【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,449日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【毎晩、梅干しを一個の効能効果が素晴らしい!】
〜梅干しはミネラルが世界一多いお塩で作ること〜

1ー良い塩で作った梅干しは解毒・デトックス・排泄効果が高い!
・まさか、蜂蜜入りでは?
・まさか、減塩した梅干しでは?

2ーガン予防に毎晩一個の梅干しは、ビタミン17(アミグダリン)が多い!

3ー疲労回復に毎晩梅干し一個食べると、疲労物質の乳酸を分解してエネルギーになる!

4ー抗酸化作用が高い梅干しは、クエン酸が人体の酸化防止と毒消しと殺菌力が高い!

5ーアンチエイジング効果として、唾液が出て、若返りホルモンの【パクチン】が出て、活性酸素を抑制する!

6ー虫歯の予防に梅干し一個は、唾液を大量に出して、口の中の細菌を洗い流してくれる!

7ー貧血防止に梅干し一個、鉄分が多いので、鉄分は胃腸を丈夫にして、更に骨も強化する!

8ー動脈硬化の予防は梅干し一個、血栓を予防する成分【アンギオテンシン】が多い!

9ー梅干しは、頭痛や歯痛を抑える鎮痛効果があり、梅干しをこめかみに梅肉を貼り付けて、梅干しの香りも痛みを和らげる!

10ー梅干しは肩こりの緩和作用、クエン酸が疲労物質を解毒、梅干しを直接肩こりの患部に貼ること!

11ー梅干しは整腸作用として、腸の有用菌を活性化して、便秘の解消や、お肌をキレイにする!

12ー梅干しは冷え性や二日酔いの解消、冷え性の改善には【焼き梅】を、お酒を飲む前に梅干し1個を!梅干しは胃腸の修復も!

13ー梅干しは食中毒の防止として、制菌作用があるので、弁当に梅干し1個入れて、殺菌作用を!

■晩ご飯の時のスーパーフードの一番は【ミネラルが68種類以上入っている梅干し一個】を食べることがポイントです! 写真は昨年の写真です。

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,448日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法は…『下記事項を同時に改善』させます!】

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月でダイエットする秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で血圧を安定させる秘訣】です!

※1ヶ月で血圧をキレイにして【1ヶ月で血糖値を安定させる秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月でお肌をキレイにする秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で便秘を改善させる秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で腸内をキレイにする秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で内臓をキレイにする秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で肩凝り・頭痛を良くする秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月でアトピーやアレルギーを改善させる秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で薬を減らす秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で眠剤や安定剤を減らす秘訣】です!

※1ヶ月で血液をキレイにして【1ヶ月で人生を好転させる秘訣】です!

1ヶ月で血液をキレイにする健康法は【球体健康法】がベースにあり、【食・動・心】・【豊かな経済・生き甲斐】を同時に指導・改善させることが基本の理論です!

■【食事の道・感謝の道・実践の道】が深く関係している理論です!(身体は心に支配されている事実があります)

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,447日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

■【耳鳴りは水毒のサインです!】
〜腎臓ガンを予防したい人へ!〜

■耳鳴りがない日はない…でも、一時的なものだから…そういって、治すことを先延ばしにしてはいませんか?

■実は、耳鳴りの「高い音」と「低い音」で、どこの血の巡りが悪いのか……今日は、耳鳴りで見分ける病気のサインを!

