【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,264日の遺言

【健康寿命を延ばすための薬食術】池上文雄薬学博士・薬剤師著
〜生活習慣病は、クスリでは 治せない!〜保存用‼️

★ 薬食同源ーすべての食は『クスリ』にもなり『毒』にもなる!

1 章 【薬食同源のススメ】

10 『食は薬ー薬食同源とは➡︎ 未病のための食養と、病気の治療を目的とする食療がある!

☠️ 偏食やコンビニ食、ファストフードの影響は、ミネラル不足になり、神経作用と密接な関係の病気になる!

17 『薬』と『毒』は、どこから分けられる?
21 『医薬成分』は薬であり、毒にもなる
24 西洋薬と漢方薬の違い
31 西洋医学の薬剤か生薬とは、どう違うのか

34 ストレスと漢方医療➡︎ 日本独特の『心身医学』は人間的な医学・医療の発展に大いに貢献してきた!

2 章 【病気と食材】

38 糖質は人間に不可欠な栄養素➡︎ 摂りすぎると糖尿病や脂質異常(高脂血症)脂肪肝などに!

40 糖質をどう摂るかが問題➡︎ 糖質抜きダイエットで体を壊した事例が多数ある!

42 糖尿病の予防・改善に良い食材
46 高血圧を予防・改善する食材
49 動脈硬化の予防・改善には抗酸化成分を
58 冷え性と冷え症の違い
60 心臓疾患と食養生
62 脳率中の予防・改善には野菜と果物を
64 美肌は血流次第
71 免疫力の鍵は腸が握っている➡︎ 免疫細胞の約7割は腸にある‼️

73 カラフルパワーでガン予防➡︎ 五色の食べ物のススメ
78 婦人科系疾患と食事
85 強壮の生薬
94 不安や不眠➡︎ 心の健康と体健康は相互に関連すると考える漢方

3 章 【食材のチカラ】

98 コメと玄米➡︎ 白米はご飯は失われた栄養素が殆どなので、他の食べ物で栄養素を補うこと‼️

100 砂糖 白い砂糖と茶色い砂糖➡︎ 黄色い砂糖にはカラメル色素で色をつけて高く売っているものがある!

☠️ 砂糖は純度を高めて真っ白い砂糖なので【薬】になっている‼️

103 大豆には女性ホルモンに変わる成分が
109 海藻のヌルヌル成分がコレステロールを下げる
107 ゴボウは海外では薬草
113 ブドウのポリフェノールは皮とタネにある
122 ショウガには炎症を抑える作用も
126 苦味が肝機能を高める

128 ミネラルとしての塩の役割‼️➡︎➡︎ミネラルの含有量の多い天然塩を選びましょう‼️

☠️ 岩塩はなぜピンク〜 塩が結晶化するときに周囲の物質を取り込むことがある。一番の岩塩がピンク色なのは鉄分によるもの!

132 牡蠣の亜鉛が代謝を促進する
140 発芽したての野菜は、なぜ栄養豊富なのか?
142 ニンニクの臭いは元気の元
144 梅は健康増進の特効薬
147 タマネギは生活習慣病予防の特効薬
150 キャベツは胃腸も守る抗ガン野菜
152 セロリは知らざる妙薬
158 タップリのきのこは寿命を延ばす
166 炒め物は酸化しにくいオリーブ油で
168 蜂蜜は古代からの天然の抗菌薬

174 老廃物をどんどん流す野草茶‼️➡︎ ドクダミ、ハトムギ、クマザサ、オオバコ、ヨモギ、スギナ、ビワの葉 他多数

177 強い抗酸化作用があるゴマ

179 酵素は体内で作られる‼️➡︎ 加熱した食べ物には、酵素がないので、新鮮な生の野菜、魚、果物、発酵食品から摂取しましょう‼️

185 ブロッコリーは抗ガン野菜のトップバッター!

4 章 【食材の安全とキケン】

188 トクホと健康の仕組み
192 サプリメントと健康食品➡︎サプリメントの副作用に注意が必要です!

197 添加物➡︎ 日本人は一日に12・7g、年間で4・6kgの添加物を摂っている!

200 加工食品と保存料
205 ハム・ソーセージの選び方
206 ペットボトルのお茶(酸化防止剤)
209 ミネラルウオーターと水道水‼️
213 甘みがあるのにカロリーがない不思議
215 調味料とグルタミン酸
223 ドラック食品ー無性に食べたくなる理由
227 輸入食材とポストハーベスト
229 大豆と豆腐の遺伝子組み換え
231 あの青汁はスーパーフード?
233 カット野菜
236 デトックスのホント!

■ 上記は千葉大学名誉教授、薬学博士・薬剤師の池上文雄先生が書かれた239頁1,300円の本の内容ですが、食べ物を薬にする最高の方法が書かれております‼️ 一家に一冊必要な本ですよ‼️❣️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,263日の遺言

【教養としての健康情報】NHKチーフ・デレクター市川 衛著
〜それ、本当に信じていいですか?〜

★ NHKチーフ・デレクターが教える玉石混交の健康情報を見分ける方法!

第1章 【健康情報は『誤解』だらけ?】〜見近な健康情報の真偽を読み解くポイント

14 風邪予防のうがい薬は使わない方がよいって本当?➡︎ 信頼性の高い『比較試験』ではうがい薬を使わずに、水でうがいしたほうが、風邪を予防できると!

