悪、お金も無い、手に職も無い、原因不明の病気、椎間板ヘルニアで車の運転もできない、重い物が持てない私だった!

※この人生のどん底の時に、丸山敏雄先生の【万人幸福の栞】と、ナポレオン・ヒル先生の【巨富を築く13の条件】に出会った!

※次男の正敏が私たち夫婦に【天国の道】を歩くことを!歩けるチャンスを教えてくれました!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道、No.1,494の遺言

【『成し難い20のこと』】草場一壽言葉

悟りの道を歩むに当たって成し難いことが20あります。

1、貧しくて、施すことは難く

2、慢心にして道を学ぶことは難く

3、命を捨てて道を求めることは難く

4、仏(ほとけ)の在世に生を受けることは難く

5、仏の教えを聞くことは難く

6、色欲を耐え忍び、諸欲を離れることは難く

7、よいものを見て求めないことは難く

8、権勢を持ちながら、勢いをもって人に臨まないことは難く

9、辱(はずかし)められて怒らないことは難く

10、事が起きても無心であることは難く

11、広く学び深く究めることは難く

12、初心の人を軽んじないことは難く

13、慢心を除くことは難く

14、よい友を得ることは難く

15、道を学んでさとりに入ることは難く

16、外界の環境に動かされないことは難く

17、相手の能力を知って、教えを説くことは難く

18、心をいつも平らかに保つことは難く

19、是非をあげつらわないことは難く

20、よい手段を学び知ることは難い

※そうではあるけれど、そうだから面白いとも言えるのが人生でしょうか。

あの岡本太郎は言ってます「人生の目的は悟ることではありません。生きるんです。人間は動物ですから!

けだし名言。躊躇がないですね。生きるってなんだ、存在ってなんだ、芸術ってなんだということを体全体、いのち全体で表現した太郎らしく。これだけの言葉に感動しました!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,493の遺言

【社会貢献を優先して生きる人は幸せな人!】
〜社会貢献の前に家族の満足が一番!〜

私に社会貢献を教えてくれたのは母親です!

※母の美代さんは、60歳の時に再婚(私が中学3年生の時に離婚)し、その頃から200坪もの畑を借りて、無農薬野菜を作り、その野菜のすべてを多くの人に届け続けて25年間以上!

※母の美代さんは、亡くなる前に私に言った言葉【定年までは社会に迷惑をかけなければどんな生き方をしても良いが、定年後、どんな生き方をするかを考えなさい】という言葉を言ってくれた!

※この言葉が、定年後NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズを設立した理由の一つになった!

毎日の生活が一杯一杯では、社会貢献への道は難しい!

※定年後の生き方を決めた15年前から、定年後は一切生活のためには働かない準備をした!

※時間もお金もエネルギーもすべてを捧げる準備をした!

※丸山敏雄先生の【万人幸福の栞】の教えは【人の喜びを我が喜びに】との出会いがあった!

社会貢献とは……

❶時間を作り時間を出すこと!
❷お金を稼ぎお金を出すこと!
❸知識を深め知恵を出すこと!
❹畑作業などで汗を出すこと!
❺知ったことを知らせることが人の道と【知らせる心】を出すこ!
❻毎月500円を寄付して児童養護施設の子ども達に捧げる心とエネルギーを出すこととお金を出すこと!(ワンコインボランティアさん募集中)

89ヶ所の児童養護施設の子ども達に雪だるまをお届けするには、あと216,975円のご寄付をお願い致します

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1492の遺言

【運命の扉は『覚悟』で開き決まる!】
〜心からの覚悟ですべては決まります〜

運命を決めているのは、自分自身が道を作るという【決心・覚悟】が、誰も歩いたことがない新しい道を作ります!

世の中を変えるのは、ひとりの【決心・覚悟】が世の中を一変させる事実があります!

黒川祥子著作の【誕生日を知らない女の子】を多くの人に読んで頂きたい!

※全国に乳児園と児童養護施設にはゼロ歳から18歳までの子ども達が47,000人以上施設でXmasもお正月も迎えている事実!

※47,000人以上の子ども達の多くは親からの虐待や育児放棄された子ども達です!

※親からの虐待は、強烈に脳を破壊、当然ですが、【愛着障害】の子ども達になり、大人になって、人とのコミニケーションが取れずに、暴力で解決する子どもに!

※親からの愛情が一切無いまま育った子ども達が、保育園・幼稚園・小学校に行って、どんな行動をとるかが、【誕生日を知らない女の子】に詳しく書かれています!

※なぜ、自分の子どもを虐待や育児放棄するのか……一番は食べ物・飲み物の間違いが親がキレる原因です!