◉まず、ピーとかキーンという高い音…これは、耳の中でも、「内耳」というところの血の巡りが悪い状態です。
※「内耳」というと、音を脳へ伝える神経や、バランス感覚をとる三半規管(さんはんきかん)などがあるところです。
※脳に近く、耳の一番奥にありますね。だから、この周辺は、脳とつながる神経がたくさん密集しているところなんです。
※「脳」や「耳の奥」で血の巡りが悪くなっている…すると、脳と耳とをつなぐ神経にも問題が起こってきます。
※つまり、ピー キー という高い音の耳鳴りは…「脳」の血の巡りがよくないというサインだったんですね。

◉ザー ジー という低い音…これは、耳の中でも、「中耳」というところの血の巡りが良くない状態。

※「中耳」には、音を聞き取るために必要な、「鼓膜(こまく)」というものがあります。
※さらに「耳」と「鼻」とを結ぶ、管(くだ)も通っているところです。
※この管が狭くなったり、血の巡りが悪くなると…ザー ジー という低い音が鳴ります。つまり、ザー ジー という低い音の耳鳴りは、目や鼻腔の血の巡りが悪い! というサインです。

■こういったカラダに異常が起きているときは、必ずサインを出しています。

■耳鳴りぐらいガマンできる…それは、脳や目、鼻などにかかっている負担を、無視していることになるんです。

■耳鳴りの原因の多くは、『腎臓に負担がある』からでは……

※腎臓に負担がかかっているのは、【水毒】で、水の飲みすぎが原因ですが!
※日本人の腎臓は欧米の人よりも小さいので、水の飲みすぎは大変危険です!(まさか、一日1.5ℓも2ℓも死んだ水、塩素入り水、電気を使って作った水、ミネラルがゼロの水、油が溶けない水、酵素を不活性化する水他を終日飲んでいませんね!

■腎臓ガンを予防したい人は、どんな水を、どんなタイミングで、毎日どのくらいの量を飲むかが問題です!(耳鳴りは腎臓ガンの前兆かも!)

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,446日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【お味噌・梅干し造りのポイントはお塩です!】
〜国産大豆塩の選び方では?〜

晩ご飯の時にお味噌をティースプーン一杯と梅干し一個を食べる健康法をお勧めして30年!

毎晩、ご飯と、お味噌と梅干しと納豆を食べる健康法をお勧めしてきました!

最高のお味噌作りは、国産大豆を茹でる時に活きた水・発酵を促す水(ガイアの水)を使うこと!

※お味噌作りのポイントのひとつは、どこの麹を使うかでは?(様々な麹が日本中にあるから)
※私は札幌の味噌作り【楽】の大場さんの凄い麹で毎年20Kg〜30kg作ります!
※豆乳甘酒や塩麹も、勿論『味噌造り楽』大場さんの素晴らしい米麹で作ります。(要予約)

お味噌作りのポイントは、お塩の選び方では……

※当然ですが、自然塩にはミネラルが20種類入っている自然塩と、ミネラルが68種類以上入っている自然塩があることを知っていますね!

お味噌作りのポイントは、発酵と塩とミネラルでは……?

※発酵を促す水で国産大豆を茹でて、米麹を使って発酵させる時にミネラルがなければ発酵に時間がかかります!
※酵素はミネラルがなければ動かない事実があります!
※ミネラルが68種類以上入っている【心と体にしみる塩】でのお味噌作りは、最高のお味噌作りには必須です!

■米麹を買う時に、お米が屑米(欠けているお米)で作られていませんか? 大場さんの米麹は、見たら違いがわかりますよ!
※写真は、秋田の田中さんの写真を使わせて頂きました。

【1カ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,445日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【美肌・美白効果のある【蜂蜜塩パック】のお勧め!】
〜お肌は腸の延長ですよ!〜

美肌は赤ちやんが一番、美肌は腸内がキレイだから!(母乳はお母さんの血液ですが、天使の真愛まおちゃんは5か月)

お肌を傷めるのは………

※世界一塩素が多い『シャワーで髪の毛を朝シャン』している人!(髪の毛を洗いながら、塩素でお肌を傷め続けている!)

※化学薬品で一杯の『シャンプー・リンス・カラーリング』はお肌を傷め続けている!