17 インフルエンザ『マスクをすれば予防できる』は本当?➡︎ 厚生労働省は、マスクをすることは、『感染拡大を防ぐのに有効だが、自分を守る手段としては推奨してはいない』

26 『ウコンは二日酔いに効かない』は本当?➡︎ウコンの有効成分『クルクミン』は期待できない!

40 『年をとると記憶力が衰える』は誤解だった!➡︎

第2章 【健康の『数字』を読み解く〜知らないと誤解する!医療・健康のデータの意外な真実!

50 流行の報道が繰り返される『はしか』は、実は激減している➡︎
61 ガン検診『陽性』でも、99%は異常なしって本当?➡︎ 陽性でもガンはごくわずか‼️

75 高齢ドライバーの事故は20代より少ない!➡︎
80 命を守る数字について知っておきたいこと➡︎

第3章 【病気予防の新常識 気になる病気の最新情報を知る】〜 『生活習慣病』『認知症』『腰痛』

88 『ノン・コレステロール」に意味はなかった!?➡︎ 厚生労働省は、コレステロールの目標値を撤廃しました!

※ 焼き肉や揚げ物ばかり食べまくっても大丈夫ではない!

97 カロリーゼロ飲料で脳卒中・認知症のリスクが高まる?➡︎ 人工甘味料を使った飲料が増え続けているが、人工甘味料は脳卒中や認知症になるリスクが高かった!

101 ギックリ腰は『安静』にしたほうが痛みは長引く➡︎
105 認知症の3分の1は予防できる?➡︎

112 1000万人以上が、該当?『難聴』が認知症のリスクに➡︎ 予防するには、9つの要因がある!

❶ 高血圧 ❷ 糖尿病 ❸ 肥満 ❹ 運動習慣のなさ ❺ 喫煙 ❻ 幼児期の質の低い教育 ❼ 社会的な孤立 ❽難聴 ❾ うつ

123 気になる病気予防の常識を読み解く➡︎
125 難聴を予防するために、一般的に推奨されている7つの方法をまとめました➡︎

第4章 【SNS時代医療・健康情報との付き合い方】〜健康情報デマの拡散に加担せず役立てるコツは?

128 デマや嘘ほど拡散される、ネット健康情報の実態とは➡︎
133 『毎年、温泉で15,000人が亡くなっている』って本当?➡︎ 自宅でも5,000人が無くなっている!

139 『エッチをすると女性ホルモンが増える』は本当か?➡︎ 性行為を経験した人は、エストロゲンの濃度が高くなる!

143 感情が揺さぶられ、『あ、ありそう』というものほど要注意➡︎

第5章 【『教養』としての健康情報リテラシー〜プロの目の付けどころ、教えます!

146 『◯◯学会で発表』と書いてあったら信じられる?➡︎ その情報は、『学会発表』か『論文発表」か?論文発表のほうが信頼性が高い!

149 効果抜群(に見える)グラフの読み解くき方➡︎ グラフを見るときは、数値より前に『軸』に注目を!

153 知っていたら自慢できる!『エビデンス(根拠)のピラミッド』とは➡︎

161 まとめ〜プロはどのように医療・健康情報を調べるのか➡︎

❶ 学会発表などではなく(査読付き)の論文で発表されているか?
❷ 人間に対するもの(臨床研究)であるか?(動物や細胞の実験ではないか?)
❸ 調べる軍(介入群・曝露群)と、比較のための群(対照群)が設定されているか?

■ 上記はNHKのチーフ・デレクター市川 衛さんが書かれた1,200円の本ですが、あなたはどこまで信じますか?

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,262日の遺言

【余命3か月 がんは治る病気です】村田昌謙心理学博士著
〜西洋医学と実践哲学・気学の活用〜長文

★ 自ら『がん』と向き合うことでたどり着いた究極の健康を手にするための完全メソッド!

第1章 【覚悟しておいたほうが・・・】

反省 ① 早期発見。身勝手な自己判断
反省 ② 誤診を見抜け
反省 ③ 冷えは万病のもと
反省 ④ 予兆は必ずある
反省 ⑤ 祐気(ゆうき)先の病院を選ぶ

第2章 【これが本当の総合医療ではないか】

40 古来からの知恵を生かす➡︎ 『自分の運命は自分で創る』がモットーだから『自分の病は自分で治す』のは当然です!

51 覚悟する五つの段階➡︎医師キュープラス・ロスの死の受容の五段階説

❶ 第一段階・否認(否認と孤立)➡︎死の運命の事実を拒否し、否定する段階。周囲から距離を置きたがる!

❷ 第二段階・怒り➡︎ 死否定しきれない事実だと自覚したとき、『なぜ、私が死ななければならないのか』と問い、怒りを爆発させる!

❸ 第三段階・取引➡︎ この死の現実を避けるために、神や仏と取引をする。この生命を与えてくれたら、こういうことをします。など!

❹ 第四段階・抑うつ➡︎ 何をも、結局、『死は避けられない』とわかり、滅入って抑うつ状態になる。

❺ 第五段階・受容➡︎ 死を受容して、心にある平安が訪れる!

第3章 【がんになる原因とは】

64 父母ががんだった➡︎ふたりとも60代半ばのガン死
64 ワールブルグ博士と安保徹博士のがん対策➡︎ ワールブルグ博士は、ガンは嫌気的であり、高酸素濃度下では生きられない!運動と食生活でガンは予防できる!

