【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,738日の遺言

【昭和30年代のマーガリンの広告です!】拡散希望‼️
〜まさか、マーガリンを食べていませんね!〜

★要はバターは天然の生乳で、マーガリンは化学物質のかたまり! 分子構造がプラスチックとほぼ一緒ですよ‼️

☠️ 米国では、ついにトランスファットおよびマーガリンの使用が原則禁止になった。

☠️ 米国やヨーロッパではずいぶん前からマーガリンやショートニングを使った菓子やパンを製造することは規制の対象になっている。

☠️ 日本では、今だにバターよりマーガリンのほうがヘルシーだと思ってる人が多い!

☠️ カロリーハーフとか、ぬりやすさにとらわれて、『なにで出来ているか』が見えない。考えない多くの日本人!

☠️ ハーフってことは、ハーフのぶん何か別の物質で埋めてるわけ。

☠️ マーガリンは融点が36度以上あるから、体の中に入ってもサラサラに溶けない。

☠️ましてや子供にマーガリンを消化する力・酵素は体内にはない。

☠️ そして自然界には存在しない水素添加で発生したトランスファットが含まれる(菜種油やオリーブオイルの加熱発生よりもすごい量の)。発ガン性物質だ‼️

☠️ 余計なものは入れない超熟にも、しっかりマーガリンの表示。

☠️ もっと嫌なのが、市販のお菓子の原材料表示にはマーガリンやショートニングと記載がなくても「植物油脂」と書いてあること!

★ カルディなどで、イギリスの国民的お菓子「Walkers」のショートブレッドの原材料表示をぜひ見てみて。

★ 材料「小麦粉・バター・砂糖・塩」のみ。 たった5つ!

☠️🏴‍☠️ そして、ポッキーやきのこの山の原材料表示を見てみて‼️ まず添加物だけで、とにかくパッケージ裏がびっしり・・。

☠️🏴‍☠️ アメリカの食堂やコーヒー店のコーヒーポーションの中身は本物のミルクだけど、日本の『コーヒーフレッシュの中身】は…気持ち悪い水素添加の有害植物油脂。

☠️ 給食のマーガリンは残そう〜。学校がマーガリンをやめないなら、自分で選択(^^)

☠️ 市販のドレッシングやカレールーにももちろん人工の植物精製油脂が必ず入ってる。知らず知らずのうちに大量に摂ることに!

✴️ ちなみに、私の一番好きなドレッシングはこれ。↓
1、皿に野菜を盛る。
2、亜麻仁油やシソ油をぐるっとかける。
3、バルサミコ酢(またはレモンとかお酢)をパパっとふる。
4、ミネラルが68種類入っている天日海塩をパラパラとふって食べる!
5、時に、生ワサビの醤油漬けを少々かけて食べる!

※生野菜はカリウムが多いので、バランスをとるためのナトリウムが必要です!重要‼️

■ 上記はFacebookで読んだマーガリンの情報ですが、毎日毎日食べているパンやお菓子類に大量に使っているマーガリンは、不思議な不思議な食べ物で、常温に置いておいても、いつまでも腐敗しません‼️ 分子構造がプラスチックと殆ど一緒だと‼️

常温に置いておいてもいつまでも腐敗しない不思議な食べ物は、マーガリン・ショートニング、マヨネーズはハエもアリも寄ってこないかも・・・自分で実験しましょう‼️

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説2,737日の遺言

◼️【日本人の腸内細菌で分解・消化できる食べ物・できない食べ物とは?】
〜ウンチやガスの臭いでわかる健康法〜

◼️悪玉菌の多い腸内細菌と善玉菌の腸内細菌の多い量でウンチやガスの臭いが決まります!

◼️善玉菌の多い腸内はウンチやガスは臭わない事実!

※善玉菌が多い腸内は、生命の源である【酵素】を大量に作ります!(生命の源の酵素の約60%は腸内で作られている!?)

※善玉菌を大量に作ると一気に免疫力がアップして元氣になり、ガンなどの食源病(生活習慣病)は予防し改善しませんか?

◼️悪玉菌の多い腸内はウンチやガスが臭くてトイレに消臭剤がなければ入れない!

※悪玉菌が多い腸内では、生命の源である【酵素】が作れないので、一気にガン細胞が増えて人間は死にます!

※悪玉菌が大好きな食べ物は食物繊維がゼロのお肉類・卵・乳製品などの動物性食品だったのです!

※悪玉菌が大好きな食べ物は、白砂糖だったのです!

※悪玉菌が大好きな食べ物は、脂肪が多い食べ物だったのです!

※悪玉菌が大好きな食べ物は、酸化した油だったのです!

◼️腸内細菌が悪玉菌が多いか、善玉菌が多いかで命は決まっている事実!

※生命・命に直結している【酵素】を左右しているのが善玉菌・悪玉菌だったのです!

※生命の源である酵素の約60%は腸内の善玉菌が作る!?

