成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1489の遺言

【世のため!人のため!家族のため!自分のために生きる!】

日本人の誰もが普通は【世のため・人のため・家族のため・自分のため】に考え行動します!

昔から【世のため・人のため・家族のため・自分のため】に生きるように口すっぱく両親から言われて育ちました!

昔から親の役割として【世のため・人のため・家族のため・自分のため】に生きるように言い続けてきた日本人!

日本人の心は【世のため・人のため・家族のため・自分のため】という精神・心が基本の心です!

【世のため・人のため・家族のため・自分のため】という順番を両親は言い続けてきた日本人の精神・心は素晴らしい!

3・11の大震災がおきても多くの日本人は【世のため・人のため・家族のため・自分のため】の精神・心を守りました!

世界では考えられない【世のため・人のため・家族のため・自分のため】の精神・心を子どもや孫に言い続けるのが私たちの役割では?

※自分が!自分がという【我を教える親】が、子どもは不幸の道!病気の道!苦難の道では?

※我が儘な心は親が教えたのでは?

※我が儘な心は食べ物の好き嫌いでわかります!

※食べ物の好き嫌いは、人の好き嫌いでわかります!

 

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,488の遺言

【人生を180度変えてくれた朝起きの実践!】

※対人恐怖症、赤面症、パニック障害だった私です!

※3分間スピーチができなかった私です!

※原因不明の病気で北大や札幌医大で検査しても原因不明の病気だった!

※しょっちゅう入退院を繰り返していた私です!

※入退院を繰り返していると仕事ができない私だった!

※仕事は十数回変わってきた私です!

※30台半ばで椎間板ヘルニアになり、2年間入退院を繰り返していて、重い物は持てない、運転もできない私だった!

※30台半ばでウツになり2年間の記憶が殆どない!(自殺を考えた時期)私だった!

※30台半ばで働けない私は、超貧乏になり2年間はお米を買うが、おかずは買えない超貧乏だった!

※上記の毎日は、笑えない毎日で、35年前まで【一切笑ったことがない】私だった!

35年前に丸山敏雄先生の【万人幸福の栞】に出会い人生が180度変わりました!

※丸山敏雄先生の教えは【大自然の法則、宇宙の法則、成功の法則、ブーメランの法則】だった!

※丸山敏雄先生は【大自然の法則を発見】された!

※大自然の法則の基本は【朝起きの実践】でした!

※目が覚めたら時計を見ないで何時でもパッと喜んで起きる実践でした!

朝起きの実践は……

❶我が儘が減る!
❷直感力が磨かれる!
❸家庭が円満になる! 特に夫婦関係が再建できる!
❹仕事ができる!
❺お金に困らなくなる!
❻超健康体になる!
❼生き甲斐が見つかる!
❽お会いする人に【生き甲斐の創造】をお伝えできる!

あなたも毎日、1時間朝起きしてみませんか

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,487日遺言

■【本当のあなたへセアロ108の言葉】
〜本当の自由な生き方を目指す人へ〜

※本当にのどが渇いた人に、水をあげればいい。必要な人に必要なものをあげればいい。貧しい人は貧しいときを楽しんでいる。豊かな人は豊かさを楽しんでいる。その中で、もう苦しいのは嫌だ、楽しみたい、と望む人を助けてあげればいい。

※何が正しいか、それが問題だ。自分が一番だと主張したり、自分の名誉を重んじるとおかしくなる。いい人間に思われたいなんて思っているとトラブルが大きくなる。正しい道とは、そこに善いとか悪いこととか、損か得か、上とか下とかという相対性がないところである。

※誰のために自分の肉体があるのか。自分の魂のためにある。今日からそうしなさい。『どうか、私の肉体よ、私(魂)の思い通りに動いてくれ』と言えばいい。そうすれば、そう動いてくれる。

※あなたの笑顔をはダイアモンドより美しい。その笑顔はみんなを幸せにする。ダイアモンドはもっているその人だけを幸せにするが、あなたは多くの人を幸せにする。

※最初から人間には病や苦しみはない。そこに生きるうえで耐え難いものができて、そこからどう逃げたらいいかを考えるようになったとき、意識と肉体が、病と苦しみを生み出す。癒すためには根源を探り、それがもう明日にはやってこないことを認識することである。執着と逃げることをやめることである。もしそれで肉体が滅ぶとしたら、生まれ変わればよいと楽に考えることである。