※化学薬品一杯の化粧品は危険では!(特に『「ナノ化した化粧品』は経皮吸収して超危険だ)

※お肌は腸内の延長ですから、お肌が荒れているのは『腸内で食べ物が腐敗している』証拠です!(ウンチやガスが臭い!)

腸内で食べ物を腐敗させているものは……

※動物性食品(卵・お肉類・乳製品)が大好きな人!
※動物性食品には食物繊維がゼロだから!
※悪玉菌は白砂糖が大好きです!
※和食中心にすると一気にお肌がキレイになる事実!

美白効果があり美肌になる秘訣は……蜂蜜塩パックを6年前から実践中、その前は週に2回は美容パックをしてきた)

※心と体にしみる塩を、コーヒーミルで微粉末にして、『本物の蜂蜜』を1対1で混ぜて、広口瓶に入れてお風呂場に置いておき、洗顔したあと、蜂蜜塩パックをして湯船でユックリしてお肌をパックして、美肌・美白パックは最高ですよ!

※ミネラルが68種類以上入っている自然塩は、ミネラルが経皮吸収して体内の酵素を活性化し美肌になります!

死んだ水・腐敗させる水で美白効果・美肌を求めていませんか?(世界一塩素が多いシヤワーがお肌と髪の毛を傷めているし、まさか、シャワーで陰部を洗っていませんね!被曝しているくらい危険な行為ですが!)ガイアの水のシャワーヘッドをお勧めしています。

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,444日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【老けない人の食べ方 】PHPからだスマイル7月増刊号
〜すっごい食べ方(420円の本)〜

第1章 老けない人のすっごい食べ方

◉ 20歳若返る 食の黄金法則……南雲 吉則
・3日3週間3ヶ月の法則で老けない人になる!
・食の黄金法則のパートナーは、早寝早起きと、散歩などの有酸素運動です!

黄金法則① オメガ3は『最強の若返り食』!
黄金法則②食事のベストタイミングは『3グー』のあと!(若返りホルモンが出る)
黄金法則③カロリーよりも糖質が大事!(山本敏幸は、カロリー栄養学は崩壊しているし、糖質がガン細胞のエサになると言い続けています)
黄金法則④野菜や果物は、皮をむかずにポリフェノール摂取!
黄金法則⑤魚は『皮ごと、骨ごと』食べること!
黄金法則⑥野菜も『皮ごと、葉ごと、根っこごと』食べること!
黄金法則⑦『甘酒ヨーグルト』で免疫力を超UP!(山本敏幸は無調整豆乳と発酵を促す水でヨーグルトを作って食べることをお勧めしている)
黄金法則⑧寝る前にごぼう茶を飲もう!(山本敏幸は豆乳甘酒を毎晩飲んでいる)

◉ 若返る!発酵食品ベスト3……小林弘幸
・若返る発酵食品ランキング…最強の発酵食品。独特の粘りと臭いも、若さには不可欠です!(1位 納豆 2位 漬け物 3位 味噌)豆乳ヨーグルトや塩麹や豆乳甘酒を!

◉ 添加物&農薬は絶対イヤ!……瀬尾 清
・知らないと怖い添加物•農薬の話4
① 食品添加物で別人になってしまう!?
② 農家は出荷する野菜・果物を食べない!?(農薬が、発ガン性、遺伝毒性、催奇形性に)
③ 肉にも魚にも『抗生物質』が含まれている!
④ ホルモン剤が女性のガンを引き起こす!(肉を柔らかくするためにホルモン剤や成長ホルモン剤を入れている)

◉ 世にも恐ろしい『酸化』と『糖化』のお話……溝口 徹
◉スーパーフードで全身キレイに!……黒山元子

水を変えてマイナス10歳脳……藤田紘一郎
•食べ物よりも【水】が大事です!
•『認知症予防』も『記憶力UP』もコップ一杯の水次第なのです!
•脳梗塞やガン、糖尿病、肥満、うつ病などの心の病も水次第で予防可能です!
•日本の水道水を飲むと、腸内フローラが壊れる!(日本の水道水は世界一危険!)
山本敏幸理論は、日本人の健康法として、神棚の上【水•玄米•塩】の選び方を言い続けて35年間になります!超重要!