◼️生命の源である【酵素】は低体温では動けない事実!

※生命の源である酵素は35度台になると動けない事実!

※まさか、体温が35度台の低体温症なのに、更に冷たい食べ物・飲み物を食べて、飲んでいませんね!

※キンキンに冷えた飲み物をコップ一杯飲むと腸内は7度下がり一気に悪玉菌が増える事実!

◼️生命を左右している酵素は【ミネラルが無いと動かない】事実があります!

⭐️ 現代栄養学・カロリー栄養学に【酵素学】と【ミネラル学】の関係は入っていません!

⭐️ 食べ物からミネラルが極端に減った現代人は、ミネラル不足がガンや認知症などの食源病(生活習慣病)を作っていたのです!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,736日の遺言

【『引きこもり』は腸で治す!?】田中保郎東洋医学医師著
〜引きこもり『脳』ではなくて『腸』〜超重要‼️山本式も併記‼️

序章【『腸』を診て、『引きこもり少年』を治した!】

※ 引きこもって、家庭内暴力ふるっていた少年➡︎
※ 酷かった便秘から治す➡︎『腸』だけで治った!➡︎

第1章【『引きこもり』は『脳』ではなく『腸』に注目せよ!】

★25 心が『腸』にあるのを知っていた昔の人たち➡︎『腹黒い『腹の虫がおさまらない』『腹を割って話す』『腹にすえかねる』などなど。人の心の動きが!

★【腸(はらわた)】を使った言葉➡︎『腸が煮えくり返る』『腸が腐る』『断腸思い』とか・・・単なる『腸』ではなく、『腸=心』が前提になっている!

27 『お腹』は人体の急所!➡︎
31 現代医学の勘違いが『引きこもり』を増やす➡︎
36 安易に『うつ病』を作り出す現場➡︎
39 『引きこもり』生みやすい現代日本の実情➡︎『脳=理性』は『腸=無意識な欲望』には勝てない!

第2章【西洋医学では『引きこもり』は救えない!?】

44 東洋医学との出会い➡︎
54 西洋医学はアイマイが苦手➡︎

★59 『心の病』は腸のケアから➡︎過食、拒食、不眠や精神不安定、食欲不振、ひどくなると、腸からのホルモン分泌も途絶えて、死の危険まである!

第3章【元気な腸内細菌と基底顆粒細胞が『引きこもり』を防ぐ!?】

66 腸は『ぬか床』➡︎腸内細菌は人間一人につき100 兆個もあるといわれ、種類も確実に数百種類は存在し、重さも1キロ以上も!

68 腸内細菌は『心』にも大きな役割を➡︎
75 乳母がいたわけ➡︎
77 親が子供の腸を作る➡︎

★ 87 いいウンチを出すことから始めよう➡︎山本式では、食べた回数の便が出て、バナナくらいの量、匂い無く、硬からず柔らかかず、水に浮き、3分以内でトイレから出られる便が私の便ですよ‼️

第4章【私は漢方薬で『引きこもり』を治す!】

88 ストレス解消は腸への『ごあいさつ』から➡︎
98 『ぬか床』である腸にいいのは漢方薬だけ➡︎
103 腸と非常に相性が悪い『抗うつ剤』➡︎

第5章【『引きこもり』や『うつ』を治す『食』】

★111 食べたものが心や性格・行動に影響するのでは➡︎まさか、コーラを毎日2ℓ、スナック菓子、菓子パンばかり、毎日肉料理、揚げ物ばかり、甘いお菓子大好き、炭酸飲料大好き、外食ばかり、家では料理しない、ご飯は殆ど食べない毎日ではないですか?

116 腸内細菌の天敵、添加物などの化学物質、抗生物質、除菌剤➡︎

★121 太陽エネルギー一杯の旬の野菜と発酵食品、そして、主食はご飯‼️➡︎山本式健康法で和食中心、無農薬野菜で生サラダや温野菜、味噌汁、豆類、海藻類、山菜、50 歳を過ぎたら炭水化物は一日1食で十分では、山本は農夫ですが炭水化物・ご飯は一日一回ですが‼️

124 『引きこもり』や『うつ』の人へのおすすめ料理法➡︎重ね煮がおすすめ‼️
132 『おいしいね』と心が満足するものを食べる➡︎

第6章【『引きこもり』を治す腸整体術】

139 まずお腹の緊張緩める➡︎
141 薬で解決できない『心の病』も腸整体で➡︎
144 家族でのスキンシップが生む『心の癒し』➡︎
149 腸整体術の基本施術➡︎
157 便秘のもとの『ねじれ腸』を改善する➡︎

■ 上記は田中保郎東洋医学医師が書かれた【『引きこもり』は、腸で治す⁉️】1,500円の本ですが、引きこもりや心の病、うつ病で悩んでいて薬が減らない人は読んで試してほしい本でした‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,735日の遺言

【40歳からの健康年表】荒井秀典医師編
〜10年後、こんな病気が待っている!〜超重要‼️

第1章【40歳代〜老化の加速が始まる年代】

10 高血圧➡︎こんな人は要注意▶︎肥満、運動不足、家族も高血圧、食生活が偏っている!→ 脳梗塞、くも膜下出血、脳出血、心筋梗塞や狭心症、慢性腎臓病、動脈硬化に!

