奇跡の日めくりカレンダー【日々実践編】10日の言葉

■【生まれた目的は『楽しむ』こと!】
〜神様は私たちに絶対に苦難を与えない〜

■生まれた目的は、お会いする人を【喜ばせること】が生まれた目的です!

※お会いする人に不愉快な顏、不愉快な言葉、不愉快な行動をみせないと、今日から『決心・覚悟』しませんか!

■お会いした人に笑顔をお届けできることで、未来が毎日必ず楽しくなります!

※お会いした人に笑顔を見せて、お会いした人がリラックスできて、お会いした人が笑える言葉を使い続けることで、本当の自由な幸せな毎日が実現します!

※まさか、一番みじかな家族に不愉快な顔、不愉快な言葉、不愉快な行動をとっていませんね。

■生まれた目的は、『一番みじかな家族を喜ばせること』で、本当の自由な生き方が実現しますよ!

※しかしながら、一番みじかな家族を喜ばせることが一番難しいのが現実ですね。

※一番みじかな家族を喜ばせるためには、100%相手は変わらないので、自分自身が変わりましょう!

※私自身は、定年までは本当に家族に不愉快な生き方をしてきましたが、朝起き実践を平成23年8月26日から今日まで毎朝2時30分過ぎに起きて今日まで2,343日連続実践していますが、信じられないくらいに、家族が喜んでもらう毎日が実現しました!

※丸山敏雄先生の教えの基本中の基本は、夫婦仲良くすることですから、倫理法人会・おは倫に通っている人は、夫婦関係を再建することが一番最初に実践していますか?

■まさか、家族に喜んでもらう前に、他人を喜ばせることを優先していませんね!

※丸山敏雄先生は、幸せになるには順番があると教えています!

※幸せになるには最初に半径1メートル以内の人を最初に喜ばせること、次に半径1メートル以上離れた人を喜ばせましょうね!

■神様は私たちに悩みや苦しみを与えるとは、絶対にありませんので、苦難は自分自身が作ったと思います!

※神様は私たちが幸せになることを願ってくれていると信じています!

苦難は・・・
•人と人との小さな罪の積み重ね
•人と物との小さな罪の積み重ね
•人と自然との小さな罪の積み重ね
•身体と心の小さな罪の積み重ね が原因です、