【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,114日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【まさか、一日3食食べていませんね!】
〜育ち盛りの子どもは別ですよ〜

■数千年間の人類の歴史で、一日3食食べた歴史はありません!

■人類は、飢餓の歴史ですから、食べたら、次回いつ食べられるのかわからないので、食べた時は、脂肪や中性脂肪、体脂肪に蓄えるように身体は作られています!

※食べ過ぎが癌や認知症の原因です!
※食べ過ぎで体脂肪を増やして癌や認知症になっている!
※癌や認知症予防は、体脂肪管理が重要です!
※男性は20%以下、女性は25%以下が癌や認知症予防です!
※体脂肪に有害物質が蓄積される!

■体内の有害物質や老廃物を解毒・排毒・デトックスする時間は、朝の4時から午前中の11時頃まで!

※朝ご飯をしっかり食べる人は、食べた物を消化・吸収・分解にエネルギーを使うので、有害物質や老廃物を解毒・排毒・デトックスできない!
※子ども達は朝ご飯を食べてから、学校に行きましょう!

■『1ヶ月で血液をキレイにする健康法』の基本は、朝は国産の果物を食べて、20分後に豆乳を飲んで終わりです!

■1ヶ月間だけ、朝ご飯は国産の果物をしっかり食べて、20分後に豆乳を飲む実験・実践をしませんか?

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,113日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【ミネラル不足がガン認知症の道!】保存用
〜人体に絶対に必要なミネラルは〜

良質なミネラルが70種類以上そろうことで体内では下記のような反応が起こります。(世界一ミネラルが多い天日海塩をお勧め)

■ビタミンが効果的に働く:70種以上のミネラルがそろうと、各種ビタミンの働きを助長するだけではなく、ビタミンを生成する材料になり、『ビタミンはミネラルがないと有効に働けない』のです!
■丈夫な骨格をつくる:70種以上のミネラルがそろうと、爪が硬くつやが出ます。そのようにミネラルは爪・骨・腱・血管・歯などの結合組織を強くする作用があります!

■細胞をつくる:70種以上のミネラルがそろうと、古くなった細胞の分裂を促進させ、正常な細胞の新生させます!

■酸素が体内で効果的に働く:70種以上のミネラルがそろうことで、鉄の吸収が促進されます。また、ヘモグロビンの合成を促進させることで血中の酸素濃度が増します。

■良質な血液をつくる:70種以上のミネラルがそろうことで、鉄の働きを促進させ血液を造血させる働きがあります。また、血液凝固因子の働きを正常化させ血液がサラサラになり過ぎたり、固まり過ぎたりするのを防ぎます。

■栄養の代謝を促進させる:ミネラルの働きの中心に「代謝」があります。その働きは多彩です。70種以上のミネラルを摂取することその反応がよりスムーズに進み、つまり『代謝はミネラルがないと起こらない』といっても言い過ぎではありません。

■体内バランスを調節する:ミネラルは体液のPHを調節・体温や血圧の調整・細胞の浸透圧の調整・細胞間の物質の出し入れの調整・水分調整などの調整をおこなうことで、体の恒常性は安定します、

■消化液の分泌を促進する:ミネラルは消化作用の向上には必須です。良質のミネラルがそろうことで胆汁やすい液、また胃酸の分泌を促進させ消化能力を向上させます!

■ホルモンが効果的に働く:70種のミネラルがそろうことで、各種ホルモンの生成に関与し、さらに各種ホルモンの分泌を促します。

■エネルギーの生産・貯蔵する:70種のミネラルがそろうと、体内ではリン酸化合物が合成されます。リン酸化合物は動植物全体において、生体の構造維持や代謝など重要な役割を果たしている物質です。遺伝情報の要であるDNAや RNAもリン酸化合物がないと、その働きはうまくいきません!

■毒素の排出・分解を促す:70種のミネラルがそろうと、体内での代謝による有害な副産物の生産を抑えたり、それらを体外に排出する能力が高まります。例えばミネラルが不足すると腎臓での老廃物の排出機能が低下することがあります!