16 脂肪肝➡︎運動不足、肥満、アルコール、食生活が偏っている!→慢性肝炎、肝硬変、肝臓ガン、心疾患、脳血管疾患、くも膜下出血、メタボリックシンドローム、脂質異常、糖尿病へ!

★食生活の改善▶︎腹八分目に、糖質や脂肪分の摂りすぎに注意、アルコールやジュースや清涼飲料水にも注意、緑黄色野菜を食べてビタミンやミネラルを積極的に摂取、食物繊維が豊富な野菜や海藻類を多く摂取すること!

✴️ 山本式食事法では、神棚の上【水・玄米(雑穀米)・塩(天日海塩)】を中心に、毎食のように発酵食品から酵素、ご飯を中心に豆類や海藻類を摂取‼️

19 痛風・高尿酸血症➡︎30 代以上の男性は肥満傾向、お酒好き、ストレスが多い、家族に痛風の人がいる。閉経後の女性→レバーや肉など、プリン体の多い食物は避けること!→動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞や狭心症、腎臓結石、尿路結石、腎不全。尿毒症他。

25 メタボリックシンドローム➡︎
28 心筋梗塞➡︎
33 乳ガン➡︎肥満、喫煙者、お酒好き→山本式では甘い物が大好き、動物性食品を毎日のように、更に更に女性性を否定して生きている女性は要注意‼️
44 メニエール病➡︎
46 緑内障➡︎
52 歯周病➡︎
63 糖尿病➡︎

第2章【50歳代〜三大疾病のリスクが高まる年代】

69 胃ガン➡︎ピロリ菌感染者、喫煙者、塩分の多い食事が多い、野菜や果物不足、家族に胃ガンの患者がいる。→山本式ではストレス過多の人は要注意!
75 肺ガン➡︎
82 大腸ガン➡︎
88 脳梗塞➡︎
96 糖尿病➡︎肥満、親兄弟に糖尿病患者がいる、お酒好き、喫煙者。
★こんな症状には要注意➡︎疲れやすい、喉が乾くのでよく水を飲む、尿の回数が増える、食事制限していないのに体重が減る、目がかすむ、皮膚が乾燥して痒い、手足の感覚が低下する、手足痺れや痛みがある、皮膚傷が治りにくい、性機能に問題が起きる、→山本式では、甘い物がやめられない、野菜や果物は余り食べない、動物性食品を毎日食べる、パン類が大好き、心に傷がある‼️

104 若年性認知症➡︎
122 加齢黄斑変性➡︎

第3章【60歳代〜健康状態曲がり角】

134 心筋梗塞・狭心症➡︎高血圧、肥満、喫煙者、糖尿病、運動不足、ストレスが多い、家族に心筋梗塞になった人がいる。
★こんな症状には要注意➡︎ 胸全体が押さえつけられるような感じがする、息切れ、歯が痛む(全体に痛む)、首から肩にかけて痛む、➡︎山本式では、甘いもの大好き、動物性食品大好き、小麦製品が大好き、ストレス過多の人は要注意!

136 軽度認知障害➡︎
138 脳出血➡︎
142 肝臓ガン➡︎
147 すい臓ガン➡︎糖尿病、胃に痛みを感じる、喫煙者、脂肪多い食事が多い、野菜やが少ないしょく、慢性膵炎、家族に膵癌の患者がいる、肥満、➡︎早期発見が難しいガン‼️➡︎脂っこい食べ物が大好き、動物性食品大好き、小麦製品が大好き、甘い物大好き、運動不足、早食い、慢性睡眠不足、ストレス過多の人は要注意‼️

180 骨粗しょう症➡︎

第4章【70歳代〜人生の一大事が増える時期】

183 認知症➡︎運動不足、糖尿病、肥満、→山本式では歩かないで座りっぱなしの毎日、早食い、動物性食品大好き、甘い物大好き、小麦製品大好き、野菜や果物不足、豆類不足、海藻類不足の人は要注意‼️

185 アルツハイマー型認知症➡︎
207 弁膜症➡︎
226 慢性腎臓病➡︎
232 白内障➡︎
238 前立腺肥大症➡︎

第5章【80歳代〜頼りになるのは体力】

252 サルコペニア➡︎
253 老年症候群➡︎
262 無痛性心筋梗塞➡︎

■ 上記は荒井秀典医師が監修された【40歳からの健康年表】900円の本ですが、超重要な山本式健康法も併記させて頂きました‼️

✴️ 冨美子さん76 歳、私74 歳で一切薬なしの毎日、早起きで毎日農作業、炭水化物はご飯中心で一日一回、お肉は月に数度だけ、誰よりも家族が仲が良く、社会貢献を意識して生き甲斐がある毎日365日を楽しんで生きている事実があります‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】2,735日の遺言

【新型コロナウイルス対策!免疫力を上げる50 の方法】宝島社
〜感染と重症化を防ぐ切り札、免疫力にまさる薬はない!〜最後に山本式健康法も‼️

第一部【医師が教える 今すぐできる感染予防】

14 ①喉や口腔内にとどまるウイルスを『濃いめの緑茶うがい』と『緑茶つまみ飲み』で洗浄➡︎ガラガラした後は飲み込んでもOK!こまめに飲めば重症化のリスクも減!

