成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,117の遺言

■【本当のあなたへ・セアロ108の言葉】
〜父親との確執を一瞬で解決してくれたセアロ先生〜

■17. せっかく肉体をもって生まれているのだから、それをすべて使いなさい。肉体も感覚も右脳も左脳も、自分の感情も全てが人間に備わっているのに、どうしてそれを自分のために使わないのか。全部の脳みそ、全部の身体、細胞ひとつひとつに意識がある。だから意志どうりに全部を活かすことができるんだよ。

■19. 今日できない問題は明日考えろ。明日や過去のことを考えるのは、今を生きていないのと同じだ。明日目が覚めたら、その日一日を楽しむ。また問題が解決できなければまた明日にまわせ。死ぬときになっても解決していなければ、『今世使わなかった』とそのとき神様に返せばいい。

■20. 修行しなくてもいい。がんばる必要はない。楽しめ、がんばったら証拠がほしくなる。これだけがんばったらこれが手に入ると結果に執着する。手に入らなかったら、『私はこれだけやったのに』と言う。苦しいだろ?

■21. 自分を愛する人間は病気にならない。人に愛されなければ生きていけない自分になっていませんか?

■23. 一人でも楽しい。二人ならもって楽しい。これがパーフェクトだ。女性は女神になればいい。男性は神になければいい。もっと自分を愛せ。輝け。自分を高めろ。そうすれば高いところの自分にあった相手が向こうからやってくる。

■25. まず自分を愛してあげなさい。自分を信じてあげなさい。自分の中の神を信じてあげなさい。私が私であることを、それを人によって証明する必要はない。自分の中で証明すればいい。

■27. 言葉よりも先に、魂が先に伝わる。言葉はそれを証明しようとする道具だ。愛し合うもの同士には、言葉は必要はない。触れるだけで、見るだけでいい。まず心の揺らぎが起こる。その後それを証明するために、言葉を使おうとするだけだ。

■28. 受け止めるだけでいい。行為だけで終わればいい。助けたいなら助けるだけでいい。それを追いかけるからおかしくなる。結果を見ようとするからおかしくなる。結果に執着しない。行為そのものが幸せならそれだけで菩薩なんだよ。

上記は14年前に出会ったセアロ先生の最初の本で、7年前にセアロ先生と直接お会いできて、63年間苦しんで解決できなかった父親との確執をセアロ先生から、一瞬で解決して頂いた恩人ですよ!

成功法則【5%の5%の仲間入り」への道!No.1,116の遺言

■【本当のあなたへ セアロ108の言葉】
〜この道の先に君がいる〜

1. 自分を愛してあげなさい。あなたに必要なものは、あなたはただ、愛してくれる人を探してはいけない。神が望むのは、あなたの幸せだ。

2. 誰のために生きているの!自分だろ?一日中、一年中、一生、自分のために生きなさい。全員がそれに気づくようにすればみんなが幸せになる。
人のために生きて病気になるのは違うだろ。

6. 自分は自分でほめたらいい。人との比較でよくなっても、その人と比べただけであって、その人がいなくなったらお前はどこに行くの?比べるなら昨日の自分だけにしなさい。

8. 全託するということは、結果を任すということ。何かしようとしているときはね、準備さえしておけば、結果は出してくれる。結果はすべてお任せする。でも経過は必ず自分でするんだ。経過まで神様に任すということは、これは自分ではない。自分が自分の人生を生きるんだろ?

10. 言葉は現象なんだ。最初に発した言葉、感覚のことば、たとえば【嬉しい】といったら言霊の響きでしょ。
『なぜ』といったら響きは変わってくるでしょう。
言霊を解明しようとしたら言霊でなくなる。

11. あれが悪い、これが悪いと言っている間はお前も悪いよ。
思った瞬間に毒になるんだ。みんなそうだよ、あなたがそう思っているんだよ。誰が決めるの?お前だろ。

■上記の言葉は、私の人生を変えてくれた人のひとり、ガユーナ・セアロ(日本人の僧侶)先生の言葉ですが、2004年にこの本との出会いがあり、7年前に直接セアロ先生と一緒に【瞑想】をさせて頂き、その瞑想の時に、セアロ先生は、今回の瞑想は【自分のことだけ考えなさい】との言葉だった!
※自分のことだけ考え続けると………最後は両親に行き着き、親父との確執が一瞬で解決して人生が180度解放された!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,115の遺言