※ 安保徹先生も三大ガン治療を否定している!
★ ガン予防は、❶ 免疫力を落とさない ❷ 低体温にならない ❸ 低酸素になることを避ける ❹ 食事に気をつける ❺ 生活習慣に気をつける
★ 上記の5項目を破壊するのが【ストレス】だ‼️

69 共通する一つの原因を知ろう➡︎ストレスだ‼️
69 500分の1の奇跡の男➡︎ ノーマン・カズンズ著 本とのの出会い!
77 離婚の原因はどこに?➡︎

第4章 【医者が知らない『がん』のもう一つの原因

87 こんな場合、がんになる➡︎
99 テレパシー能力?➡︎ いわば『言語】を介さずに、『脳』と『脳』とが、コミュニケーションを取り合うことが確認されている!

137 わかったつもりの恐ろしさ➡︎ 【つもり違いの十ヶ条】

高いつもりで低いのが 教養
低いつもりで高いのが 気位
深いつもりで浅いのが 知識
浅いつもりで深いのが 欲望
厚いつもりで薄いのが 人情
薄いつもりで厚いのが 面皮
強いつもりで弱いのが 根性
弱いつもりで強いのが 自我
多いつもりで少ないのが 分別
少ないつもりで多いのが 無駄

141 検診で現れる数値に安心するな➡︎
147 二度目のインフオームド・コンセント➡︎
149 再発で8回手術をした男性

第5章 【ストレスの重大な影響を知っておこう】

147 ストレスの正体➡︎ ストレス→細胞→酸化・糖化→ 炎症→老化・様々な症状(病気)

184 ストレスに対応する具体的方法➡︎
188 ストレスに強くなりたいなら腸を鍛えよ➡︎ 自然の大気中には、われわれ人間に有用な微生物が漂っている。大量の微生物が、空気中から、呼吸器から体内に入って腸に向かい、免疫システムに大きな影響を与えている!

227 もう、手術はしない➡︎
230 病気と縁を切り、幸せになる3つのこと➡︎ ❶ 意識の拡大(瞑想や気学の実践)❷ ストレス解消(瞑想気学の実践)❸ 生活習慣の改善(食事と運動)

251 身体の声を聞け➡︎ あらゆる存在と生命の根源は意識である!

260 病気は貴重なステップ➡︎
265 無意識に受ける影響➡︎

■ 余命3か月と宣告された村田昌謙心理学博士・健康科学博士の284頁2,000円の本ですが、ガンはストレスだと‼️ 山本式ガン予防も【身体は心に支配されている】ことを言い続けて35年になりました‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,261日の遺言

【ひと目でわかるガンの合図】週刊現代
〜肺ガンも大腸ガンも腎臓・肝臓ガンも〜保存用‼️

★ 多くの人は口内炎、たん・せき、そして食道を痛めて、ガンになっていく!

■ 目➡︎ 白目が黄色味を帯びる→肝臓ガン。● 目の周りに黒いホクロのようなものができると→皮膚ガン ● まぶたが下がってくる→脳腫瘍

※ 目の周り、口の周りに突然できるホクロは皮膚ガンの可能性が高い。特に高齢者

■ 鼻 ➡︎ 鼻詰まりが続く→喉頭がん。

※鼻詰まり、貧血を繰り返す場合、鼻腔の奥の上咽頭にガンが隠れている

■ 耳 ➡︎ 耳鳴りがする→咽頭ガン

※耳の閉塞感、耳鳴り、難聴は上喉頭がんの疑い

■ 口 ➡︎ 原因不明の歯のぐらつき→口腔ガン ● 口を大きく開けにくい→咽頭ガン ● 3週間以上治らない口内炎がある→舌ガン ● 食べ物の味が変わった→食道ガン ● ゲップ、嘔吐→大腸ガン

※ 口が開けにくいと、口の奥にガンがあることも。大腸にガンができると、腹圧がかかってゲップがでる!

■ 喉 ➡︎ 食べ物が引っかかる→喉頭がん、食道ガン ● 熱い食べ物がのどにしみる→食道ガン ● 声が嗄れる→咽頭ガン、肺ガン ● 乾いたせきが続く→肺ガン、咽頭ガン

※ たんの出ないから咳が長引くと肺ガンの疑い。水は飲めても食事が喉を通りづらいと食道ガン

■ 首 ➡︎ リンパの腫れが3週間以上続く→口腔ガン、食道ガン、悪性リンパ腫 ● 首の周囲が浮腫む→肺ガン

※口腔ガンが進行すると、リンパに転移し腫れる。肺ガンで大静脈が圧迫されると、首の周囲が浮腫む

■ 肩 ➡︎ 左肩が痛む→胃ガン

※ 胃をはじめとした消化器の神経は左肩にある。左脇腹から背中、左肩にかけての痛みは胃ガンの可能性も考えられる

■ 背中 ➡︎ 背中から腰にかけての痛み→ すい臓がん、食道ガン、腎臓ガン

※ 食道ガンが進行すると、肺や背骨、肺や背骨m大動脈を圧迫し、胸の奥から背中にかけて痛みが出る

■ 腰 ➡︎ 腰からわき腹にかけての痛み→胃ガン、尿路ガン、腎臓ガン

※ ガンからの出血で尿管塞がれ、尿が逆流すると、腎臓が拡張し、腰から背中、腰からわき腹が痛む

■ 爪 ➡︎ 付け根が隆起しておる→ 肺ガン

※ 指先が腫れる『ぱち状指』には肺ガンが隠れていることも。血管の成長を促すたんぱく質の量の増加が原因とされる

■ 腹 ➡︎ すぐにお腹がいっぱいになる→ 胃ガン ● みぞおちが痛む→胃ガン、すい臓癌 ● お腹が張る→肝臓ガン、大腸ガン ● わき腹が痛む→胆嚢ガン、尿路ガン