16 ②鼻や喉の粘膜を強化『鼻うがい』と『オイル点鼻』でウイルスを防ぐ➡︎
18 ③ ウイルスは目からも感染する『目手で触らない』徹底した習慣作りを➡︎
20 ④ 口の中の機能を維持して感染予防!『唾液腺マッサージ』と『舌の筋トレ』➡︎

第2部【医師が教える 免疫力が上がる暮らし方】

24 『ウイルスと闘える体を作る食事術』栗原毅医学博士は❶腸内環境を整える➡︎納豆・ヨーグルト・キノコ類 ❷低体温を改善する➡︎辛みや香りの成分で血行促進 ❸自律神経の働きの安定。➡︎ビタミンやミネラルを野菜や果物で摂取する!❹免疫機能を高める(野菜はフタをして皮ごと煮込んで食べる!

★28 石原新菜副院長➡︎1日一杯の味噌汁で病気を防ぐ体を作る➡︎発酵食品の代表の味噌を‼️▶︎山本式食事法では毎晩、生味噌をティースプーン一杯と手造り梅干し一個を毎晩食べることが基本ですヨ‼️

30 小泉幸道名誉教授➡︎毎日大さじ一杯の酢で体は即効パワーアップ▶︎唾液の量を増やして免疫力をアップ!血圧・血糖値・中性脂肪にも効く!

32 栗原 毅医学博士➡︎高カカオチョコ25 gで腸が整う!薬いらずに!▶︎カカオは薬として重宝される発酵食品!(ポリフェノールが多い)

34 山口康三医師➡︎朝食代わりの一杯が効く旬の野菜の『手作り青汁』▶︎

『日常生活のひと工夫で免疫力は上がる!』

40 栗原 毅医学博士➡︎ぬるめ・長めの重炭酸浴➡︎
42 川嶋 朗医師➡︎免疫活性に効く“温活”➡︎
44 内田輝明和院長➡︎今すぐ一人でできる!1日4分の“中指もみ”➡︎
46 宇佐美啓治医師➡︎週2日でOK!自宅でできる簡単“筋肉運動”➡︎

★49 齋藤美医学博士➡︎長寿のカギは“ふくらはぎ”にあり!!▶︎第二の心臓の衰えをチエックし、早めの対策を!→ 痩せている人の死亡率は3・2倍も高い‼️→山本式健康法でもふくらはぎを鍛えることが超重要‼️

50 医者がすすめる『感染予防&免疫力を上げる』アイテム➡︎

『医者が教える『感染予防』と『免疫力・基礎体力』を上げる方法

50 マスク、伊達メガネ、アルコール消毒液と代用になるもの、濃いめの緑茶、鼻腔生活洗浄機、加湿器と喉をケアするアイテム。

51 免疫力を上げる➡︎中性重炭酸入浴剤(薬用)、使い捨てカイロ、
鼻づまり解消法➡︎ペットボトルの脇挟み、鼻カイロ、

53 板倉広重医師➡︎感染症の大流行は今後も起こる。慢性疾患を予防して備える➡︎
53 島村善行医師➡︎人間の歴史はウイルスとの共存と闘い、ストレスをためない笑いが一番➡︎
54 藤田紘一郎医師➡︎免疫力は前向きな気持ちで高まる!感染を極度に恐れるのはマイナス➡︎
55 赤須玲子医師➡︎健康な体でも生活の乱れはリスク大!ストレス多い人は要注意▶︎
55 帯津良一医師➡︎ポジティブな気持ちで行う攻め養生で、病気や老いた打ち克つ強い体を作る▶︎
56 長尾和宏医師➡︎不安解消を目的としてPCR検査に益なし。メデイアの煽り報道にも害多い➡︎
57 井原 裕医師➡︎基礎体力・免疫力は睡眠中に上がる。日中は大いに体を動かそう▶︎
57 米山公啓医師➡︎巷間に広まる健康情報は玉石混交。医学的根拠を確認しよう▶︎
58 木庭新治医師➡︎座りっぱなしの生活は✖️ どんどん動いて免疫力アップ▶︎
58 早坂信哉医師➡︎40 度、15 分の入浴で免疫力を高めて元気に過ごす▶︎
59 宝田恭子歯科医師➡︎感染症対策は、口内の清潔と歯ブラシの衛生管理も肝心▶︎
60 工藤孝文医師➡︎ 東洋医学の知恵も取り入れ,気を充実させて健康を守ろう▶︎
61 中村康宏医師➡︎偏ったダイエットで免疫力がダウン。食品添加物にも注意を!▶︎
63 長尾周格医師➡︎病院や医院は感染リスクが高い、不要不急受診は避けて▶︎