■【触れることの科学】デイビット・jリンデン著
〜夫婦は一緒の布団で寝ること〜

表紙…………目からウロコの実験シーンと驚きのエピソード

第1章 皮膚は社会的器官である
・触れ合いが多いバスケットチームは強い
・ストレスへの弱さが利点になることもある
・触れるだけで伝わる感情

第2章 コインを指先で選り分けるとき
・皮膚には4種類のセンサーが埋め込まれている
・点字はメンタル盤が読む
・皮膚から脳への信号回路
・指は小さいほど鋭敏

第3章 愛撫のセンサー
・時速400キロの神経と3.2キロの神経
・優しく撫でられたときだけ働くC触覚線維
・痛みを感じない人々

第4章 セクシャル・タッチ
・性的嗜好は神経構造で決まる?
・食欲と性欲の満たされ方

第5章 ホットなチリ、クールなミント
・鳥が平気でトウガラシを食べるわけ

第6章 痛みと感情
・激痛症か無痛症か
・痛みを生み出すスープ
・偽薬効果
・瞑想で痛みは軽減する
・心の痛みは本当に痛む!

第7章 痒いところに手が届かない
・地獄の痒みは、独立した触感か?
・脳まで掻いてしまった女性
・痒みは感染する

■1980年代にルーマニアで、子どもが他者と触れられないと、子どもの成長が遅れ、気分や自己コントロールに障害がおきる。幼い頃の触れ合いは、大人になってから、買い物の選び方、セックス、道具の使い方、慢性痛、傷が治る過程まで、決定的な役割を果たしている事実があります。
■丸山敏雄先生は、【万人幸福の栞】で一番先に書かれた論文は【夫婦道】で、夫婦は一緒の布団で寝て、寝る時は腕を組んで寝ることと教えられていますね。触れ合っているだけでホルモンバランスが整う事実!
毎日15分間だけ、夫婦でお互いに【デゾブルハンドマッサージ】をして夫婦関係再建しませんか?

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,114の遺言

■【最高の子育てベスト55】トレイシー・カチロー著
〜子どものために親がしてあげるべきこと全部!〜

表紙
IQが上がり、心と体が強くなる凄い方法

CHAPTER 1 愛情ー安心感が子どもの『脳』をぐんぐん伸ばす
1. 子どもが『できること、できないこと』を知る
2. 最大の欲求『安心感』を満たしてくれる
4. 『さわる』ことは驚くほどの効果を発揮する
7. 子どもと一緒に『家事』をする

CHAPTER 2 語りかけー言葉のシャワーが『IQ』をあげる
9. 3歳までに『言葉を浴びせる』ほどIQが上がる
11. 『すごいね』ではなく『よくがんばったね』とほめる

CHAPTER 3 生活習慣ー記憶力と集中力が上がる食べ方、寝方
14. よく眠らせて『記憶力』と『集中力』を育てる
18. 急がさずに『やることリスト』でがんばらせる

CHAPTER 4 遊びー『思考力』と『想像力』を磨く
23. 『シンプルなもの』こそ脳を育てる
28. 9つの方法で『創造力』を伸ばす

CHAPTER 5 つながりー親との交流が『心と体』を強くする
31. パートナーにも子どもにも『共感』する
34. 週に一度、『20分の家庭会議』をする
35. 子どもの前で『スマホ』をしない
36. 2歳まではテレビを『あまり』見せない

CHAPTER 6 しつけー叱るより、ルールで『スキル』を身につける
40. 最も効果的なしつけは、『きっぱり』かつ『温かく』
41. 子どもに『ルール』を宣言する

CHAPTER 7 動くー動くことで『頭』がよくなり『健康』になる

CHAPTER 8 スローダウンー時間を止めて、人生をフルに味わう
54. 子どもが小さいうちは『できるだけ』仕事を減らす

■子育てが子どもの未来を左右している以上、親が子どもに、孫に祖父祖母がしてはいけないことを学ぶために読んではいかがでしょうか?