20年以上前に上記の児童養護施設の子どもとの出会いから、定年後はすべての時間、すべてのお金、すべてのアイディア、すべての汗を児童養護施設の子ども達に捧げると【決心・覚悟】して準備をしました!

元旦も施設で迎える沖縄や九州の児童養護施設の子ども達に【雪だるま】をプレゼントしませんか!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,491の遺言

【何を捨て何を残すかで人生が決まる!】本田直之著
〜『持たない』から自由になれる!〜

•やりたいことをやり切るための『選択』と『集中』!
•身軽に自分に変わるヒントは、縛られない!とらわれない!合わせない!

第1章 『人生を縛る常識』を持たない

26 『他人の目を気にする』ことのリスクを知ろう!

30 なぜ日本人だけが『平均』をここまで気にするのか!

34 成績上位、運動部のリーダー・・学校で優秀だった人ほど、“見えない”もの!

42 動き出す前に『正解』を探しても見つかるわけがない
50 一度『流れから飛び降りてみる』ことの大切さ
52 忙しい日々の中で、なんとなくの毎日から『強制的に飛び降りる』には

第2章 『なくてもいい物』を持たない

56 不要な物はあなたの何を“縛っている”のか!

58 持つことで幸せになれない時代、持たないことで幸せになれる時代の違い!

66 頭を使わなくても物が買える今の時代に『いい選択』をするには
72 客観的に物と環境を『リセット』することの重要性!
76 物を溜め込まない『仕組み』の作り方
82 『本当に必要な物』を見極めるために必要なこと

第3章 『必要以上のつながり』を持たない

86 『付き合いの良さ』で変えられることは一つもない!

88 押し付けの『協調性』はもういらない
92 『周りを気にしない』人になるのは意外に簡単
94 年賀状やお中元で、“もっている”関係を人脈とは呼ばない
96 輪から外れると生きられない・・・という強い込み
98 異業種交流会という名の無意味な“名刺交換会”
100 本物の人脈を作るたった一つの手段!
104 『自然と人が集まる人』はどんな人か
110 『ひとりの時間』はzなぜ必要か

第4章 『やらなくていい仕事』を持たない

120 仕事ができない人ほど『長文』と『手書き』にこだわる
124 労働時間が『ムダに長い』人に共通していること
128 仕事の質は『仕事以外の質』で決まる
136 デスク仕事の8割はスマホ“だけ”でできる
144 『好きを仕事にする』という一瞬のまやかし!
148 会社の外に出ても通用する人の共通点

第5章 『振り回されるほどのお金』を持たない!

158 稼ぐよりも大切なお金の“使い方”

162 どこまで稼いでもお金への『不安』と『欲求』が消えないワケ!

164 お金は『3つ』に分けて考える
168 人生の自由度を高める『右肩下がり』のライフプラン
174 お金の流れを知ることは、生きる力をつけること!
178 リーマンショック前のアメリカ人を狂わせたお金のマジック
180 ローンという体のいい借金に隠された『本当の』リスク

■上記の『何を捨て何を残すかで人生が決まる】は、860円の本ですので、是非とも購入して読んで実践しませんか?

何を残せますか? 何を残しますか?

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,490の遺言

【一切戦わない・争わないで勝つ方法は!】
〜戦うと必ず血が出ますから、私は戦わない生き方を選んだ〜

一切『争わない商売』が理想的な商売ではありませんか?

※戦わない商品、争わない商品を扱うことが、戦わない・争わない商売の秘訣です!

※『オンリーワンの商品を扱うこと』が商売の秘訣です!

※『心と体にしみる塩』も『ガイアの水135』も『ララムーン』も『スリムエンザイムプラス』はオンリーワンの商品ですよ!(YouTubeで確認を!)

私が扱う商品は、オンリーワンの商品で、更に今あるお金で『誰もが買える価格の商品』を扱うことが商品の基本です!

※これからも、当然ですがオンリーワンの商品を開発して山本敏幸Facebookのお友達に紹介させて頂きます!

一切戦わない・一切争わない生き方は誰もが可能です!

※誰もが、多くの人との関係で生きている事実があります!

※多くの人はそれぞれに生まれた環境が違いすぎて普通ですから、考え方の違いがあって当たり前です!

私の戦わない・争わない生き方とは……

❶お天道様がすべて見ていることを信じています!

❷お天道様がすべて聞いていることを信じています!

❸お天道様がすべて記憶していることを信じています!

※すべての嫌なこと、辛いこと、悩ませること、悔しい思い、憂いは相手がいますが……すべてお天道様にお任せして生きています!