成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.887の遺言

■【あなたには理想のパートナーがいますか?】
〜70歳だからこそ言いたい厳しい現実〜

■あなたには、定年後の人生が何十年間ありますか?

※長い長い定年後の人生を誰と過ごしますか?
※多くの人は、定年後は夫婦二人になりませんか?
※定年後は夫婦二人になるとわかりますから、日頃から、夫婦二人で定年後の長い人生の過ごし方を話し合いませんか?

■私自身、63歳の定年までの約20年間、単身赴任の人生でしたので、20年間、殆ど家族と離れていて、勝手気ままに過ごしていた事実があります!

※定年になって、定年離婚もありかも……と思って札幌に戻りました!
※札幌に戻って、冨美子さんと、定年後の生き方、過ごし方、NPO法人キッズ・ドリーム・パートナーズを設立して、30,000人の児童養護施設の子ども達に【笑顔】と【自立支援】をしたいと数十時間、話し合い続けました!

■私の退職金のすべてを捧げたい、年金だけで生活したい、社会貢献型ビジネスをして、利益のすべてを児童養護施設の子ども達に捧げたいと、数十時間、話し合い続けました!

※63歳から30年間のキッズの使命、役割を数十時間、話し合い続けて、冨美子さんと家族の理解と協力を頂けることが決まり、キッズはスタートしました!

■大切なのは、家族の理解と協力を頂くこと……しかしながら、一番難しいテーマですが、難しいからこそ、【定年前から準備】をしませんか?

※お互いに誤解をしていること、誤解されていることを話し合うしか定年後の未来はありません!
※お互いの【我が儘】を減らす努力で必ず夫婦の再建、両親との再建、子どもとの再建は100%可能ですよ!(私の体験です)