※男は力で統合しようとしてきた。女は愛と調和で統合することができる。今まで男ができなかったことを、これから女神がやる時代がきた。しかし女は男のまねをしなくてもいい。女性は女性を100%完璧に楽しみなさい。女から見た女らしさをすればいい。そうすれば男が完璧な男になる。男を変えるのは女だよ。

■上記はガユーナ・セアロ(日本人)先生の言葉ですが、『人間として本当の自由な生き方を望んでいる人』に捧げたい言葉です。

■私が60年間、父親との確執を解決できないで苦しんでいたが、セアロ先生と出会い、セアロ先生の指導による【瞑想】から、父親との確執が一瞬で無くなって、私の本当の自由な生き方が始まりました

※『心と体にいい話 108選』は電子書籍と、山本が在庫しております!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,486の遺言

■【エコと健康の情報は間違いがいっぱい!】武田邦彦著
〜マスコミや行政のごまかしを次々あばく〜

表紙
•ペットボトルのリサイクルは本当のエコしゃない!
•ヒトラーが広めた『タバコ害悪』説!

第1章 『環境問題』のごまかしをチエック!

1. 近い将来、東南海地震がやってくる?
2. リサイクルは自然に優しいか?
・レジ袋よりもコストが高いエコバッグ
・食品リサイクルは人体に有害である
3. ゴミの分別をしないと焼却炉が劣化?
・ゴミの分別は2種類に分けるだけでよい
4. 地球の温暖化が進み、シロクマが絶滅の危機か?
5. 石油が近々枯渇するから原発は必要?
・石油系エネルギーは少なくみても、あと8000年分はある
6. 自然エネルギーの落とし穴
・住環境破壊につながった太陽光発電

第2章 『健康常識』のウソをチエック!

1. 高血圧は危険だから血圧を下げなくてはならない?
・最高血圧の適正数値に大きな疑問
・高血圧の診断で得をする人たち
塩分の摂取量と高血圧は関係ない!

2. コレステロール値は高いと危ない?
・『コレステロールは危険である』という間違った情報
コレステロール値は高いほうが良い

3. タバコを吸うと肺ガンになる?
・肺ガンの原因物質として考えられるもの

4. 新鮮な生野菜は健康と美容によい?
・生野菜を食べるとお腹を壊す理由とは?
果物は生のまま、皮のまま食べたほうがよい

5. メタボは成人病を招き早死にする?
・『メタボは怖い』と感じさせる厚生労働省の一文
・小太りの人はガンになりにくい
痩せすぎているほうが病気のリスクが高いという事実もある

6. 動物性脂肪より植物油が体によい?
・トランス酸脂肪は食べ過ぎに注意

■上記の文書は武田邦彦先生が書かれた文書ですが、リサイクルするとコストがかかる時もあると

武田邦彦先生は【減塩すると危険】といい続けられていますよ!

減塩すると、筋肉が動けないので、有害物質や老廃物をデトックスするリンパの流れが止まるのです。

 

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,485の遺言

【一家を破滅させる『孤独死』】浅川雅晴精神科医
〜10万人の心の病を診てきた医者が警告〜

•自分でストレスエネルギーを溜め込み、大爆発させる心の病!
•人生を成功させたいと願うなら、知っておきたい!

❶ 心の病にかかっていると知らないで死んでいく若者たち!

16 人生の大失敗は自殺すること〜他人を殺す行為が人生最大の失敗!

17 心の病気を自分で治そうとするから手遅れになる〜突然自殺に!

18 長時間の勉強が睡眠不足になり、心の病を発生させる〜そうだ、死んだら楽になる!

19 朝、会社に行きたくない

❷ 高学歴の人になぜ、心の病が多いのか?

24 プレッシャーで一番きつい、親の期待〜親の期待に応えようと頑張りすぎて!

25 思春期になると家庭内暴力を出す子供たち〜男性ホルモン、女性ホルモンが盛んになりコントロール不能に!

26 同僚、上司とうまくいかない挫折〜高学歴者は成績重視で育ったので、会社に勤めて初めて、同僚や上司とうまくいかないので挫折する!