■免疫の機能を活性化する:70種のミネラルがそろうと、白血球・リンパ球の数が増加することで免疫機能が向上します。そのことで細菌やウイルスに対し適切に対応することができます!

■活性酸素を除去する:生活習慣病の90%はあ活性酸素が原因といわれています。人は活性酸素に負けないに活性酸素を無毒化する酵素を保有しています。
※その代表は肝臓で作られるSOD(スーパーオキシムドジスムターゼ)という酵素です。このSOD酵素は、銅・亜鉛・鉄・マンガン・セレンなどの金属ミネラルがないと働けません。
※またカタラーゼやグルタチオンなどの酵素もSOD同様、鉄やセレンなどの金属ミネラルが必要です。したがって、70種のミネラルがそろうと体内で発生する活性酸素を除去することができます。

■70種のミネラルがなぜ多彩な働きに関与するのか

※70種のミネラルがそろうことで【体内酵素を活性させる働き】がある:
※人の生命維持には酵素による化学反応(触媒)において生産される物質が不可欠です。体内酵素は約5000種類あり、それぞれが単独の働きをしています。つまり5000種類の酵素はそろぞれ独立した仕事をしているのです!
※なぜなら、5000種の酵素のうち、約半数の2500種の酵素反応は金属類を含む複合ミネラルがないと反応が起きないからです。

■その昔、囚人に対し自白を強要する際に使った手口は「塩抜きの刑」です。塩を抜くということは、いわゆるミネラルを抜くということです。塩(ミネラル)の摂取を禁止された囚人は精神的に追い込まれ、やがて半狂乱になり、その苦しさから逃れたいために「自白」します。
※体内からミネラルが消失すると、脳神経をはじめ神経機能が正常に働かなくまります。そのことからいえば、良質なミネラルが体内に存在することで、神経機能は正常化することが推測できます。
※人の生命維持は、脳からの精妙な命令によって成り立っています。その命令が乱れることで、生体バランスは崩れ病気を発症します。その働きに大きく関与しているのがミネラル!

✳️私が愛飲・愛用しているのは、発酵を促す水に世界一ミネラルが多い【心と体にしみる塩】を2g程度入れて飲むミネラル水は、この70種類以上のミネラルを含有しており、ウォーターチャンネルに届く細かい分子が素早く細胞や脳に届きます!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】への道!1,112日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【油、特にパーム油を減らしませんか?】
〜パーム油を大量に体内に入れ続けている日本人〜

■パーム油の取りすぎは、ガンや糖尿病などの病気を増やしているかも………

■日本人が使っている、食べている油は、No.1は菜種油 No.2は大豆油No.3はパーム油です!

※日本人の数千年間の歴史でパーム油は食べたことがないので、パーム油を消化・吸収・分解する酵素が足りないのでは?
※パーム油は飽和脂肪酸で、パーム油は常温では固まりますが!
※パーム油は食用には不向きでは?
※ココナッツオイルも、もしかして日本人には合わないかも……

■パーム油を大量に使って作る食べ物は……パン・お菓子・カップ麺(カップ麺77g中パーム油15.2g)・アイスクリーム・ケーキに入っています!

※油で揚げると、酸化しますのでは、揚げ物は30分以上たった揚げ物は減らしませんか?
※揚げ物は30分以上たつと、過酸化脂質という発ガン物質ができませんか?

■とにかく、食べ物の中で一番減らしたいのが、揚げ物です!

※お勧めできる油は…紫蘇油・エゴマ油・一番搾りの菜種油などの非加熱して作っている油を使いましょう!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,111日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【1ヶ月ダイエット革命(食事法】】とは……
〜我慢・辛抱しないダイエット法〜

■ダイエットしたい人は1ヶ月間だけ、ある食べ物を半分にするだけのチャレンジをしてみませんか?

※半分にしたい食べ物とは……
・炭水化物、特にパン・パスタ・ピザ・ラーメン・ウドンを半分に!
・白砂糖・人口甘味料の入ったお菓子類・ジュース類を半分に!
・動物性食品(卵・お肉・乳製品)を半分に!
・糖になる食べ物(ジャガイモ・カボチャ・サツマイモ)は半分に!

