成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,324の遺言

■丸山敏雄先生の教えは【基本は夫婦道】です!
〜『夫婦の再建』が子どもの未来を決めている〜

■誰もが絶対に二人の親がいる以上、子どもの未来の原点は夫婦関係で決まりませんか?(夫婦関係を再建しない限り、本当の幸せはありえない)

■今生この男性・女性と一緒に結婚し、この人と愛ある生活を育み、そこで子どもをつくりたいと、一時はそれを覚悟し、結婚されたのではないですか!

※そうであるのならば、その状況をしっかりと受け入れることです。
※よっぽど問題ある場合でしたら、それは別れても構わないけれども、そうでない限りは【子どもを授かった】というのは、家族ができた以上、しっかりその夫婦に縁があったということです。

■結婚した以上、男性は男性らしく、夫らしく家族を守りましょう!
◉男性・夫の役割は、女性・妻に対して精神的に金銭的に肉体的に満足させること(努力すること)が男性・夫の役割ですよ!
※妻たちよ、女性たちは、その夫に仕えなさい。夫に主導権を渡しなさい。
・夫を尊敬し、夫が当たり前のように、外でお金を稼いできてくれることを当然の権利とし、子どもにうつつを抜かすのを止めましょう。

■子どもよりまず、『夫を愛し、夫を大切にする順番』が大切です。

※夫婦がほんとうに愛し合っているところに、悪い子どもは育たないのです。
※子どもが、やはり母親が夫をないがしろにし、父親のことをばかにしている姿を見れば、そのあとで思春期以降になって、
母親たちがほんとうに子育てに苦労する段階がくるのです。

■子どもの未来を決めているのは、夫婦のあり方が大変重要で、夫婦関係を【再建】したい人は365日、全国で5時から開催されている家庭倫理の会に参加しましょう!