28 パソコンの画面と向き合う作業が脳疲労に及ぶ〜脳疲労を起こす地、体を守ろうとする脳内分泌ホルモンが減少する!

30 自律神経の乱れで現れるチック症、不潔恐怖症、下痢、パニック症〜最初にめまい、耳鳴り、目をパチパチするチック症状、最後に顎と目を同時に引き付ける症状に!

31 ゲームをしながらお化け顔になるお嬢さんが子育てした時〜突然顎と目を同時に引きつけてお化け顔に➡︎子どもの虐待に➡︎子どもを殺す

❸ 高学歴の人の落とし穴

42 病気をクセと思いこむ〜高学歴の人は!

44 一時的に記憶喪失障害を起こすテクノストレス症候群〜一時的に記憶喪失障害になるので運転は危険!

46 心の病を放置して大事故に
47 自分の大切な家族の人生まで変えてしまう心の病〜幼い頃に親を亡くした子どもは、心が壊れ、不登校に!

49 妻と一緒に専門医を受診していたら離婚にまで到らなかった

❹ 複合症状に変わった心の病
56 10年前までは独立した形が多かった
59 複合症状とは!
61 女性に多い複合症状
66 脳疲労から肩、腰へ
69 まず眼に現れる異常

❺ 対人関係を円滑にはかれない人の急増
76 機械相手で、気を遣う習慣がなくなった
77 恋愛できない、結婚が遅くなる、子供にリスクが生じる!
81 相手を思いやる『挨拶』が全くできないスマートフォン族
83 嫌われる理由はマナーの悪さ
86 『親の感情が一方通行』で育った子供は、相手を思いやる感情が欠落している!
89 人と関わることが怖くなって、出社拒否になる若者たち
91 挨拶ができる人に成長していれば・・・

❻ 怒りの感情が溜まるとメタンガスのように大爆発する
100 一瞬の威力は時として殺人に発展する
101 満月になる2、3日前、突然暴れ出す患者さん
104 人は人から知識を頂き、自分を成長させる
106 突然起こる恐怖事故
108 これからの時代、まともに挨拶できない人は、危険人物!
111 人を避けることから始まる、知られざる世界【孤独病】

❼ 身勝手を孤独病
116 自分のペースで行動し、人と全く接したがらない
118 自分でストレスエネルギーを溜め込み爆破あさせる
119 利く薬がない新型孤独病
126 『挨拶と謝罪』ができる人でなけれなならない

❽ 孤独病の改善法

134 毎日太陽に20分間当たるようにしよう

135 日光浴によって体内時計を正しく働かせて、前頭葉の働きを正常にしよう!

137 一人で時間を過ごさない親の配慮が必要

146 孤独病を治すには、強い意志を持ち生活習慣を改めるしかない!

❾ テクノストレス症候群と孤独病
152 体の痛みはほとんど出ない孤独病
153 孤独病の人がする行為
156 すべての病気は朝になる!
164 大切な子供を殺人機械にさせないでください!

➓ 幸せな未来のために今、できること
174 子供を黙らせようとポケットサイズのゲーム機を与えないために
175 人生路線を狂わせるテクノストレス症候群の発症
179 どうすれば、学童にゲーム機をさせないで済むのか?
180 本から想像力が育つ!
182 毎日家の手伝いをしてもらうこと!
183 女の子には、雑巾縫いからボタンつけを!
185 エピソード記憶と体験記憶は一度で覚えられる
187 横糸と縦糸が上手に編み込まれた昭和の子どたち
193 家族が仲良く暮らしていくのは学童期の体験が大切
196 縦糸にあたる体験学習の大切さ!