■食事中や食後直ぐに水・水分を飲まないことがダイエットする秘訣です!

■糖になる果物は、全て旬の国産果物にしませんか?
・果物は、決して食後や10時・15時の時間には食べないこと!

■我慢・辛抱しないでダイエットを成功させる秘訣は、食べたくなったら、根コンブを一口だけ口に入れて脳を満足させること!
・脳を満足させる本当の秘訣は、一口30回良く噛むことです!
・一口30回良く噛むと、ダイエットは成功します!
・一口30回良く噛むには、箸を置いて食べる習慣をつけるとダイエットが成功します!

■お料理を作る時は、ミネラルがないとダイエットが難しいので、世界一ミネラルが多い【心と体にしみる塩】をすべてのお料理に使うことです!
・ご飯を炊くときも少々入れて炊き、ご飯がミネラルが70種類入ったご飯を食べてダイエットしましょう!

■朝は国産果物で酵素を、昼は生野菜です酵素を、夜は生味噌ティースプーン一杯で酵素を、梅干し一個、黒豆納豆で大量の酵素を食べましょう!

■水は死んだ水、腐敗する水から、活きた水、発酵を促す水、酵素を活性化する水、腸内細菌を活性化する水、リンパの流れを良くするガイアの水135に変えませんか?(上記の条件を満たす卓上型ポット式浄水器が9,400円✖️税)

■1ヶ月でダイエットしたい人は、寝る3時間前は、食べない!飲まないこと!

■1ヶ月でダイエットしたい人のポイントは、脳にミネラル(天日海塩)を届けることです!(心と体にしみる塩は入荷しました)

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,110日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【日本人は世界一最悪の食べ物を食べている!】拡散希望!
〜日本人は世界一ガンや認知症が増え続けている事実〜

■日本の食品や医療はあらゆる意味において世界一最悪です!
・食品添加物を厚生労働省は世界一認めている事実!
・厚生労働省は、ヨーロッパでは輸入禁止にしている米国産牛肉の輸入を認めている!
・厚生労働省は、米国では輸入禁止にしているブラジル産鶏肉の輸入を認めている!
・トランス脂肪酸(マーガリン・シュートニング他)を世界一使われている!
・遺伝子組み換え作物を世界一食べている!

■精神病院の病床数は世界一です!
・眠剤・精神安定剤が世界一飲まれている!

■農薬の使用量も世界一(韓国や中国が一位というデータもある)です!

■世界の人口の2%の日本人が、世界の40%の薬を飲んでいる事実!
※CTの保有数も世界一です!
※BCGの接種率も世界一です!
※抗癌剤の在庫処分場として世界一日本人が使われている!
※効かないインフルエンザ薬のタミフル備蓄も世界一です!
※無駄な検診や人間ドックの普及率が世界一です!
※マンモグラフィー検査も世界一受診されていて、乳ガンが世界一増え続けている!
■放射能の基準値も世界一最悪です!

■犬猫の毒ガス殺しも世界一です!

■健康寿命と平均寿命の差も世界一最悪です!
✳️男性は約7年間、女性は約12年間、寝たきり状態で生きている事実!
✳️2人に1人がガンになり、4人に1人が認知症になる事実!(球体健康法で予防しませんか?)

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,109日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【お味噌には死んだ味噌と生きた味噌がある!】
〜お味噌作りのポイントは!〜

❶国産大豆は当たり前で、大豆を煮るときに使う水が問題で、普通は水を沸騰させると死んだ水になるが、沸騰させても常温に戻すと活きた水になる水(普通はあり得ない)【ガイアの水135で煮て作るお味噌】が理想的では?

❷使う塩が問題で、【自然塩には悪さをする自然塩】があることを知っていますか?

※自然塩を選ぶ基準は……数ヶ月メーカー切れでしたが、メーカーに入庫しましたので、予約順に発送させて頂きます!すべての発送は月内にはお送りできると思います!