■ 上記は宝島社が40人の医師他の協力で書いた【新型コロナウイルス対策免疫力を上げる50の方法】499円の本ですが、

✴️ 山本式健康法では・・・上記で書かれていない超重要事項がある‼️

❶ 食事中は水や水分は一切飲まないで、唾液力と胃液で雑菌やウイルス殺す食べ方を‼️(胃液は強酸性)

❷ 徹底的に和食中心にして腸内環境を整え免疫力を高める‼️

❸ 発酵食品や酵素サプリメントで一日4回酵素を摂取すること‼️(朝は国産の果物、昼は生野菜、夜は生味噌と梅干し、寝る1時間前に4種類のスーパーフードで大量の酵素を摂取する)

❹ 免疫力を下げる一番はストレス、ストレスで唾液も胃液も生命の源である酵素も出なくなり・動かなくなるので、【ありがとう御座います】の感謝道の24 時間の実践が超重要です‼️

❺ 当然ですが【1か月で血液をキレイにする食事法】【球体健康法】が基本中の基本です‼️❣️

✴️ YouTubeでは無料の10 分間の動画に530,000回アクセス頂いております‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,734日の遺言

【柔らかくて強靭な筋肉の作り方は!】拡散希望❗️
〜硬い筋肉と柔らかな筋肉〜

◼️プロスポーツ選手には、『良く怪我をする選手』と、イチロー選手のように『怪我をしない選手』に分かれます!

※例えば、巨人の清原選手のように良く怪我をする選手がいます!

※清原選手は毎日お肉を食べて硬い筋肉を作っていませんでしたか?

※周りに筋肉隆々の人、セミプロのスポーツ選手がいたら、お肉大好きですか?と聞きましょう!

◼️硬い筋肉を作る食べ物と柔らかな筋肉を作る食べ物があります!

※硬い筋肉は、お肉類からのタンパク質で作った人では?

※柔らかな筋肉は、植物性タンパク質で作った人では?

◼️水泳2Km、自転車200Km、最後はフルマラソンの42・195Kmのオロロントライアスロン競技で、国内10連覇した村上純子さんは、一切お肉類は食べない選手でした!

※村上純子さんが7連覇した時に、私と出会い、1年間食事の指導をさせて頂きました!

※究極のスポーツといわれているロングのトライアスロンのチャンピオン村上純子さんは1年後には、過去の記録を60分間短縮した事実があります!

※60分間短縮した食事法は【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】理論の実践でした!

※ポイントは、汗を大量にかく時に塩が吹き出て足がツルので、【心と体にしみる塩】を舐めながら、記録を一気に短縮した事実!

※徹底的に柔らかな筋肉・持続力のある筋肉を作る為に、無農薬大豆100%のプロテインを飲んで頂いた事実!

◼️柔らかな筋肉、持続力のある筋肉、怪我をしない筋肉を作るのは【植物性タンパク質】では?

※柔らかな筋肉・持続力のある筋肉は大豆プロテインの選び方を指導させて頂きました!

※国産の無農薬大豆100%のプロテインや、お豆腐や特に納豆を毎晩食べると柔らかな筋肉・持続力のある筋肉が作れます!(私も実践してきた。お肉は月に数回)

◼️大豆プロテインの選び方とは……

※大豆プロテインに味付けをしているプロテインは【大豆油を摂取した残りカス】にバニラ味、チョコレート味他をつけて販売していませんか?

※大豆油を摂取した残りカスにも、多少は栄養はあるが……

※100%皮ごと丸ごとの国産無農薬大豆を100%微粉末にして販売しているプロテインを選びませんか?

ヴィーガンの人が写真の素晴らしい筋肉を作っていますよ‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,733日の遺言

【免疫力をあなどるな!】矢崎雄一郎医師著
〜健康な身体は『ボス細胞』で作られる!〜ロングセラー本‼️

★ ウイルス対策には免疫力アップが一番効果的‼️

★感染しないために、家族に感染させないために・・・免疫療法の最前線に立つ著者が教える、今すぐ読んでおきたい情報満載の『感染症に負けない』ための決定版!

06 ボス細胞を活性化する3つの方法➡︎❶『ボス細胞』を活性化させる食事を摂る ❷運動は『汗をかく前』にやめる ❸『ストレスフリー』な環境を整える。

第1章【健康になる人がならない人の秘密】

20 なぜ優秀な働きマンほど風邪を引くのか?➡︎一生懸命、仕事をするビジネスマンが突然病気になるケースが増えている➡︎今の社会はネガティブサインに気づく余裕がない!