※ すぐ満腹になるのは、ガンで胃が塞げれているため。お腹が張るなら、肝臓ガンで腹水が溜まっているかも

■ 大腸 ➡︎ 便の色が白っぽくなった→すい臓癌、胆嚢ガン ● 便の色が黒い、血が混ざっている→胃ガン、大腸ガン ●オナラや便が出ない→大腸ガン

※ 正常な便は胆汁で茶色に染まるが、膵臓、胆嚢ガンで胆汁が流れなくなると便が白色に

■ 卵巣 ➡︎ 睾丸や下腹部に鈍痛→ 卵巣ガン

※片側の睾丸だけ腫れる。硬さが変化しているなら精巣がんの可能性がある。下腹部に鈍痛を伴うことも

■ 手足 ➡︎ 手足の関節が痛む→大腸ガン、肺ガン

※ 大腸ガンや肺ガンは、手足の関節にしびれや痛みが生じる

■ 膀胱 ➡︎ 尿の色が濃い→ 肝臓ガン、すい臓癌 ● 尿が濁っている→ 膀胱がん、前立腺ガン ● 尿が泡立ち→腎臓ガン ● 血尿が出た→ 前立腺ガン、膀胱がん

※ 尿の通り道のガンからの出血で尿が濁る。腎臓の濾過機能が落ちると、たんぱく質が尿に流れて泡立つ

■ 脚 ➡︎ 浮腫み→肝臓ガン、腎臓ガン ●夜寝るとき、脚がムズムズする→大腸ガン ●痺れる→ 肺ガン、多発性骨髄腫

※ 大腸ガンで鉄が不足すると脚が痒くなる。多発性骨髄腫は骨破壊による骨髄圧迫で痺れる

■ 全身 ➡︎ 全身のかゆみ→肝臓ガン、すい臓がん ● 微熱が続いている→肝臓ガン、白血病 ● めまい、ふらつき→ 胃ガン、大腸ガン ● 身体が常にだるい→肝臓ガン

※ 肝臓ガンは、かゆみをもたらす体内物質を増やすことも。消化器から出血するとめまいが出やすい

■ ガンや認知症などの生活習慣病は、必ず多くの前兆がありますので、その前兆を無視しないことでガンも認知症も予防できますよ‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,260日の遺言

【汗のかかない日はペットボトル1本は『飲みすぎ】
〜全身の浮腫みをとると健康になる〜今中健二著保存用

★ 水分の摂取が実はこんな症状を招いていたー頭痛、腰痛、高血圧、糖尿病、口内炎、生理痛、肥満、貧血、不妊症、肺炎、ガン、緑内障・・・

★ 病気を寄せつけない『水はけのいい体』になる画期的な健康法!

★ 4000人の診断実績&2400年の臨床研究から導き出された、画期的な健康アプローチ!

☠️ 食事中に、口にものを入れたままーガブガブ飲んでいませね!(胃液を薄めると食源病になる)

18 【水分の摂りすぎ】が万病のもとだ‼️(山本式健康法の基本)

26 『胃のむくみ(水分過多)』が引き起こす不調(全身の浮腫みが問題)

❶ 全身に現れる症状➡︎ むくみ、倦怠感、血行不良、肥満、高血圧、貧血、糖尿病、嗜眠、リウマチ、骨粗しょう症、敗血症、不定愁訴、ガン、ポリープ、関節痛

❷ おもに上半身で発する症状➡︎ 片頭痛、頭重感、顎関節症、耳鳴り、難聴、目の腫れ、鼻水、ほうれい線、口内炎、咳、二重顎、歯の浮き、甲状腺機能低下、心臓浮腫、心肥大、心不全、肺炎、急性心筋梗塞、消化不良、胃潰瘍

❸ おもに下半身で発する症状➡︎ 腰痛、下痢、頻尿、前立腺種、子宮筋腫、股関節痛、膝痛、痛風、月経不順、生理痛、子宮内膜症、不妊症、腎不全、

第1章 【その不調の原因、もしかしたら『胃のむくみ』にあり!】

42 いつの間にか陥る『水分摂りすぎ』のワナ!〜水分補給が、過剰摂取の日本人が大病になり、命を失います!

44 『飲み物』の消費量は20年間で4倍超に増加した!〜特にペットボトルのお茶

48 本当は恐ろしい『フルーツ摂りすぎ』習慣〜山本式健康法では国産の旬の果物を良いタイミングで一日一回だけ食べます‼️

54 ケアすべきは『腸』よりも『胃』だった!〜小腸は胃の言いなりにしか動けない‼️

57 『多すぎる栄養』は『毒』になる
69 体の中は『経絡』というエネルギーの通り道で繋がっている!

★ 胃から溢れた水が滲み出す場所➡︎コメント欄参照

75 朝起きたときに出やすい『二大症状』の正体
85 『膝の痛み』も『胃』に原因があった!
88 『ふやけた内臓』がガンを引き起こす!
91 加齢とともに衰える『水を上げる』エネルギー

第2章 【『胃のむくみ度』は、この方法で簡単にわかる】

96 『ここ』を見れば内臓の様子が手に取るようにわかる!➡︎👅(分厚い、ビチャビチャ、デコボコ)