◉ 若さは『筋肉』で決まる!……坂詰真二
◉ 長野県の100歳ごはん……横山タカ子
◉ 老けない人は『メンタル』が違う!……西多昌規

第2章 ガンにならないための24時間 秋津壽男

* 朝一番の【水】で血栓を押しながそう!
* 常温のヨーグルトでガンを予防!(発酵を促すガイアの水15ccに無調整豆乳85ccで豆乳ヨーグルトができますよ)
* ラジオ体操で血流UPを!
* 『一駅ウオーキング』でNk細胞を活性化!
* 『つま先立ち家事』で体温UP!
* 『ずーっとストレス』から上手に逃げよう!
* 手作り弁当です添加物にバイバイ!
* ランチは美味しいお店にGO!
* おおいに笑ってガンを撃退!
* トイレで『こっそりストレッチ』でスッキリ!
* 水は1.2リットルが正解!
* 買い物は『原材料チエック』でガンをシャットアウト!
* タバコでリラックスは絶対にNG!
* 『40℃、20分』で免疫力UP!
* 熱い食べ物は冷ましてから食べよう!
* 『90分サイクル&入眠儀式』でガンに負けない!

■上記は、420円のPHPさんの本ですが、山本敏幸理論に共通する部分がありましたので、読んで必ず実践しましょう!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,443日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【腸は脳と直結している事実!】 超・腸重要!
〜脳の病気は腸の病気〜

交通事故で脳死していても、生きている人がいませんか?

脳死しても生きていられるのは、生きていくために必要な信号・情報・ホルモンを出すように【腸から情報・ホルモンを出すように発信】しているから! 生きられる!

従って【脳の病気は腸の病気】だと私は思っています!

認知症・アルツハイマー症・脳梗塞・心の病・集中力・頑張る力・考える力・集中力……………は【腸に問題がある】のでは?

生命の源である【酵素】の約60%は腸内で作られている!

※生命の源である酵素……分解・消化・吸収・代謝・解毒・修復・排泄・排毒のすべて酵素の役割では?

※酵素は35度台で動かなくなるし、酵素はミネラルが無ければ動けない!

脳の病気を予防・改善・修復する為には【腸内を冷やさない】こと!

※氷の入った冷たい水をコップ一杯飲むと胃腸の中は【7度下がる

7度下がるということは、生命の源である【酵素】が動けない!

7度下がるということは、【腸は筋肉でできている】ので、冷えると【筋肉】が動けない!

※冷えると筋肉が動けないので、【脳にキレイな血液を届けられない!】

※冷えると筋肉が動けないので、脳に十分な【酸素を届けられない!】

※冷えると筋肉が動けないので、脳に十分な【水を届けられない!】

脳の病気は腸内を汚さないこと!

※腸内が汚れた証拠は【ウンチやガスが臭い】のでわかります!

※腸内が汚れるのは、【食物繊維がない食べ物】ばかり食べるからです!

※食物繊維がゼロの食べ物とは、【卵・お肉類・乳製品】です!

※食物繊維が多い食べ物とは、【野菜類・海藻類・豆類・穀物類】は食物繊維で溢れています!

【1か月で血液をキレイにする健康法】の解説1,442日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【リンパの滞りが、ガン・認知症の原因です!】
〜夫婦でうつらないすべての病気はリンパの滞りだった〜

■夫婦でうつらないすべての病気とは、【生活習慣病・食源病】のことを言います!

◉ガン・認知症・脳梗塞・心筋梗塞・糖尿病・高血圧・アトピー・アレルギー症・喘息・花粉症・肥満・アルツハイマー症・自殺・ウツ病・心の病は食源病・生活習慣病の原因は『リンパの澱み、リンパの詰まりが原因』だった!