①満月の海水を汲み上げて、太陽と風だけで作られている自然塩(天日海塩)が理想的では?(心と体にしみる塩)

②海水を煮詰めて作る自然塩よりも、太陽と風だけで作られた自然海塩を選びませんか?(100度の熱を加えると物質は変化する)

③自然塩にはミネラルが20種類前後入っている自然塩と【ミネラルが68種類以上入っている自然海塩】がありますからメーカーに確認してから使いませんか?

④満月の海水を汲み上げて太陽と風だけで作った自然塩を、すぐに売らないで半年以上山積みにして、少し【ニガリを減らしている自然海塩】を選びませんか?

⑤多くの自然塩は、岩塩を仕入れて、岩塩には殆どミネラルが無いので、岩塩に海水を5%入れて更にニガリ(化学的に作られたニガリ)を足して煮詰めて自然塩として販売している自然塩が殆どですから、ニガリの少ない【心と体にしみる塩】を選びませんか?

⑥自然塩を購入するときは、メーカーに成分分析表と毒性検査表を見せて頂きましょう。

❸米麹を使うが、その米麹を選びませんか?
私が毎年お味噌作りに使っている米麹は札幌のお味噌作り『楽』の大場さんの米麹をお勧めします!
大場さんの電話番号は011ー682ー7313です!
🌟スペシャル情報ですが、大場さんの米麹と無調整豆乳とで【甘酒】を作り、寝る1時間前に100cc飲んで寝るのが私の健康法の一つですよ!

✳️お味噌は死んだ味噌(雑菌が怖いので殺菌して酵素がゼロ)と生きた味噌(酵素が生きている)があります!
✳️私の健康法は晩ご飯の時に、生きたお味噌をティースプーン一杯毎日食べることです!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,108日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【西洋医学でガンが治せない理由とは!】 拡散希望!
〜三大治療ではガンは治せない〜

■ガン細胞を手術でとる、抗癌剤が正常細胞を殺す、放射線治療でも正常細胞を殺す!

※本当のガン治療とは、とらない、正常細胞を殺さないで、一切の薬がいらない治し方で、ガン細胞を正常細胞に修復することでは?

■西洋医学は癌ビジネスになっていませんか?

※世界の常識は、三大治療でガン治療をしていない!
※お医者さんになる時に、食べ物が血液を作ること、食源病は食事改善で治ることを教えていない!

■お医者さんは、【身体は心に支配されている】事を習っていない!

■問題は、歯科と内科は別々だと……お互いの情報交換がない!

※歯周病菌が、糖尿病などのあらゆる病気の原因だと、多くのお医者さんは知らない!

■お医者さんの多くは、薬を使わないで、自然治癒力を活用する治療法を知らない!

※世界の人口の2%の日本人が、世界の40%の薬を飲んでいるが、ガンや認知症は増え続けている事実!

■西洋医学、現代医学、西洋栄養学は、カロリー栄養学だが、カロリー栄養学は崩壊している事実!

※病院食も学校の給食もカロリー栄養学だが、カロリー栄養学は崩壊しているので、すべての西洋習慣病、食源病は増え続けている事実!
※食べ物➡︎血液➡︎60兆個の細胞➡︎心身を作る➡︎人生そのもの!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,107日目 球体健康法の創始者山本敏幸

■【自然塩の選び方を知らない人がガンの道!】拡散希望!
〜まさか、自然塩が悪さをする自然塩があるとは?〜

■自然塩を選ぶ基準の一つに【非加熱】の自然塩を選びませんか?

※物質は100度の熱を加えると化学変化しませんか?
※多くの自然塩は、加熱して作っていませんか?
※多くの自然塩は、岩塩(岩塩は化学塩に限りなく近い、ミネラルが殆ど入っていない)を海外から仕入れて、海水を5%まぜて、更にニガリを足して煮詰めて作って自然塩として販売していませんか?
※作る時に使う、ニガリには、化学的に作ったニガリがあり、例えば、最近のお豆腐が水っぽくなったのは、化学的に作ったニガリは、塩を作った時のニガリよりも、3〜6倍水を入れても固まるニガリを使っている!

■ニガリが多い自然塩、強烈に強い凝固剤のニガリを、自然塩やお豆腐から毎日体内に入ると………何が起きるのか?