108 『こうならない』限りは水を摂らなくてもいい!➡︎ 図を参照

第3章 【今日から始められる『胃のむくみ』予防習慣】

117 シンプルに『飲む量』を減らしてみる
127 『飲みたい欲』を一瞬で鎮めるコツ!
130 『胃のむくみを防ぐ』おすすめ飲み物トップ5➡︎黒豆茶、タンポポコーヒー、トウモロコシのヒゲ茶、どくだみ茶 、コーヒー
135 飲む代わりにできる『裏ワザ』ートマトを食べる
141 『胃のむくみ』を防ぐ食べ物の選び方
143 水を出しやすくする食べ物➡︎ 大根おろし、色つき豆、瓜系、
148 水を吸ってくれる食べ物➡︎焼きナス、サツマイモ、蕎麦、はと麦、植物性のコゲ
173 『胃のむくみ』を防ぐ運動

第4章 【一日10分で効果てきめん、胃のむくみを『とる』習慣】

191 『顔の風通し』をよくすれば水分が出ていく
203 換気効果を一層高める『すね』のマッサージ

第5章 【病院では教えてくれない家庭の『胃』学】

212 『原因不明』の病気は存在しない
219 『ガン』が原因で人が死ぬことはない
229 胃薬は胃を『麻痺』させているだけ!
231 切ったはずのガンがなぜ『転移』するのか?
244 病気が『治る人』と『治らない人』の決定的な違い!➡︎ 治らない人は、自分以外の人に『治してもらう』という消極的な姿勢の人!

■上記は今中健二医師が書かれた本1,400円ですが、山本式健康法の基本の基本が、【水と水分の違い】を知ることと、【良質な水を飲むタイミングと量】と、良質な水に必ずミネラルが68種類入っている天日海塩を入れて飲むことが超重要なポイントです‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,259日の遺言

【お味噌には死んだ味噌と生きた味噌がある!】
〜お味噌作りのポイントは!〜

✴️ 昨日、昨年仕込んで頂いた安藤醸造様から、キッズオリジナルお味噌が届きました!(ご予約頂いた人には6月にはお届けします)

❶国産大豆は当たり前で、大豆を煮るときに使う水が問題で、普通は水を沸騰させると死んだ水になるが、沸騰させても常温に戻すと活きた水になる水(普通はあり得ない)【ガイアの水135で煮て作るお味噌】が理想的では?

❷使う塩が問題で、【自然塩には悪さをする自然塩】があることを知っていますか?

①満月の海水を汲み上げて、太陽と風だけで作られている自然塩(天日海塩)が理想的では?(心と体にしみる塩)

②海水を煮詰めて作る自然塩よりも、太陽と風だけで作られた自然海塩を選びませんか?(100度の熱を加えると物質は変化する)

③自然塩にはミネラルが20種類前後入っている自然塩と【ミネラルが68種類以上入っている自然海塩】がありますからメーカーに確認してから使いませんか?

④満月の海水を汲み上げて太陽と風だけで作った自然塩を、すぐに売らないで半年以上山積みにして、少し【ニガリを減らしている自然海塩】を選びませんか?

⑤多くの自然塩は、岩塩を仕入れて、岩塩には殆どミネラルが無いので、岩塩に海水を5%入れて更にニガリ(化学的に作られたニガリ)を足して煮詰めて自然塩として販売している自然塩が殆どですから、ニガリの少ない【心と体にしみる塩】を選びませんか?

⑥自然塩を購入するときは、メーカーに成分分析表と毒性検査表を見せて頂きましょう。

❸米麹を使うが、その米麹を選びませんか?
私が毎年お味噌作りに使っている米麹は、創業して165年以上の安藤醸造様が自身で作っているお米で米麹を作っている最高の米麹。

✳️お味噌は死んだ味噌(雑菌が怖いので殺菌して酵素がゼロ)と生きた味噌(酵素が生きている)があります!

✳️私の健康法は晩ご飯の時に、生きたお味噌をティースプーン一杯毎日食べることです!

✴️ 片栗粉で硬いくず湯を作り、その中にあなたが毎日食べているお味噌をスプーン一杯入れて混ぜて、硬いくず湯がすぐに水に溶けるお味噌は『酵素が活きているお味噌』です‼️

💚 昨年約1,000kg仕込みましたので、ご予約者にはおおよそ6月頃には出荷させて頂きます‼️(あと200Kgご予約可能です)

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,258日の遺言

【腰痛の9割は水で治る】治療師 高橋洋平著
〜朝一杯の水が体を変える!〜長文!超重要‼️

★ 薬なし!道具なし!筋トレなし!

★ 1万人を診た治療師が教える1日2ℓ水を飲めば痛みは消えていく!(山本式水飲み健康法では、水は最大1・5ℓ)

14 なぜ、水を飲むと腰痛がなくなるのか?

★『水』は筋肉を動かす潤滑油ー水が足りないと、筋肉はカチコチ、体はギシギシ

はじめに・・・【日本中には、おおよそ2,800万人の腰痛自覚症状がある!】

第1章 【これだけは知っておきたい『腰痛の基礎知識』】

36 あなたの腰痛の原因はどこにある?

44 病院の検査で、『原因不明』なら、治る可能性大

54 骨格の構造を知ろう

70 痛みのしくみを知ろう
74 痛みをなくす強力な武器『セロトニン』➡︎痛みを鈍感にするセロトニンを増やす3つ栄養 は・・・
❶ 大豆製品に多い『トリプトファン』 ❷ 炭水化物 ❸ ビタミンB

第2章 【腰痛は水を飲んで治しなさい】

78 水と体の切っても切れない関係➡︎人間の体は60%は水でできている!
※ 赤ちゃんは80% 還暦を迎えた人は50%が水。老化は水が減ること!
※ 水は『栄養・酸素の運び役』&『体の調整役』

90 水を飲んで健康を取り戻す➡︎ 腰痛の原因の大元は『体の水不足』にある!
※ 水は筋肉を動かす潤滑油です!