22 疲れたときほど『逆のこと』をするといい➡︎最適なバランス=中庸が肝心です!

26 味噌汁を飲んでいる人ほど元気になる➡︎もともと味噌は保存食としての役割があったため、つまんで食するのが一般的だった!!

✴️ 発酵食品を作るのに欠かせない『微生物』こそ、私たちの健康を促進してくれる“正体”です‼️

※ 味噌を入れたら沸騰させないこと!(微生物を殺さない)

29 大切な人をガンで亡くして気がついた“外科医の限界”➡︎外科医として自分が助けられる命には限界があった!

★33 清潔すぎる人はボロボロの身体になる➡︎巷には抗菌グッズ、除菌グッズで溢れている、除菌効果の高い洗剤や石鹸、ウエットティシュ、便座クリーム、台所用の除菌スプレー、抗菌グッズで溢れているが、皮膚の表面にも10 種類1兆個の常在菌が私たちも守っているが、清潔すぎるとその大切な常在菌も殺される!➡︎子どもはアレルギー体質になりやすい。風邪をひきやすい。

40 30年前の大豆クッキーに秘められた真実➡︎父親から徹底して『医食同源』食こそ健康の基本を言われてきた!

★47 『免疫力』こそ健康の大黒柱と心得よ➡︎ウイルスや細菌、ガン化した細胞から守ってくれる免疫力!

第2章【免疫力を決定づける『要素』とは?】

67 腸内環境が大事といわれる理由は『70%』➡︎60 兆個の細胞の内、約2兆個の細胞は健康を司る免疫細胞です!その70 %は腸内にある!

※50種類の食物しか食べない人、500種類の食物を食べる人の腸内の免疫細胞の大きな違い‼️

74 『汚れた血液』を抜けば健康になる➡︎

★76 毎日5000個のガン細胞と闘う自然免疫➡︎ガンになる人、ならない人の違いは、山本式健康法では毎日5000個以上のガン細胞が作られても、ガン細胞正常細胞にするのが山本式健康法です‼️

★79『泥んこ遊び』は積極的にしたほうがいい➡︎山本は農作業をお勧めしています‼️

90 すべての免疫は『樹状細胞』が握っている➡︎ボス細胞だ!

第3章【免疫力は『ボス細胞』のコントロールで決まる!】

100 亡くなった3日後にノーベル賞を受賞した男➡︎スタインマン博士
113 100日あれば、60兆個の細胞が強くなる➡︎毎日毎日食べ物から血液は作られている‼️

116 水分補給は必ず『のどが乾く前』にやりなさい➡︎スポーツドリンクはお勧めできない!

★山本式健康法では、水と水分の違いを知り、良質な水を良いタイミングで適量飲むことが超重要‼️

120 『トイレ』と『あくび』は絶対に我慢してはいけない➡︎便秘が一番危険!
125 たった10 分の仮眠が免疫力を強くする➡︎

★127 ストレスフリーは『食事・運動・睡眠』で作りなさい➡︎山本式健康法では、ストレスフリーは【感謝道】の実践だと35 年間言い続けてきました‼️

第4章【免疫力が高まる生活習慣】

134 生活は『食』がメイン!『運動』はサブで考えなさい➡︎
137サプリメントには添加物がたくさん入っている➡︎
145 最高の健康食は『納豆キムチ』➡︎

148 お風呂上がりのアイスはNG!ヨーグルトはOK➡︎砂糖は一気に免疫力を低下させる!

151 野菜は香りが強いものを『皮ごと食べる』のがベスト➡︎ファイトケミカルは実と皮の間に多い!
155 『野菜:肉』は『2:1』のバランスで食べなさい➡︎
161 運動はやればやるほど効果はない➡︎
168 燃焼が『はじまった』タイミングで運動はやめなさい➡︎
174 生活習慣に悩んだら『細胞の声』を聞きなさい➡︎
178 たった一本の髪の毛で未来の病気が見えてくる➡︎
182 自分の身体を守れない人は、大切な人も守れない➡︎
186 健康になれば人生は120%楽しくなる➡︎

■ 上記は矢崎雄一郎医師が書かれた【免疫力をあなどるな!】1,400円の本ですが、新型コロナウイルスに感染しても一切症状がない人、亡くなる人の違いは⁉️6万部突破のロングセラー本ですよ‼️

✴️山本式健康法も、免疫力を高めて病気を予防、改善するための【球体健康法】がすべてです‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,732日目の遺言

【ウイルスにもガンにも野菜スープの力】前田 浩医学博士
〜体の中からコロナに勝つ免疫力最強食事術〜長文‼️

★ファイトケミカルで活性酸素を除去すれば病気にならない!

★ノーベル賞候補の世界的権威が緊急提言!サラダやジュースでは吸収されない!