※ニガリを足して作った自然塩、化学的に作ったニガリは、タンパク質、特に肝臓・腎臓を固めませんか?
※全身の血管はタンパク質だから、血管が固くなり、キレやすくなりませんか?
※すべての内臓は筋肉ですが、筋肉が固くなり、壊れやすくなりませんか?
※最近、腎臓結石、尿路結石、胆石などの石の病気が爆発的に増えていませんか?

■ニガリが多い自然塩を使い続けている人は、リンパの流れが止まってガンや認知症、高血圧などの多くの生活習慣病になっていませんか?

■自然塩を選ぶ基準は……
①ミネラルが70種類前後入っていること
②ニガリを少し捨ててから販売していること
③一切、加熱処理、煮詰めて作らないこと
④成分分析表があること
⑤毒性検査表があること
【心と体にしみる塩】は、満月の海水を汲み上げて、太陽と風だけで作り、そのまま販売しないで3〜6ヶ月間山積みにしてニガリを少し捨ててから販売している【天日海塩】です!
数ヶ月メーカー切れしていましたが、今週末から予約順にお届けさせて頂きます!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,106日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【東大病院を辞めたから言える『がん』の話】大場 大医学博士著

※世界的にも稀有ながん外科医と腫瘍内科医、2つの専門性を持つ気鋭の医師が、数々のエセ医学に潜む罠を暴く!

まえがき
・メデイアのがん情報は信用ならない?
・なぜ、がん医療不信が蔓延しているのか
・インターネット上のがん情報は半分以上はデマ

第1章 医者は本当に『信用ならない』のか?
・患者に不安と孤独を強いる医師の物言い
・強引に手術をしたがる医師、患者を研究対象としかみない医師
・東大医学部卒の医師も、そのレベルは様々
・医師にも『賞味期限』がある

第2章 『正しい治療』を選ぶために知っておきたいこと
・『高額=レベルの高い治療』という大いなる勘違い

第3章 エセ医学にまどわされないために
・「高濃度ビタミンC療法』ががんに効く
・実際の治療薬まで辿り着く確率は数パーセント
・ノーベル賞学者が行った研究が信頼できない理由
・学術的にまったく評価されていない『博士論文』の実態

第4章 がんとともに生きる、ということ
・問題はモルヒネを扱う医師の力量

第5章 手術と抗がん剤を受ける意味は?

第6章 間違いだらけの『がん報道』に騙されるな
・近藤誠氏の著書『がん治療で殺されない七つの秘訣』の嘘

■以上が、大場 大医学博士の言葉ですが、詳しくは自分で本を読み、本当のがん治療を確認しませんか?

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,105日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【健康・ダイエットのプロには不健康な人が多い!】
〜健康のプロの人に体温と体脂肪を確認してみませんか?〜

■70歳で、365日、遅くとも2時30分には起きて、半日は農夫をして、1日15時間動けるエネルギーがありますか?

※ちなみに、私は、健康・ダイエットのプロの講話者としてギャラを頂きますから、多くの知識、多くの体験、多くの実践が当たり前です!
※プロとして自分自身の心身の健康を維持するのは、当たり前です!
※出張すると、毎日ご馳走を頂くことが多い事実!
※健康セミナーの主催者は、地元の美味しい食べ物を用意して頂くことが殆どです!(有り難い)

■出張先では、朝から夜遅くまで主催者とお仲間達との話しが弾み、ホテルに戻るのは12時頃が普通です!

※12時30分頃に寝ても2時30分起きは当たり前です!
※特に、東京に出張すると、良く歩きます!(昨日は、都内を10km歩いた)

■健康・ダイエットのプロとしてお金を頂き、生活しているあなたは、寝る1時間前の体温が36.8度ありますか?

■健康・ダイエットのプロとしてお金を頂き、生活しているあなたは、体脂肪は男性は20%以下、女性は25%以下ですか?

■健康・ダイエットのプロとしてお金を頂き、生活しているあなたは、一日15時間、365日働けますか?

■まさか、健康・ダイエットのプロなのに、薬を飲んでいませんね!まさか、タバコを吸っていませんね!

✳️山本敏幸のYouTubeが90,500回以上見て頂いております!