92 驚くべき水の効能とその秘密➡︎写真を参考に!

97 どんな水を飲めばよい?(山本式では発酵を促す水・酵素を活性化する水)

第3章 【1日2リットルの水を飲もう!】

110 水を飲む生活を始めましょう
127 水でなければダメ?どんな水分を摂ればいい?

第4章 【腰痛を解消するための28の習慣】

136 腰痛の原因は、日常生活の積み重ね
136 『負の貯金』が、腰痛につながる

【日常生活のクセ】

01 知らずにいつも歯を噛みしめている人は、全身に悪影響を及ぼします
02 座ると、つい脚を組んでしまうのは、重心がずれているから
04 体が硬い=筋肉のコリ。これが腰痛につながる
07 慢性腰痛は、湿布や薬、注射では永遠に治りません
08 駅の階段を上がると息切れするのは、足腰が弱っている証拠
09 カバンは、荷重が均等にかかるリュックサックがお勧め

【寝るクセ】

15 せんべい布団、バスタオルの重ね枕がベスト
16 仰向け寝が一番!寝始めだけでも仰向けで
17 目覚めの一杯!何を飲む?おすすめは白湯
18 メタボにも、やせすぎにも注意!高タンパク質の食事を心がけましょう
19 ジュースは糖分が多く、生野菜のサラダは体を冷やす
20 コンビニ弁当は食物繊維や微量栄養素が不足
21 足がツルのは、水分とミネラル不足している証拠
22 サウナのあとのビールは危険!腰痛だけでなく、怖い病気につながる
23 飲んで軟骨成分が増えるサプリメントはありません
24 お酒・タバコが腰痛を悪化させる
26 ウオーキングをしてよいのは、腰痛がないか、軽い人だけ
27 足首を柔軟にして腰痛を予防しよう
28 靴族のすり減り方で歩き方がわかる

■ 上記は治療師の高橋洋平さんが書かれた【腰痛の9割は水で治る】1,300円の本ですが、山本式健康法では、水と水分の違いを知り、良質な水を良いタイミングで飲むことが基本です‼️(ガイアの水135の代理店・特約店・愛用者を募集中)

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,257日の遺言

【食の質、選び方で体も心も理想の自分になれる】加藤知子著
〜長文!保存用!〜

★ 私は、解毒機能、消化機能の肝臓を傷つけ 食の見直し、実践をして、体も心もこれを実感しています

★ 私が断ち切りたい日本の理不尽な食の問題は『食品添加物』

★ 食べるもののパッケージの裏の表示を見てますか?

★ 食品添加物も示されてますが食べたらどうなるか知って食べるか食べないかを判断してますか?

★ 知ってる上で たまには好きなものだから食べよ💕とか

★ 添加物を解毒させるための『唾液』を出すために『よく噛んで食べる』から 食べ過ぎなければたまには💕とか

★ ある程度は柔軟に楽しく食べていれば私は 頭ごなしに絶対ダメ!とうるさくは言いたくありません😊

★ どうするかは全て主体性、ライフスタイル、自分の考え方を前提に 自分で選んだらいいので…

■ でも食品添加物がなんでいけないの? 知っていてほしいです

★ 舌の味蕾が破壊されて偽物の味の方が「美味しい」と感じてしまうからです

★ 食品添加物の取り過ぎが体の不調が続き病気を招く大人を作る!

★ キレる子ども、小さいのにアレルギー、癌、心の病で苦しむ子どもを作る!

★ 日本の良き食文化の崩壊、家庭破壊、教育や躾の崩壊、人間関係の崩壊に繋がるからです

💖 愛の足りない、愛を知らない人が、愛を知り愛で溢れる世の中にしたい私は、笑顔、ハッピー、感謝でいっぱいの食卓が増えたら、って思います💕

★ 知らないと、食品添加物は毎日の食事での積み重ねで体には、毒が溜まっていきます

★ 知ってても、日々の忙しさ、手作りの食事が食べれない環境で、ストレスで精神 も整ってないと、毒の溜まる食事、間食をしてしまいます

★ 私は体を痛めて傷つけて やっと本気で気をつけれるようになって、今、後悔しながらも、これを伝えるために経験してきたのかなと思います

■ だから 伝えたい! 知ってほしい!

★ 食品業界の人たちもまた、食品の裏側をよく知らずに提供するし

★ 管理栄養士でさえ知らないこともあり、栄養指導やTVの健康番組でも、時代に合った食のアドバイスができてないと思うことがあるので、

★ 真実を個々で調べたり、選択しない意識を持って自分の身、母の立場であれば家族は自分で守らなきゃと思うだから 伝えたい!