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,113の遺言

■【8つの厳しい現実を受け入れること!】
〜本当の成功者になるために〜

Elle Kaplan氏が綴る「厳しい8つの現実」は、人生を成功させたいと願うなら、多くの人がうなずける内容です。

1、「マイナス思考」はダメな結果を引き寄せる!

恐怖や怒りといった負の感情は、危険のサイン。人間は無限の可能性を秘めていますが、これらのネガティブな感情に邪魔されると、いい結果を出そうにも出せません。

ポジティブな人のほうが、視野が広く、スムーズに問題を解決できるのだとか。良い結果を出すためには、マイナス思考をどんどん跳ねのけていきましょう。

2、「さよなら」するべき関係もある!

悪い影響を与えてくる人と時間を共にするほど、人生長くありません。一緒にいて「はぁ…」とため息が出るような関係に心あたりがあるなら、さっさと別れを告げ、お互いの可能性を引き出せる仲間を探しましょう。

3、「殻を突き破らなければ何も手に入らない!」

最初の一歩を踏み出すのは勇気がいるもの。でも、やってしまえば「どうってことなかった」という経験ありませんか?

一歩を踏み出せる人が、特別にタフなわけではありません。何もやらずにグズグズしているくらいなら、勇気を持って踏み出したほうが幸せに近づけるだろう、という結論に至っただけなのです。

4、「自分の価値は自分で見出すしかない!」

周囲から褒められたことで、それが自分の価値だと思うのはよくありません。ほかの人と比較して、自分の価値を下げるなんていうのはもっとダメです。

周りからの嬉しいお言葉はありがたく頂き、自分のいいところは自分で見つけていきましょう。

5、「完璧を目指してはいけない!」

何かを成功させたいのなら、完璧を目標にしないこと。FacebookのCOOであるSheryl Sanderbergの言葉を借りるならば、
「完璧なものも、完璧な人間も、存在しない」

6、「挑戦にエラーや失敗はつきもの!」

失敗したら、別のアプローチで再びトライすればいいんです。フォード社を立ち上げたヘンリー・フォードも、実はフォードの前に2社も会社を持っていたことを知ってましたか?

どちらも失敗したあと、45歳にしてようやく成功を収めたのです。継続する限り、道はいくらでも切り開けることを、見事に証明してくれています。

7、「親しい人すべてが味方だとは限らない!」

大切な仲間や家族、みんながみんな夢を追いかけている自分を応援してくれるとは限りません。なかには嫉妬心を抱いていたり、ネガティブな発言であなたのモチベーションを下げようとする人も出てくるかもしれません。

だからこそ、自分で自分をだれよりも応援してあげる必要があるのです。

8、「失敗を恐れていては何も始まらない!」

どんなこともやってみる前は、不安に感じるもの。たとえ失敗に終わったとしても、挑戦せずに「やればよかった」と嘆くのと、挑戦してみて「自分には合わなかった」と気づくのとでは、大きく違います。

大切なのは、まずは何でもやってみること。うまくいけば、人生の転機となるかもしれません。少なくとも、無駄な経験にはならないはずです。

■(TABIRABO)より……8つの厳しい現実を受け入れて、仕事もお金も健康も自由自在になり、更に、男性からも女性からも愛される最高の人生を私のように実現しませんか?

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道No.1,112の遺言

■【ストレスを自分自身で解消する方法は……】
〜キラーストレスから身を守る30の方法〜

例えば、美味しいものを家族で仲間で食べる
例えば、美味しいお酒を家族や仲間と飲む
例えば、大好きな仲間とお喋りして楽しむ
例えば、家族や仲間と散歩を楽しむ
例えば、好きな人の本を読んで、やる気を出す
例えば、大好きな人の音楽を聞き楽しむ
例えば、小さな買い物を楽しむ
例えば、家族で小旅行を楽しむ
例えば、夫婦で旅行すを楽しむ
例えば、大好きな喫茶店に行き、美味しい珈琲を飲んでリラックスする
例えば、お花を飾り楽しむ
例えば、庭の草むしりをして家庭菜園を楽しむ
例えば、部屋の大掃除をしてリラックス
例えば、部屋の片ずけをして気分転換する
例えば、車をピカピカに磨いて気分転換する
例えば、ジョギングを楽しむ
例えば、いつも以上に睡眠時間をとる
例えば、お料理を作って楽しむ
例えば、ゆっくりお風呂や温泉でリラックスする
例えば、洗濯を楽しむ
例えば、低温サウナや遠赤外線サウナでリラックスする
例えば、子ども達や孫たちとドライブに行って楽しむ
例えば、ボランティアを楽しむ
例えば、農作業で汗を流す
例えば、仕事を楽しむ(一番理想だ)
例えば、カラオケで気分転換する
例えば、新しいビジネスを考えて楽しむ
例えば、来年のことを考えて楽しむ
例えば、10年後を考えて楽しむ
例えば、定年後のことを考えて楽しむ