❶上記のリンパの澱み、詰まりを【食事改善】だけでは予防できなかった私の身体だった!(動物性食品は余り食べない私です)

❷上記のリンパの澱み、詰まりは【運動】だけでは予防できなかった私の身体だった!

❸上記のリンパの澱み、詰まりは【精神・心の安定・心の持ち方】だけでは予防できなかった私の身体だった!

❹上記のリンパの澱み、詰まりは【健康食品・サプリメント】では予防できなかった私の身体だった!(8年前までは約30年間玄米酵素のハイゲンキを飲んでいて、一年前からは、スリムエンザイムプラスだけ飲んでいる)

❺上記のリンパの澱み、詰まりは、【ミネラルが世界一多い天日海塩】では予防できなかった私の身体だった!

❻上記のリンパの澱み、詰まりは【活きた水・発酵を促す水・酵素を活性化する水】を飲んでも予防できなかった私の身体だった!

上記6項目をすべて実践してきた私ですが、リンパの澱み、リンパの詰まりを自分自身の実験・実行・実証・実践では、澱み、詰まりを予防・改善できなくて……

※肩が動かない、腰痛が治らない、左膝が痛くて歩けない、足首が痛くて歩けない状態になった事実があります!

■一昨年11月に国際和合医療学会のスーパードクターの陰山康成先生のクリニックでリンパの施術を知った!

※上記の症状があったので、2時間のリンパマッサージ(施術)を2回して頂いた時に、一気にリンパの澱み、詰まりが解消した!

■2時間の素晴らしいリンパマッサージ(施術)を体験したので、一般社団法人キッズ・ドリーム・サポートとして、テラヘルスエネルギーを活用した自分自身でリンパの流れをよくする【デゾブルハンド】を使い施術をしています!

■リンパマッサージ(施術)は内科医・歯科医のダブルライセンスの陰山康成先生からのご紹介だったので、長谷川美智子先生の推薦するデゾブルハンドは、24時間持ち歩いて、痛い時に使っています!

※歯科医も内科医も、漢方医学の先生も、西洋医学、東洋医学、日本の伝統医療では、リンパの澱み、リンパの詰まりを解消できなかった。

現在、多くの医療関係者、特にお医者さん、多くの健康サロン、多くの健康食品・サプリメントを扱っている人、ガンが見つかった人、何か薬を飲んでいる人、ダイエットしたい人に活用して頂きたいと念じています!

【1か月で血液がキレイになる健康法】の解説1,441日目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【男が強くなる『超」健康食】大久保 忍東洋医学研究家
〜食材の薬効で、毎日元気!!ギンギン!!〜

表紙
・生涯現役の若さと元気を手に入れる!

第1章 気力、体力、精力ー男の力を増強する食べ物
①野菜ー生涯現役のパワーを手に入れる
・玉ねぎは、男に自信をつける『超強精食』
・ゴマは、血液をキレイにする『若返り』の特効薬
・セロリは、バリバリかじると、生殖能力がよみがえる!?
・ジャガイモは、老化を防ぎ、セックス年齢を延ばす
・カボチャは、豊富なカロチンが、貧血、前立腺肥大を防ぐ
・ギンナンは、『最近尿が出にくい』がスッキリ解消
・大豆は、『毎日10粒の生食』が糖尿病に効く(写真のように大豆で筋肉を作りましよう!)
・大根と蜂蜜は、100歳以上生きる?不老長寿の秘策

②果物ー天然ビタミンで、『不老長寿の体』になる
・ミカンの皮は、血圧安定、ガンを防ぐ『不老強精の薬』
・タネありぶどうは、タネごと食べれば全身が若返る
・梅干しのタネは、セキ、シャックリ、クシャミがピタッと止まる!