★自分の命は自分で守る!何を食べるのか?➡︎ ウイルスが侵入すると、免疫を司る白血球から大量の活性酸素を放出し、外敵は攻撃排除されます。ただ過剰な活性酸素は細胞や組織をも傷つけ、炎症や肺炎を起こすのです。植物由来のファイトケミカルは、強い抗酸化力持ち、体内の炎症を食い止めてくれます!!

第1章【ウイルスを寄せつけない身体になる】

020 人類はウイルスと闘ってここまで生き延びてきた➡︎
029 活性酸素を中和して新型コロナをブロック➡︎私前田は、活性酸素『酸素ラジカル』と呼んでいます。
※ 抗活性酸素力のある野菜に注目した‼️

033 野菜の力と恵み、ファイトケミカルとは?➡︎草花や野菜など、植物はなぜガンにならないのか?

※ ファイトケミカルは人間の体では作れないので、野菜や果物から摂取すること!
※ ファイトケミカルは加熱することで、人体に吸収されやすくなり、抗酸化力では最大100倍にも強くなったものがあった!

036 コロナウイルスから肺炎にいたるメカニズム➡︎
043 ウイルスは家ダニの糞がその毒性大幅に増加させる➡︎

第2章【ガンは野菜スープで予防できる】

048 2人に1人がガンになり、3人に1人が亡くなる時代➡︎ガン細胞は自分の細胞です!

056予防に有効なファイトケミカルを毎日の食卓に➡︎ガンやウイルスの予防に効果のある野菜・食物の一覧はコメント欄参照‼️

059 栄養成分を吸収するには生より野菜スープ➡︎加熱すると抗酸化力が10 〜100 倍にも!
062 鍋を雑炊でしめるのは、健康的かつ科学的➡︎
064 野菜入りカレーは理想的な発ガン予防食➡︎
073 ガン患者さんも常備野菜スープで延命➡︎

第3章【健康調理法 野菜は生より煮て食べる】

078 野菜スープは世界中の郷土料理にある➡︎
081 美味しい野菜スープは・温野菜で免疫力を高める➡︎

086 色とりどりの野菜スープ➡︎緑色のスープ、黄色のスープ、赤色のスープ、緑色のスープ。

094 葉物野菜を美味しく食べる➡︎❶ ほうれん草と湯葉または豆腐の煮物❷ 小松菜とジャコのごま油炒め❸ 小松菜と油揚げの煮浸し。

098 ブロッコリーは茹で汁も使う➡︎
099 ニンジンは油と一緒に炒める➡︎
102 大葉は抗酸化作用が強い優秀な野菜➡︎
103 トマトは加熱して食べるのがベスト➡︎
105 果物も加熱して食べた方が有効成分の吸収が良い➡︎

第4章【身体の中の炎症をいかにくい止めるか】

★108 アスピリンやバファリンなどの抗炎症剤がガンを予防していた➡︎米国の66 万人の疫学的研究で、腸ガン、肺ガン、乳ガンの発生頻度調査で、非ステロイド系の抗炎症剤の服用頻度で、ガンにかかりにくい結果が出たが、日本ではまだ発表されていない!(高血栓作用が)

113 野菜食で肝ガン発生率が低下➡︎

★115 ビタミンC・Aの大量投与で発ガン?➡︎フインランドで約3万人のヘビースモーカーが。日時平均摂取量が2〜3倍のベーターカロテンを摂取したら、肺ガンになる頻度が17%も増加した!!

★122 食用油の精製技術が大きな弊害を生んでいる➡︎精製サラダ油は、精製の段階で高熱水蒸気処理され、抗酸化作用のあるカルテノイド、フラボノイドなどを含む色素成分は除去される!

第5章【健康長寿・生活習慣病にも野菜スープの力】

128 お茶は動脈硬化・心臓血管障害にも有効➡︎
132 1日1個リンゴで医者いらず➡︎
134トマトのリコピンも加熱によって効果倍増➡︎
136 ほうれん草・小松菜のスープで白内障が軽快した➡︎
138 パセリ・ブロッコリーに含まれるグルタチオンは炎症治療薬➡︎

★140 スーパーメニュー、日本伝統食➡︎肉食が増え、油を使う料理が増え、小麦製品が増え、日本の伝統食が減ってガンやウイルスが!!

140 心臓病の予防には野菜・果物・赤ワイン➡︎

第6章【グローバルな時代の新健康常識】

148 安全な食品を食べたいなら、食料自給率を上げれば良い➡︎
155 運動することでリンパ系の流れが良くなる➡︎
158 70 歳を超えたらガンの化学療法をしない方が延命する➡︎

★160 抗ガン剤のプロの私が、ガン予防を訴える理由➡︎抗ガン剤の投与で1か月でも2か月でも生き延びる治療だった!