★ 消費者が何も知らずに安い、便利だからと食品を買うから、添加物にまみれた食品が店頭に並ぶ

★ 消費者が買わなければ、食品業界だって作らない

★ そんな世の中になるといいな

■ 血となり肉となり、健全な体や心を作ってくれる、毎日の食べ物についての知識を知識を持って正しく行動するだけで、思い描く自分、世の中に変えて行けるお役に立ちたいな

★ で、何を知って どう行動したらいいの?って思った方は長いので、この先読み続けてってくださいね☺️

■ 食べ物を選ぶときパッケージの裏に書いてある知っておきたい、避けたい危険な添加物を紹介します

①亜硝酸ナトリウム

【用途】
食肉・水産製品の赤い肉食を保つために使われ、食中毒の原因になるボツリヌス菌を防ぐ保存料も兼ねているとされているが、その効果を疑問視する声もあります。

【リスク】
アレルギー性、発ガン性、うつ症状、頭痛、記憶障害
【食品例】
・食肉加工品(ハム、ウインナー、ベーコン、サラミ)
・魚肉ソーセージ、いくらなど

②サッカリン

【用途】
砂糖の代わりとして使われる合成甘味料
【リスク】
染色体異常、発ガン、運動麻痺、出血性胃炎
【食品例】
ガム、清涼飲料、乳酸飲料、缶詰、ソース

③○色3号

赤3や、食用赤色3号、エリストロシン、食用赤色3号アルミニウムレーキは同じものです。
青色、黄色なども避けましょう。
【用途】
食品を着色するために使われる。
【リスク】
赤血球減少、ヘモグロビン値低下、甲状腺の機能障害、染色体異常、発ガン性
【食品例】
焼菓子、和洋菓子、粉末食品など

④タール色素 (タルク)

【用途】
食品を着色するために使われる
【リスク】
不妊症、発育不全、発がん性
【食品例】
飴、和菓子、アイスクリーム、ソーセージ、ジャム

⑤ソルビン酸、ソルビン酸K

【用途】
食品の細菌の増殖を抑えて、保存性を高める
【リスク】
肝臓肥大、成長抑制、また、亜硝酸と結合すると発ガン性物質に変化
【食品例】
魚肉の練り製品、食肉製品、漬物類、味噌、ケチャップ、乳酸飲料

■ 〜料 とか、〜剤ってついてるのも私は選ばないようにしてます

で、食べちゃいけないばっかりでは気分が悪い (笑)

ポジショブ思考的に 体にいい栄養素を知って不足しないように食べることも大事って思うので

■ 例えば 『マグネシウム』がどう体に必要な栄養素で何を食べたらいいかも お伝えします

イライラ、便秘、口内炎、痙攣…その原因、マグネシウム不足かも!?

お酒やお肉が好きな方は要注意!

【マグネシウムの働き】
①他の栄養素の働きを手助けする
②ホルモンバランスを整える
③神経を落ち着かせ、幸せホルモンを分泌させる
④筋肉の緊張を和らげる
⑤糖質、脂質、タンパク質の代謝や合成にはたらく
⑥血液を固まりにくくする
⑦炎症を抑える
⑧便秘秘改善

【何を食べたらいいの?】
①アーモンド
②カシューナッツ
③大豆
④納豆
⑤干しひじき

穀類にもマグネシウムは含まれていますが、精白の段階でそぎおとされ、白米だと、約3分の1に減ります

多くの日本人は、食品群のなかで穀類からマグネシウムを摂取する割合が高く、それだけ穀類を食べる機会が多いと言われてましたが、パン食、麺類に偏ったり、糖質カットでご飯を減らしてる人も増えている今の時代…

主食は精白されたお米ではなく、精白度の低い玄米や胚芽米、全粒粉のパンにすることで、マグネシウムを多く摂取することができます

自分で料理できない人は体に良いお料理を食べさせてくれるお店も増えてきてるから そういうお店選んでみてね!

私は主人が良い食材選びの達人で私の体にいいお料理や 大好きなスイーツも作ってくれます(自慢 笑)

子ども達も食品添加物の味が分かるし病気にかかりません 。かかっても治りも早いです

ああ、幸せ😭💕

■上記は食べ物について、食品添加物について加藤知子さんが書かれた素晴らしい情報ですので紹介させて頂きました‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,256日の遺言

【乳がんに負けない!あなたの命を守る食事】南雲吉則医師他3名の共著
〜甘いものと悪い油をやめて!〜超重要‼️

★ 甘いものと悪い油をやめて自然治癒力を上げる食材で元気になれる!

★ 食事は自分でできるガン予防法です!

★ 治療中・治療後の食事に悩む方へ!パン食より野菜・大豆・魚・海藻タップリの和食がお勧め、手軽に作れるレシピ28品

★ 女性は乳ガンが一番多く、この30年間で3倍に増え続けている!

★ 乳ガンは、パン食や、外食・中食が増えて、肉類、乳製品、糖質に偏った食生活に問題がある!

1章 【『命の食事』に変えて乳ガンに克つ】ー南雲吉則

10 ホルモン性のガンが増加 30年間で3倍に増えた乳ガン
18 30歳代から自己検診でチエック
24 抗ガン剤、ホルモン療法、放射線治療の効果と副作用
26 自分の体験から食事の重要性を実感
28 乳ガン治療・予防の『命の食事』3つの基本

2章 【乳ガン治療に有効な補完医療】ー水上 治

36 海外では自然療法に健康保険を適用
39 完治をめざす9つの治療法

3章 【乳ガンリスクを高める人口化学物質】ー水野玲子

52 日常生活には発ガン物質がいっぱい
54 プラスチックや農薬、化粧品も要注意
55 乳ガンと防腐剤パラペンの関係
57 更年期障害の治療薬や避妊薬の合成ホルモンも影響
61 アメリカではスマホ(携帯電話)で乳ガン発症

4章 【自然治癒力アップにはパン食より和食がお勧め】ー野口節子家庭栄養研究会

64 食事は自分でできる治療・予防法
65 世界的に認められている乳ガン予防法

67 【乳ガンを予防する食べもの・食べ方】
❶ 野菜・海藻のガン抑制効果はトップクラス
❷ タンパク質は魚や大豆製品を中心に
❸ 未精白の穀物を控えめにとるー世界が認めた玄米の有用性
❹ 油脂はオメガ3系・9系を〜EPA・DHAはガン細胞を死滅させる
❺ 骨への転移予防にカルシウム・ビタミンDを十分に
❻ 体を温める食事と生活スタイル