■ストレスは、毎日生活、毎日仕事で誰もがありますので、自分の一番大好きな方法でストレスを解消して、ガンや認知症を予防しましょう!
※ストレスは、呼吸を浅くして一気にガン細胞を増やします!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,111の遺言

■【『人』と『お金』の50のルール】斎藤一人著
〜ボランティアにはお金が必要〜

表紙
はじめに…『いい人』に必要な二つのこと①お金(経済)②人間関係

第1症 『いい人』にだけに、こっそり教える!『お金(経済)』に関する魔法のルール

・お金に困るということは『まちがいに気づきなさい』というメッセージ
・お金(経済)に強くなるために最初にすることは“赤字”を出さないこと
・神さまが嫌うのは、お金が入ると、とたんに贅沢をする人
・意識や口グセを徹底的に変えること。お金を稼ぐ話が嫌いな人には『貧乏神』がついている
・『悪魔の欲』を持つとお金を失う

第2章 『いい人』が一発逆転できる『仕事』に関する魔法のルール

・成功には『智恵』がつきもの
・『ウサギは必ず寝る』という法則
・一発屋はすぐに消える。『黄金のワンパターン』をつくること
・『加速の法則』という連続性を知る
・難しいことをわかりやすく伝える

第3章 『いい人』は、なめられたらいけない!『人間関係』の魔法のルール

・『ビクビクした波動』を出していると、何をしてもうまくいかない
・『相談というエネルギーどろぼう』に要注意!
・『人は変わらない』と腹をくくると、奇跡が起こることもある
・本人が『欠点だ』と思っていることは、『魅力』や『才能』であることが多い

第4章 、『いい人』こそ、絶対にならなきゃいけない!『強運をつかむ』魔法のルール

・この瞬間を一生懸命生きる!
・女性がきれいになると、『家』の運気が上がる!
・運が上がらない原因は、心の中に『我』があるから
・悪いことを考えると、『悪い霊』を引き寄せてしまう
・上機嫌にしていると、浮遊霊にとっては『居心地の悪い人』になる

■上記の言葉は、斎藤一人さんの言葉ですが、斎藤一人さんも商売繁盛、お金持ちになるには『悪い霊』や『浮遊霊』をブロックする必要があると書かれていた!600円+税の本を読んでみませんか?

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,110の遺言

■【ありがとうが病気を治す!】内海聡医師の言葉から
〜ポジティブシンキングではない心の持ち方〜

■癌に『ありがとう』といえば癌は治っていく。こう言うと、ほとんどの人から呆れた顔が返ってくるでしょう。

※しかし医学的に言ってもそう間違いとは言い切れず、個人レベルでいうなら何千という体験が存在します。
※意識と体を分けてばかりでは病気は治ることなどありません。
※『笑いと感謝でNK細胞の増殖』が促されるというのは聞いたことがあるでしょうが、単にそれだけの問題ではなくさまざまなホルモンの働きが推測されています。

■怒りはアドレナリンやドーパミンやコルチコイドが増えやすくなり、それに応じて免疫も低下しかねません。

※アドレナリンは血糖値を上げ血圧、脈拍も上昇、救急のときにはアドレナリンは必要ですが、慢性的にアドレナリンが高いと体は悪くなるのです。
※なので指導の時によく『病気や症状に対して感謝しなさい』『あなたを良くするために働いてくれている』のだからと伝えます。
※『癌にありがとうと言え』と伝えるのです。しかし、この時、一つのコツがあります。