■上記は精神科医の浅川雅晴医師が書かれた文章ですが、うつ病や自殺が増え続けている時代だからこそ、知ってほしい情報ですね

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,484の遺言

■【触れることの科学】デイビット・リンデン著
〜夫婦は一緒の布団で寝ること〜

表紙…………目からウロコの実験シーンと驚きのエピソード

第1章 皮膚は社会的器官である
・触れ合いが多いバスケットチームは強い
・ストレスへの弱さが利点になることもある
・触れるだけで伝わる感情

第2章 コインを指先で選り分けるとき
・皮膚には4種類のセンサーが埋め込まれている
・点字はメンタル盤が読む
・皮膚から脳への信号回路
・指は小さいほど鋭敏

第3章 愛撫のセンサー
・時速400キロの神経と3.2キロの神経
・優しく撫でられたときだけ働くC触覚線維
・痛みを感じない人々

第4章 セクシャル・タッチ
・性的嗜好は神経構造で決まる?
・食欲と性欲の満たされ方

第5章 ホットなチリ、クールなミント
・鳥が平気でトウガラシを食べるわけ

第6章 痛みと感情
・激痛症か無痛症か
・痛みを生み出すスープ
・偽薬効果
・瞑想で痛みは軽減する
・心の痛みは本当に痛む!

第7章 痒いところに手が届かない
・地獄の痒みは、独立した触感か?
・脳まで掻いてしまった女性
・痒みは感染する

■1980年代にルーマニアで、子どもが他者と触れられないと、子どもの成長が遅れ、気分や自己コントロールに障害がおきる!

■ 幼い頃の触れ合いは、大人になってから、買い物の選び方、セックス、道具の使い方、慢性痛、傷が治る過程まで、決定的な役割を果たしている事実があります。

■丸山敏雄先生は、【万人幸福の栞】で一番先に書かれた論文は【夫婦道】で、夫婦は一緒の布団で寝て、寝る時は腕を組んで寝ることと教えられていますね。

触れ合っているだけでホルモンバランスが整う事実!

毎日15分間だけ、夫婦でお互いに【デゾブルハンドマッサージ】をして夫婦関係再建しませんか?

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,483の遺言

【生活習慣病の背景にある隠れたココロ】おのころ心平著

・高血圧    → ものわかりがよい人間だと思われたい
・糖尿病    → 他人にいい顔をしたい
・痛風     → 夢や理想を持ち続けたい
・脂肪肝    → 忙しすぎて、いろんなことをあと回しにしたい
・肝炎     → 死を賭してまで守らねばならぬものがあることを理解してほしい
・尿管結石   → 進む方向を変えたい、そのためにゆっくり考える時間がほしい
・胆石     → 水に流せないほど許せないことがある
・潰瘍性大腸炎 → 失敗した過去の時間を取り戻したい
・動脈硬化   → ストイックな生き方をしたい、我慢強い自分が好き
・心臓病    → とにかく周りが気になる
・脳梗塞    → 周囲の期待にできるだけ応えたい
・脳出血    → 人に追いつかれたくない。高速で走り続けたい

※ここに見られる共通点は、自己尊重の欲求です。

人にいいように思われたい、自分は人と違うと思わせたい、自分の実力を示したい…。

人は、褒めてもらうと、やっぱりうれしいものです。
恥ずかしがったりする人はいても、褒めてもらってうれしくない人はいない。

特に、自分で自信を持っていることをちゃんと見てもらって、
適切に褒め言葉をもらったときほどうれしいものはありません。

※ ※ ※

心理学用語に「自己効力感」という言葉がありますが、自分が周囲に役に立っているという実感、そして、それを認めてもらったときの充足感…。

これらの病気の殻をやぶるには、褒め言葉による方法が一番なのです。

生活習慣病は分子レベルにおける変異ともいえますが、これら分子は、有機化合物です。

有機化合物とは、炭素原子を構造の基本骨格に持つ化合物のことです。

生体内においては、酵素、ペプチドホルモン、ステロイドホルモン、神経伝達物質、抗生物質などをつくります。

※ ※ ※

有機化合物は、無機化合物に比べて多様な構造および性質をもつという特徴があります。

つまり、多機能、多才なのです。僕は、言葉には、この有機化合物のはたらきに、
魔法の呪文をかける力があるのではないかと思っています。

言葉は呪文、ココロは磁力、

(「個人のための健康メディア【パーソナル健康学】」より)

■上記はおのころ心平さんの書かれた文章ですが、心の持ち方と生活習慣病の関係が書かれていますね!!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,482の遺言

【夢は数字にすると必ず叶う 】植田育典著
〜夢を叶えるための実践書〜

•夢を諦めている人へ
•日本で一番小さな県・香川の企業が格付けの権威S&P社からトリプルaをもらえた理由!