③酢、酒ー朝からムクムク湧いてくる
・黒酢と黒ゴマは、体力強化、インポテンツに劇的効果
・唐辛子、ゴマ、すは、食事のたびに『男が強くなる』調味料
・ニンニクと生姜酒は、『芯から強い男になる』自家製媚薬

④みじかな食材ー目からウロコの“スタミナづくり!”
・コンニャクは、整腸、造精子、血圧安定には手製が効く
・コンブ水は、高血圧、脳卒中の予防に理想の健康飲料
・梅肉飯は、夏バテを防ぎ、食欲、性欲を増強する
•雑穀食は、五穀に豆類を加えれば鬼に金棒

第2章 植物の薬効で男はどんどん若く、強くなる!
①庭の植物
②野山の植物

第3章 朝も夜もギンギン!『超』絶倫のスタミナ食!
第4章 男の体が芯からラクになる『超」健康法
付録 男が強くなる民間薬の作り方

■上記は1933年生まれの大久保忍さんが書かれた文章ですが、野菜・果物には男性も女性にもお勧めしたい食材ばかりですね!(1か月で血液をキレイにする健康法も男女にお勧めです)
◉男性が男性らしくなると、必ず女性も幸せになる事実!

【1ヶ月で血液をキレイにする健康法】の解説1,440回目の遺言 球体健康法の創始者山本敏幸

【ガンと認知症になる人の共通点は!】保存用!拡散希望!
〜2,000人のガン患者さんにお会いして!〜

10年間で2,000人のガン患者さんにお会いしてわかった認知症になった人との共通点がありました!

ガンと認知症になる人の特徴は、【甘い物が大好き】です!(糖質がガン細胞を増やす時のエサだ!)

ガンと認知症になる人の特徴は、【アルコールが大好き】です!(糖質だ)

ガンと認知症になる人の特徴は、【タバコがやめられない人】です!(合法麻薬だ)

ガンと認知症になる人の特徴は、【頑張る人】です!(頑張ると呼吸が浅くなる)

ガンと認知症になる人の特徴は、【繊細な人】です!(神経が細やかな人はストレスが)

ガンと認知症になる人の特徴は、【低体温の人】です!(ガンは35度台の人)

ガンと認知症になる人の特徴は、【歩かない人】です!(筋肉が少ないのでリンパの流れが滞る)

ガンと認知症になる人の特徴は、【早食いの人】です!(胃腸の負担が多すぎる)

■ガンと認知症になる人の特徴は、【死んだ水】を飲んでいる人です!(ペットボトル・ボトルウオーターの水他)

■ガンや認知症になる人の特徴は、減塩している人です!(自然塩でも悪さをする自然塩があるので注意!)

ガンと認知症になる人の特徴は、「動物性食品(卵・お肉・乳製品)が大好きな人】です!(日本人が数千年間食べたことがない)

ガンと認知症になる人の特徴は、【インスタント食品が大好きな人】です!(世界一食品添加物が多い日本の食品群)

ガンと認知症になる人の特徴は、殆ど【ご飯を食べない人】です!(まさか、米国産小麦粉から作られたパン・パスタ・ピザ・ラーメン・うどん・お菓子類を毎日食べていませんネ)

ガンと認知症になる人の特徴は、【野菜や海藻、豆類を食べない人】です!(食物繊維が足りない)

ガンと認知症になる人の特徴は、【揚げ物が大好きな人】です!(揚げ物は揚げて30分以上たったら酸化している)

ガンと認知症になる人の特徴は、【お肉とお魚を一緒に食べる人】です!(ニトロソアミンという発ガン物質ができる)

ガンと認知症になる人の特徴は、【寝る時間が12時を過ぎる人】です!(ガン細胞を正常細胞に作り変える時間は22時から2時だ)

ガンと認知症になる人の特徴は、【ストレスを感じない人】です!
※以上、何個がありましたか?お知らせください。
※読んだ確認として【イイね】を押してくださいね。