■このコツとは【ありがとうと感謝を述べる=ポジティブシンキングではない】ということです。

※これを多くの病者や家族などは理解できません。
※つまり重要なことは「一度落ち切ること」であり、感謝など生じないほどネガティブになり、徹頭徹尾自分や家族が「己の愚かさを悟る」ということにあります。
※そこまでいって、愚かではないことを『行動』し『愚かではない逆転した発想をもつこと』で、初めてその『感謝・ありがとう』はすさまじいパワーを発揮し始めます。

■『ありがとう』という感謝の言葉で、ガンが治るという奇跡的な生理現象は、世界の医学界でも認知されています。

※『心身一如』という言葉は有名ですが、厳密にいえば意識は肉体の上位層にあります。
※ロンドン大学名誉教授のアイゼンク博士の研究では、「性格によってガン死亡率に77倍も大差が生じる」、「性格を変えたら、ガンは10分の1以下になる」とまで述べています。

■ヨガの教え――真理に生きるとは、まず「笑い」と「感謝」で生きることである!

■上記は内海 聡先生の言葉ですが、『感謝・ありがとう』の精神・心はリラックスして、深い呼吸になり、『ありがとう』の思いは、60兆個の細胞が喜ぶのでガン細胞が正常細胞に変わりやすいのです!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,109の遺言

■【いい夫婦の日に想う!】
〜人生で一番の課題は夫婦関係かも…〜

■あなたの結婚相手は誰が決めたの?

※あなたが決めた結婚相手だから、課題 問題はあなた自身で解決できます!

※大自然の法則を発見された丸山敏雄先生は、【万人幸福の栞】を書かれた時に、人生で一番の課題、問題、難しい夫婦関係を解決するために【夫婦道】を一番最初に書かれた!

※丸山敏雄先生は、夫婦関係を【再建】したい人は、365日5時から開催されている家庭倫理の会に参加しなさいと!

※丸山敏雄先生は家庭倫理の会に参加して、自分自身の【我が儘】を減らすと、必ず夫婦関係は【再建】できると!

※丸山敏雄先生は、相手は絶対に変わらないと!

※丸山敏雄先生は、自分が変われば必ず相手は変わると断言しております!(たとえ、相手が90%悪くても)

■小林正観先生は、夫は隣りのおじさん、妻は隣りのおばさんだと思っていなさいと!

※隣りのおばさんが御飯したくをしてくれて有り難いと!

■丸山敏雄先生は、夫婦関係を再建したい人は……
①名前で呼び合うこと
②一緒の布団で寝ること
③手をつないで寝ること
④はだかで寝ること
⑤お互いに良いところを一個ずつ毎日100日間書くこと
※ガンを予防すること、ガンを治す時も上記5つを実践することです!

成功法則【5%の5%の仲間入り】への道!No.1,108の遺言

■【満月の法則】❶ 佐藤康行著
〜伝説の佐藤メソッド 集大成・決定版〜

表紙
・『三日月』という月は存在しない
・『まんまる』に目を向けるだけで、すべての悩みが消えてなくなる

プロローグ
・本書の定価は100万円

第1章 もう、『三日月人生』はやめましょう
・頭がプラスでも、心がマイナスだと悲劇が生まれる
・ポジティブ・シンキングは『心の月』をいびつにする
・過去の記憶が『心のゴミ』を作り出す
・その悩み・苦しみは、あなたの『三日月』のせい
・あなたの『思い込み』が三日月を生んでいる
・欠けた部分に目を向けても意味がない
・幸せを願うのは、今が幸せでないから
・“まんまる”には個性がない?
・あなたの『心の門番』は意地悪です
・病気を友達にして愛している人がいる
・病気というものは初めらか存在していない
・頭で考える世界と決別すると、満月が見えてくる

第2章 “まんまる”の存在に気づく
・どうしても手放せないものを簡単に手放す方法
・人間は3つの『体』でできている
・すべての命がつながっているカラクリ
・たった一枚の写真を後生大事に眺め続けていないか
・『全体』から『個』を見るクセをつける
・愛と感謝と喜びの『マグマ』を吹き出させましょう

第3章 満月に目を向けると、人生は劇的に変わる

第4章 『満月』に気づくためのエクササイズ

第5章 『原因と結果の法則』に縛られない唯一の方法

■上記の文章は、佐藤康行先生の言葉ですが、25年にわたり15万人を救ってきたカウンセリング界のカリスマが語る、究極の人生論だと!