はじめにー【数字には神通力がある】
❶ 目的地が明確になる
❷ 行動力がつく
❸ 信用が得られる
❹ 自信につながる
❺ アイデアが出る

■1章 なぜ数字にこだわる人は夢を叶えられるのか!

20 夢は見ているだけでは、決して叶わない
※思い描いてワクワクするものが本当の夢である!

26 他人任せはダメ!すべて自分の責任という自覚を持つ

※夢は何が何でも自分自身の力で叶えると全身全霊で誓うこと!

※夢を実現するための行動計画を立て、一つずつ実践し、愚直に結果を積む重ねていくこと!

30 目標はすべて数字に落とし込む

※創業の頃は、一日1万円の粗利益を稼ぐことだった!

32 目標数字は、必ず戦略的に達成する

※目標数値を掲げたあとは、知恵を絞り、戦略を立て、目標を達成するために必死で行動すること!

■2章 成功している人の特徴は、数字が作り出していた!

42 数字にコミットすると、応援される人間になる

※目標を達成する人は、信用され人に愛されるようになる!
※問屋さんやメールさんとの約束を必ず守ること!

44 数字を死守すれば人は動くなるようになる!

※人は命令だから動くものではありません。人間は一人ひとり異なる考え方を持っているので、自分が納得しない限り、能動的には動いてくれない!

46 数字にこだわれば謙虚になれる!

※謙虚とは、その道を極めた人と自分を比べて『自分はまだまだだ』と思うこと!

48 数字が最先端の情報を呼び寄せてくれる!

51 数字が創る、諦めない力
※『失敗はあきらめない限り、失敗ではない。ただ成功しない方法を見つけただけだ』発明王トーマス・エジソン

※数字で管理されれば、人間は否応にも追い込まれます。追い込まれない限り、人間は知恵を絞ったり、本気を出したりしない!

53 数字が好きな人は、努力を努力と思わない!

※数字は時には、あなたの現実を見せる過酷なツールです!
※数字は、自分を高めてくれる『良き相棒』である!

■3章 人間関係を良くする数字のコミニュケーション!

58 同じ数字を共有することで生まれる絆
62 大事なのは『説得』ではなく、『納得』
68 数字で圧倒的な信用力が築ける
76 数字の共有で連帯感が生まれ、より大きな目標達成への力となる、

■4章 知らなきゃ損! 数字で夢を叶える方法!

72 思いつき上等!まずは壮大な夢を語ろう
83 自分で決めた数字は、必ず守ると決意する
89 情報のアンテナを張って、目標達成を目指す
92 達成度合いは必ず数字にして書き出す
103 毎日の目標を年間で総括する

■5章 八方塞がりな状況も、数字が救ってくれる!

108 数字が人生最大のピンチを救ってくれた
115 どんな危機も数字を使えば先読みできる
118 「うまくいかない不安」も数字の積み重ね消してくれる

■6章 香川発。数字が教えてくれた世界展開!

132 勝負の決着はスタート地点でほぼ決まる
137 コンセプトを決めたら、徹底的に極めよ
142 少しの工夫が、お客様の満足度を向上させる

■7章 数字をお追いかけ続けると、神様から思いがけないギフトが届く!

160 数字が紡いでくれた人との縁
165 数字の神様が贈ってくれた、思いがけないプレゼント

■上記は植田育典社長の書かれた文章ですが、成功者の仲間入りをするためには絶対に絶対に必要な条件が数字への意識を24時間忘れないことですね

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,481の遺言

■【本当のあなたへ セアロ108の言葉】山本の師匠のひとり!
〜この道の先に君がいる〜

1. 自分を愛してあげなさい。あなたに必要なものは、あなたはただ、愛してくれる人を探してはいけない。
神が望むのは、あなたの幸せだ。

2. 誰のために生きているの!自分だろ?一日中、一年中、一生、自分のために生きなさい。全員がそれに気づくようにすればみんなが幸せになる。
人のために生きて病気になるのは違うだろ。

6. 自分は自分でほめたらいい。人との比較でよくなっても、その人と比べただけであって、その人がいなくなったらお前はどこに行くの?
比べるなら昨日の自分だけにしなさい。

8. 全託するということは、結果を任すということ。何かしようとしているときはね、準備さえしておけば、結果は出してくれる。結果はすべてお任せする。でも経過は必ず自分でするんだ。経過まで神様に任すということは、これは自分ではない。
自分が自分の人生を生きるんだろ?