162 中高年引きこもりと少子化の問題も食事が原因‼️➡︎4〜5人に1人が未婚の時代だ!
169やる気を起こさせる男性ホルモンを補充する➡︎
174 植物由来の食品成分の有効性と可能性➡︎

■ 上記は前田浩医学博士が書かれた【ウイルスにもガンにも野菜スープの力】1,200円の本ですが、山本式健康法では、野菜スープ生野菜(無農薬野菜を)をお勧めしてきました‼️免疫力を高めてガン予防・ウイルスも予防する食事法でした‼️

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説2,731日目の遺言

■【薬なしでピンピンコロリと死ぬ方法は?】超重要‼️
〜一日の生活習慣を『日本人の腸内細菌』を意識して〜

■現在、日本人は世界一長生きしているが、男性は9年間、女性は13年間は、寝たきりか認知症で誰かのお世話になって生きている事実‼️

※世界一寝たきり老人が多い事実!

※寝たきり、薬漬け世界一で長生きしたいですか?

※家族にお世話になりながら、長生きしたいですか?

※口から食べられなくなり、胃瘻での長生きしたいですか?

※世界の人口の2%の日本人が世界の40%もの薬を飲んで長生きしたいですか?

※毎年毎年約43 兆円もの医療費は、殆ど未来の子ども達に残されている43 兆円の借金を残してまで長生きしたいですか?

■世の中には100歳になっても、ピンピンしていて、『自分のことは全て自分自身で生きている人』がいますが………

✴️ 『最後まで自分自身のことは自分でできるようになるには……』

※一番は、口腔内のケアが一番です!(たとえ総入れ歯でも噛み合わせがシッカリしていると大丈夫です!)

※一番は、一口30回は良く噛むことがポイントです!

※日本人には日本人の腸内細菌にあった食べ物があることを学び、実践することです!

※そのポイントは神棚の上【水・玄米・塩】を変えることです!

・水は、活きた水・発酵を促す水・酵素を活性化する水・リンパの流れを良くする水に変えましょう!(卓上型ポット式浄水器が9,400円)

・玄米は100回良く噛むこと。噛まない人は五分搗き米に国産雑穀を入れて食べること!

・自然塩の選び方を学び、世界一ミネラルが多い自然塩に変えましょう!

※運動は必須で、とにかく下半身に柔らかな筋肉をつけること!(歩くこと植物性タンパク質)

※ストレスを解消しない限り、寝たきり老人になるので、『感謝道の実践』が一番重要です!(深い呼吸)

※定年後も、ほどほどの豊かさが必要なので、必ず財布を2個以上定年後も必要です!

※定年後こそ、ピンピンして生きることですから、必ず【生き甲斐】を持つことが重要です!

※ 定年後は、一切生活の為には働かない為の準備が定年前に準備が必要です!

※ 定年後は、特に、家族、特に夫婦関係の『再建』が必要で、更に家族全員が仲が良く、子ども達から多くの多くの親孝行される生き方を実現すること!

※最後に、ピンピンコロリと死ぬためには【霊障・憑依】から、身を守る知識が重要です!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説2,730日の遺言

◼️【寿命は体内酵素が決めている!】拡散希望❣️
〜ウンチやガスが臭くない?〜

◼️私たちの寿命は体内酵素が作れなくなった時(無くなった時)に【死】お迎えがきます!

◼️体内酵素は体内で作るが、作る量は【誰もが一定の量】しか作れません!

◼️従って、【体内酵素がゼロ】になった時が寿命・死です!

◼️体内で作る酵素〜【分解・消化・吸収・代謝・解毒・修復・排泄・排毒】他生命の全てを司っています!

◼️栄養ある食べ物を食べても【分解・消化・吸収】する酵素がなければ血液・命・生命を維持することは不可能です!

◼️命・生命を左右している体内酵素の約60%は【腸内】で作ります!

◼️命・生命を左右している体内酵素を作るのが腸内ですが、腸内が【腐敗している食べ物】で溢れていたら【酵素】は作れません!(ウンチやガスが臭い)

◼️命・生命を左右している体内酵素は、腸内の善玉菌が作りますから、【何を食べるかで命・生命が決まります!】

◼️【ウンチやガスが臭い人】がガンや認知症、心筋梗塞、脳梗塞、高血圧・肝臓病・腎臓病・アトピーやアレルギー、喘息・花粉症・ウツや心の病、自殺願望が強い人です!

◼️特に、ガンや心の病になる人は白砂糖・炭水化物・果物・アルコールなどの【糖質になる食べ物や飲み物】が大好きです!

✳️ 従って、一日の糖質の量が多くて、低体温でストレスから呼吸が浅い人がガン・認知症の道だとわかりますね‼️

✳️酵素サプリメントを飲んでいる人は、写真にある【糖質分解実験】をして酵素力価のスピードを確認しましょう!比べてみましょう!(スリムエンザイムプラスの動画をYouTubeで確認しましょう!特約店を募集中!)

⭐️酵素サプリメントで過去最速で糖質分解が速かったスリムエンザイムプラスでした‼️

🏴‍☠️☠️まさか、酵素が生きていない酵素サプリメントを飲んでいませんね‼️糖質分解実験をしてみましょう‼️