81 【乳ガン治療中の食生活のポイント】
85 治療中の食事『五つの基本』
86 ホルモン剤治療の注意点

5章 【これだけは控えたい食べもの】ー野口節子家庭栄養研究会

90 【食生活を見直してできることから始めましょう】
❶ 肥満を改善する
❷ 脂肪の多い食品を控える
❸ 甘いものはガン細胞の増殖を活発にする
❹ アルコールは乳ガンには高リスク
❺ 肉や加工肉の摂取増加で発ガンリスクが高くなる
❻ 乳製品が多い人は乳ガンリスクが上がる!
❼ 塩分は控えて
❽ サプリメントや健康食品への過剰な期待は危険

101 毎日の生活で心がけたい7か条

6章 【体にやさしい低脂肪・低塩・低糖分の安心レシピ】ー家庭栄養研究会

108ネバネバ丼、111 サバ缶のトマト煮 113 豆腐とカキのオイスターソース炒め 114 豆腐ハンバーグ 125 甘酒・きな粉・豆乳ドリンク 128 豆乳ヨーグルト 他多数

■ 上記は南雲吉則医師他3名が書いた【乳ガンに負けない!あなたの命を守る食事】1,300円の本ですが、山本式乳ガン予防法と殆ど同じ内容だとわかりますね‼️

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説2,255日の遺言

【自然治癒力革命】私市悦郎 自然治癒院院長著
〜現代医学への警鐘〜長文

★ 現代医学への警鐘と、その盲点に一石を投じる書‼️

★私が創始した治癒は、この自然治癒力という誰にも備わる『副作用の全くない』、さらに『無限に発生する本当の薬』を自然治癒力として発生させ、病気を治す革命的なものであり、『自然治癒力治療系システム』の発見にほかならないのである!

★ 本書をお読みいただく前にー現代人の気づかない重要なこと➡︎ 本書で述べる自然治癒力の治療というのは、現代医学では治療外にあり、その現代医学は、私たち現代人の多くをパソコン医学、身体主体の対処療法の世界の受け身の治療に慣らし、『病気は医師が薬や手術で治すもの』という認識を植え付けている。私はそれに警鐘を鳴らすものである。

第1章 【感性で学ぶ真実。人間の根本を解剖】ー自然の探究。人間の本体は肉体ではなく電氣(生命エネルギー)なり

18 目からウロコ!患者さんの体内に電氣が走っている!

20 人間の身体を物質(肉体)ではなく、本体は電氣として診る!

23 人間の本体は肉体ではなく電氣で成り、骨格は配線、関節は小充電器、肝は大元の充電器なり!

25 全関節には、生命の根幹である魂が宿っている!

29 人間の生命の源は生命エネルギーであり電氣で成り立っている!

37 人間の60兆個の細胞は、陽子と中性子、電子という3つの電氣によって成り立っている!

39 現代医学の盲点/ 『心は60兆個の細胞を支配している』を詳しく解剖して説明する

46 人間は自然によって生かされている生命体であり、誰にでも平等に自然治癒力が備わっている!

47 現代医学には存在しない神経、大自然と人間は他律神経という電氣でつながっている!

50 病気になるのも、治るのも、同じ心の力のエネルギーである!

55 自然治癒力の原点、人間に備わる浮力という斥力(せきりょく)の重要な働き

60 自然から学んだ、最も大切な斥力の働きとは

61 斥力で心が変わる理由、治療で心を癒せる理由とは何なのか?

64 新発見の説。感性で学んだ現代医学の盲点、血液は骨髄で作られているのではない!

66 血液は、睡眠中に、電氣(生命エネルギー)の働きによって造られている!

第2章 【現代医学発展への警鐘】ー自然治癒力の探究こそ生命の根源に迫る道

70 ある医師から聞いた衝撃的な話。それは『医学大学病院には近づくな!』

71 現代医学(パソコン医学)から完全に消えてしまった『手当て』という生命診断と治療

73 警告!現代医学は病名を付けるだけで、病状を取ることが目的であり根本から治す事ではない!

75 現代医学への警鐘!自然治癒力を衰退させてしまった最大の原因は現代医学にある!

79 自然治癒力の探究!7つの『自然の法則』を発見した!

82 革命!重心を直す事により心がプラス志向に変わる事を発見。すなわち、心を変えることができる!

83 心は呼吸ともつながり、重心を正しく整えれば心まで変わる

87 重心に神が宿る!『重心によって全ての骨格は支配されている』は治療の命なり(治療の基本』

95 本物は目に見えない。それを観るためには感性が必要!97 私の師匠は大自然。生命の源は目に見えない重量という究極のチカラ!

第3章 【自然治癒力治療系システムの発見】ー重心を整えれば、自律神経が調和し、自然治癒力が働く

第4章 【心療整体重心調整法の仕組み】ー自然から学んだ革命的な根本療法

第5章 【薬ではなく自然治癒力でガンを治す秘訣】ー現代医学でも困難なガンが自分で治せる

第6章 【本物の治療を追究する根本療法】ー多くの治療例が証明するその実録例

終わりにー全てのものは、初めは非科学的に始まり、のちに科学的になる

■ 上記は自然治癒院私市悦郎院長が書かれた『自然治癒力革命』1,400円の本ですが、私市(きさいち)院長の治療は、一切、道具、器具等は使わない『手当て』を主体とした手技療法ですよ!