10. 言葉は現象なんだ。最初に発した言葉、感覚のことば、たとえば【嬉しい】といったら言霊の響きでしょ。
『なぜ』といったら響きは変わってくるでしょう。
言霊を解明しようとしたら言霊でなくなる。

11. あれが悪い、これが悪いと言っている間はお前も悪いよ。
思った瞬間に毒になるんだ。みんなそうだよ、あなたがそう思っているんだよ。
誰が決めるの?お前だろ。

■上記の言葉は、私の人生を変えてくれた人のひとり、ガユーナ・セアロ(日本人の僧侶)先生の言葉ですが、2004年にこの本との出会いがあり、8年前に直接セアロ先生と一緒に【瞑想】をさせて頂き、その瞑想の時に、セアロ先生は、今回の瞑想は【自分のことだけ考えなさい】との言葉だった!

※自分のことだけ考え続けると………最後は両親に行き着き、父親との確執が一瞬で解決して人生が180度解放された!

60年間以上、父親との確執から仕事もお金も健康も不健康だった事実がありますが、父親との確執が一瞬で解決して180度人生が好転した事実があります

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,480の遺言

【親に壊された心の治し方 】藤木美奈子著
〜親の呪縛から自分を解放する方法〜

•『育ちの傷』を癒やす方法がわかる本
•感情的な親、支配する親、怒鳴る親、体罰を繰り返す親ーその苦しさは問題だらけの親が原因だった!

第1章 親に人生を壊された人たち
16 DVに遭いつづけるNさん
20 愛されなかった子ども時代

・5年生になっても夜尿が止まらず、チックも始まった!

・子ども時代、一言でも言い訳をすると、何時間でも体罰を受けた!

・母親自身、自分の母親に捨てられた人だった!

・結局、児童養護施設で育った私だった!

25 『ダメな自分』という思い込みー自分はダメな母親、自分は人に愛されない自分と決めつけて生きてきた!

27 私は完璧でないといけないーという思い込みの人生だった
29 世間からはみ出す恐怖
30 立ちはだかる『過去の自分』

・セッション中に、強烈な眠気や激しい倦怠感に襲われる人がいるが、自分の中の何者かが変化を拒み、その抵抗が身体化して起きる時がある!

32 若者の自立を拒む親たち

・親の育て方が、子どもを引きこもりにさせる時がある!

35 問題解決は『就労自立』

・軽度の知的障害と発達障害の19歳の青年でも、心理的支援から、就労して自立した

37 『育ちの傷』と社会的障害

・対人不安、対人恐怖症、引きこもりは、決してその人自身の問題や障害そのものの有無た程度ではなく、原因は本人ではなく、むしろ家族の存在とその影響です!

・『育ちの傷』を作り出すことのは身体的な暴力や育児放棄(ネグレスト)のような虐待が原因です。

・子どもが親の慰め役、愚痴の聞き役となったり、子どもへの過保護や過干渉、支配、夫婦仲が悪くなる!

39 理解されない困難
42 なぜかうまくいかない結婚生活
・結婚相手も育った環境で親からの虐待があった!
44 虐待なんて思いたくない
46 無視と否定の子ども時代
・自虐的で悲観的な物事の捉え方が育った環境で!
・マイナスの行動につながる考え方を『認知の歪み』という

48 自分の不安を打ち消す練習
51 わが子という依存対象
54 生きているだけでヘトヘト

・困難な子ども時代を送ったので、刷り込まれた否定的な考え方やネガティヴな自己イメージに縛られた毎日を過ごしている!

・生い立ちへの絶望と深い孤独、すぐに破滅を選びたがる激しい感情をコントロールして、社会適応をはかっていくことが、どれほど過酷で困難な道であるのか!

第2章 何が『育ちの傷』を生み出すか
第3章 なぜ、うまく生きられないのか?
第4章 生き方はかならず変えられる
第5章 壊れた心を再生する

■上記は藤木美奈子さんの書かれた文章ですが、育った環境から【育ちの傷】【心の傷】【潜在意識の傷】が人生を左右している以上、自分自身で心の傷を癒すことが、自分も夫婦も家族も幸せになる条件では?